WRESTLE KINGDOM 16 in 東京ドーム

日時
2022年1月4日(火)   15:00開場 17:00開始
会場
東京・東京ドーム
放送
バナーバナー
観衆
12,047人

MATCH REPORT

 第3試合はL・I・JとUNITED EMPIREの6人タッグ、内藤哲也&SANADA&BUSHIvsウィル・オスプレイ&ジェフ・コブ&グレート-O-カーン。明日の1.5東京ドームの内藤vsコブ、SANADAvsオーカーンのダブル前哨戦となる。また、オスプレイにとってこの試合は、昨年の5.4福岡以来、ひさびさの日本でのファイト。1.5東京ドームでのIWGP世界ヘビー級王座戦(王者・鷹木信悟vs挑戦者オカダ・カズチカの勝者と対戦)を前に、オスプレイがどのような動きを見せるのか気になるところだ。

 UNITED EMPIREはオーカーン、コブ、オスプレイ、そしてセコンドのアーロン・ヘナーレの順で花道を進む。オスプレイは3本のベルトを携えて入場。そのうちの一本はIWGP世界ヘビーと同じデザインのベルト。オスプレイはリングアナに対し、強引に「リアルIWGP世界ヘビー級チャンピオン」とコールさせる。L・I・JはBUSHI、SANADA、内藤の順で登場。内藤は寅年バージョンのオーバーマスクを装着。

 コブとオーカーンはゴングを待たずに奇襲攻撃。だが、内藤はコブに対してマンハッタン・ドロップからコーナーミサイルへ。しかし、コブは内藤をキャッチするとコーナーパッドに突進して叩きつける。さらに強烈なショルダータックルを食らわせ、内藤はたまらず場外へエスケープ。
 だが、コブは内藤を場外で捕らえ、鉄柵に叩きつける。オスプレイは場外でイスに座って、その戦いぶりに拍手を送る。
 スイッチしたオーカーンは、内藤にモンゴリアンチョップを連発。そして片膝でカバーするが、内藤はオーカーンの辮髪をつかんでキックアウト。するとオーカーンは内藤の髪をつかみ、オスプレイにスイッチ。
 だが、オスプレイは内藤をコーナーパッドに叩きつけ、すぐにコブにスイッチ。内藤はエルボーで反撃するも、コブはヘッドバット。続いて串刺しエルボーを放つが、かわした内藤はヒザに低空ドロップキック。さらに延髄斬り、ジャンピングエルボーをヒット。
 内藤は自軍コーナーに戻ろうとするが、コブは阻止。そしてブレーンバスターで持ち上げるも、切り抜けた内藤はBUSHIとの連携攻撃を狙う。コブがこらえると、SANADAがドロップキックでアシスト。すかさず、内藤もコブのヒザに低空ドロップキックをお見舞い。
 次はSANADAとオーカーンのマッチアップ。SANADAはエルボー、アームホイップ、アトミックドロップを決め、続いてパラダイスロックで捕獲。そして臀部に低空ドロップキックをヒットする。
 SANADAは場外にエスケープしたオーカーンにプランチャを繰り出す。だが、オーカーンはかわしてリングに戻ると、逆にプランチャの体勢に。しかし、飛ばずにSANADAに手招き。
 SANADAがリングに入ると、オーカーンは相手の頭部を捕獲。そしてココナッツクラッシュから便座を決めるが、SANADAはキックアウト。
 するとオーカーンはキックを食らわせてから便座。そこから相手のお株を奪うオコーナーブリッジのようにカバーするが、SANADAはキックアウト。
 ならばとオーカーンは肩固めで捕獲。そのまま立ち上がり、コーナーにハンマースルー。SANADAはうまくエプロンに降り立ち、スワンダイブのミサイルキックをヒット。
 スイッチしたBUSHIはオーカーンにDDT。カバーを返したオーカーンに対し、BUSHIはフィッシャーマンズスクリューを狙う。これを切り抜けたオーカーンは一本背負い。
 交代したオスプレイはBUSHIにピッピー・チェリオ。そしてストームブレイカーを狙うも、内藤がカット。コブがリングに入ると、内藤はコリエンド式デスティーノへ。だが、コブはバックドロップで切り返す。
 するとSANADAがコブのヒザに低空ドロップキック。ここでオーカーンがSANADAに襲い掛かり、両者は激しい技の読み合いを展開。SANADAはスタンディングのドラゴンスリーパーで捕らえるが、オーカーンはサムソンクラッチで切り返す。
 SANADAは返してローリングエルボーを繰り出すが、かわしたオーカーンは大空スバル式羊殺しからのエルボードロップ。そして、突進してきたBUSHIに王統流二段蹴りを炸裂。
 ここでオスプレイがBUSHIをストームブレイカーの体勢で捕らえる。BUSHIは回避してロープに走り、ウラカン・ラナを狙うも、オスプレイはパワーボムで叩きつける。続いてオスプレイはBUSHIにヒドゥン・ブレイド。そのままカバーし、3カウントを奪取。UNITED EMPIREに凱歌が上がった。

COMMENT


 
オスプレイ「(インタビュースペースへの通路を歩きながら)俺たちが揃って帰ってきたぜ! みんな早く早く! (※ベルトを持たせていた若手を机の前に立たせて)ここに立ってろよ。あ、ちょっと待っててな。プレゼントがあるから持ってくるよ。すぐに戻るから!(※と、いったん立ち去る)」
 

 
オーカーン「よかろう。まずはよかろう。貴様らに言っとく! 伊達や酔狂で、連合帝国、ユナイテッド・エンパイア、支配者、ドミネーターと名乗っておらん。自信があるんじゃ。イケメンじゃなくても、イロモンでも、新日本プロレスの頂点に君臨する自信がな。侮辱も敗北も、過去に置き去り。未来は、明日変える。帝国民よ、我々についてこい。プリーズ、コブ」
 

 
コブ「新年を東京ドームで迎えられるというのはいつも最高の気分だな。今日は3対3のタッグだった。そして、ちょっと悪い部分も出たかもしれないが、俺たちは必ずカムバックするんだ。それがユナイテッド・エンパイアだからな。それがユナイテッド・エンパイアだからな。連敗で始まるなんて思ってほしくない。なぜなら、明日はオーカーンがSANADAを倒す。そして俺が内藤を倒し、真のIWGP世界ヘビー級チャンピオンが、ここに生まれることになるんだからな。ウィル・オスプレイの相手は信悟だろうがオカダだろうが、どっちでもいい。ユナイテッド・エンパイアはメンバーが揃った時、もう止められない強さを見せるんだ。明日は新しい時代の幕開けになるだろう。トランキーロ、アディオス!」
 

 
オスプレイ「(※大きな袋をいくつも持って戻ってきて)今日は僕のボーイズに話をしたい。ケガをしてすぐに、本来ならばすぐに戻ってきたかったが、アメリカにいさせてもらって、本当に感謝している。しかし、俺が日本にいない間、みんなには大変な思いをさせてしまった。大変なストレスだったと思う。しかし、ベルトは今ここにある。IWGP世界ヘビー級チャンピオンは俺だ。そしてこれが、みんなへのお土産だ。小さな贈り物だけど、みんな気に入ってくれたらいいな(※と、全員にベルサーチのロゴが入った箱を渡す)。明日はオーカーンがSANADAをフィニッシュする。コブは内藤をフィニッシュする。そして俺自身は唯一無二のIWGP世界ヘビー級チャンピオンであることを証明する。ウィル・オスプレイこそがチャンピオンだ。ユナイテッド・エンパイアが世界を牛耳る。みんなプレゼントを気に入ってくれるといいな。(※立ち去りながら)じゃあね、(※日本語で)マタアシタ!」
 

 
 

 
SANADA「ハッキリ言って、オーカーン何言ってるか分かんないよ。要は、イケメンじゃないってことなんだよ」
 

 
内藤「2022年の目標は、2023年1月4日、東京ドーム大会のメインイベントに、戻ること。そこを目指して、年始からトップギアで行きたいと思いますよ。そのためにも、明日のジェフ・コブ戦は絶対に負けられない試合。そして1月8日、横浜アリーナ大会では、金剛の2トップが待ってるんでね。ジェフ・コブを倒し、そしてオイシイオイシイ内藤哲也を中嶋勝彦選手、そして拳王選手に、提供したいと思います。俺に食いついたら、オイシイぜ。まぁまぁでも、明日勝たないと、何も始まらないんでね。明日、ジェフ・コブ戦、楽しみにしてるよ。じゃ、明日もまた、ここ東京ドームでお会いしましょう。アスタ・マニャーナ、アディオス!」

※BUSHIはノーコメント。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ