WRESTLE KINGDOM 16 in 東京ドーム

日時
2022年1月4日(火)   15:00開場 17:00開始
会場
東京・東京ドーム
放送
バナーバナー
観衆
12,047人

MATCH REPORT

 1.5東京ドームの「IWGP US戦ノーDQマッチ」を目前に控え、王者KENTAと挑戦者・棚橋が最終前哨戦で激突。なお、田口&ロメロと石森&ファンタズモは、同所で行われる「IWGP Jr.タッグ戦3WAYマッチ」へ出場し、王者組のタイガー&イーグルスと三つ巴で闘う。
 
 ロメロ対ファンタズモで試合が始まり、ファンタズモがヘッドシザースホイップを側転で切り返す。その直後、ファンタズモがランニングローキックを放つも、ロメロが身をかわして丸め込む。
 これをファンタズモが返した直後、ロメロは逆さ押さえ込みで再び3カウントを狙い、アッパーカットをお見舞い。そして、コーナー2段目からのヘッドシザースホイップでファンタズモを投げ捨てた。
 田口対石森となり、石森がロープワークでフェイント。さらに、素早い動きで田口を翻弄すると、ジャンピングヒップアタックをアトミックドロップへ切り返す。
 しかし、田口が改めてジャンピングヒップアタックを石森に食らわせ、ロメロもファンタズモにジャンピングヒップアタックをお見舞い。そこから田口が串刺しジャンピングヒップアタック、ロメロが串刺しラリアットを連発し、石森&ファンタズモを圧倒する。
 さらに田口&ロメロは鉢合わせ攻撃を切り返し、ジャンピングヒップアタックで石森&ファンタズモをなぎ倒す。
 続いて田口はニュートラルコーナー2段目にのぼって尻を突き出すが、KENTAがロメロを襲って石森&ファンタズモを救出。そして、両手を合わせて人差し指と中指を突き立て、田口へにじり寄る。
 それに気づいた棚橋が背後から襲いかかるも、その衝撃でKENTAの指が田口の尻へ突き刺さってしまう。ここから田口は完全に孤立してしまい、石森&ファンタズモが急所を踏みつける。
 その後も田口はBULLET CLUBの標的にされるが、カウンタージャンピングヒップアタックでKENTAに報復。ようやくタッチを受けた棚橋が、フライングフォーアームでKENTAをなぎ倒す。
 さらに棚橋は、控えのファンタズモにドロップキックを浴びせ、石森にはドラゴンスクリューをお見舞い。だが、KENTAが棚橋とレフェリーを衝突寸前にし、DDTで棚橋を突き刺す。
 続いてKENTAはレフェリーの目を盗み、竹刀で棚橋の背中と腹を2回ずつ殴打。そして、石森&ファンタズモが棚橋を押さえつけ、KENTAがさらに竹刀を振りかざす。
 しかし、棚橋がカウンターフロントハイキックでKENTAを迎撃し、田口&ロメロが2人同時のプランチャでファンタズモ&石森を分断。
 すると、棚橋がKENTAから竹刀を奪い、背中を3回、腹を1回殴って報復。そして、レフェリーの制止を振り切ってさらに竹刀でKENTAを殴り、まさかの反則負けとなった。
 
 しかし、試合終了のゴングが鳴っても棚橋の怒りは収まらず、お構いなしでKENTAに竹刀攻撃。止めに入ったヤングライオンたちを蹴散らし、なおも竹刀でKENTAへ殴りかかる。
 その後、KENTAがようやく場外へ避難すると、棚橋は冷徹な表情で睨みつけた…。

COMMENT



 
ファンタズモ「今、この感じ、別に息が上がっているわけじゃないんだ。こういう呼吸法をしているだけだよ。なぜならば、明日は大事な試合だからな。オレたちが、キューテストタッグチームが第69代IWGPジュニアヘビー級タッグチームチャンピオンになる大事な日だから。今日は何もしないまま勝っちゃって、サドンデスは3つ決められたけど、タナ、ロッキー、タグチ、アイツら勝手に戦って、タナハシは勝手に負けてたね。タナハシが反則なんて何だろうね? ファンタズモとイシモリがトーキョードームでタナハシ・ヒロシに勝つ、これなんか凄くない? カッコいいよね。明日の夜はオレたちがスーパー・デューパー・サドンデスを決めて勝ってみせるので、しっかりとZIMAを冷やして待っとけよ。そしてそのサドンデスを決める相手はもちろんタイガーマスク。アイツにとってはニュージャパンプロレスでの最後の試合になるだろう。そして最後の試合、すなわちアイツには選択の余地なく引退の道が待っている。あのマスクはオレに継承されることになるだろう。もしかしたらオレがタイガーマスクになるかもしれないし、もしくはオレが暖炉の火に焚べちゃうかもしれないけれども、あのマスクはオレのものになる。そして#RobbieEaglesSuckLOL、これをよろしく頼むよ。今日はイージーファイトで汗すらかかなかったよ。シャワーも浴びなくて良さそうだな」
 

 
石森「イージーマッチ!」
ファンタズモ「(引き上げるかと思いきや、テレビカメラの前に立って)明日、オマエを眠らせてやるよ。もう永遠に目覚めない眠りにな。タナ、オマエ、今日は超疲れてたぞ」
 

 
KENTA「(USヘビーのベルトを片手に持ってコメントブースに現われたが、用意されたイスと机を蹴り飛ばして)棚橋、オイ! 上等じゃねえか、オマエ! これぐらいやってもらわなきゃ困んだよ。面白いじゃねえか、棚橋! 明日な、ガッチリやってやるよ。それでな、その先のノアとの対抗戦、オレに負けていろんな意味で恥ずかしい状態で出させてやるよ。なあ、よく覚えておけ!」
 
 

 
ロッキー「コーチ、今はどんな気分?」
田口「アイム・OK! アイム・グッド!」
ロッキー「オレもいい気分。だってオレたち明日に向けて準備万端だもんな。メガコーチズは常に強いんだ。明日の夜、オレたちは歴史を作る。オレは9回目のタッグチームチャンピオンになる。明日は何よりオレではなく、自分のメガコーチズとしてのパートナー、タグチにとっての歴史を作る大事な1日になる。なぜならば69代目のIWGPジュニアヘビー級タッグチャンピオンになるんだからな。これを思っただけで誰も止められないし、楽しみで仕方がない。(日本語で田口に向かって)ドウゾ」
 

 
田口「そういうことです。明日、69代ジュニアシングル、タッグ、獲って、私が69に選ばれた男として、これからしっかりと新日本ジュニアを引っ張っていきたいと思います。まあ獲れなかったら、負けた時のことを考えるバカな奴がいるかという言葉もありましたけど、負けた時のことを考えれば、私はもう引退を考えるしかないと思っておりますので、本当に明日負けたら私は引退を考えます。それぐらいの気持ちで頑張ります」
 

 
ロッキー「BULLET CLUBのキューテストタッグに今日は負けたけれども、この敗戦はオレたちのストーリーの一部であり、運命だったんじゃないかと思っている。だって歴史が出来るのは今日じゃなくて明日だから。オレはアメリカでこれまでにないほど大変なトレーニングを積んできた。ブライアン・ダニエルソンとも戦ったし、ロッポンギ・ヴァイス、そしてベストフレンズなんかとも力いっぱい練習を重ねて今がある。明日はトーキョードームで約束するよ」
 

 
ロッキー「絶対にタッグチームのチャンピオンになってみせる(と言いながら田口と指切りをし、田口と声を合わせて)ボクたちは69代IWGPジュニアタッグチャンピオンになることを誓います。ザ・メガコーチーズ」
田口「OKです。ということで、なかなか英語は難しいですね。ありがとうございます。勉強します。頑張ります。以上です」
 

 
──まさかの反則負けという結果に驚いていますが、どんな気持ちになってしまったのか教えてもらってもよろしいでしょうか?
棚橋「反則攻撃っていうのはあまり慣れてなくて、止めどころが分かんないというか。ちょっと東京ドームで反則負けっていうのは記憶にないし、自分でも落ちるところまで落ちたなと思ってるけど、明日のために、明日やり返せばいいだけだから。今日はこの悔しい気持ちをね、悔しい、情けない、何だろ? いろんな感情が溢れたら何の感情もなくなって、ああこういう気持ちの時に躊躇せず人を殴れるんだろうなっていう、初めての感覚というか……なんか……棚橋はもう東京ドームでね、メイン張ってた棚橋はもういないんだなっていうところから始めます」
 

 
──そういった感情の中で改めてKENTA選手に言いたいこと、伝えたいことがあったら教えてください。
棚橋「なんかキレたら怖い人っていると思うんですけど、オレ、その類いなのかなって自分で思っちゃった。明日は覚悟しといてください」
──ノーDQマッチです。いろんな戦い方があります。あえて今言える範囲でどういう戦いをしようと思っていますか?
棚橋「昨日までは正攻法で行って、何の反則もせずに勝ったら無茶苦茶気持ちいいだろうなと思ってたんですけど、竹刀ぶん回して、人をぶっ叩くのも気持ちいいなと思っちゃった。明日はどっちの棚橋が出るか、楽しみにしていてください」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ