WORLD TAG LEAGUE 2021 & BEST OF THE SUPER Jr.28 

日時
2021年12月7日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
岡山・ジップアリーナ岡山
放送
バナー
観衆
1,043人

第7試合 30分1本勝負
『WORLD TAG LEAGUE 2021』公式戦

VS

  • (7勝2敗=14点)

  • (5勝4敗=10点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 メイン(第7試合)の公式戦は、内藤哲也&SANADA(6勝2敗)vsタマ・トンガ&タンガ・ロア(5勝3敗)。L・I・Jタッグとしては、ここで勝利を収め首位をキープしたいところ。G.o.Dも『WTL』二連覇を成し遂げるためにも、もう敗北は許されない。

 G.o.Dには邪道が帯同。タマは内藤をマネるように、ゆっくりと上半身のコスチュームを脱ぐ。ゴング前、ロアは『G1』で対戦できなかった内藤に対し、「ナイトー!」と先発を指名する。それに応えるかたちで内藤が登場。

 開始のゴング、ロアはロックアップで押し込むと、挑発しながらクリーンブレイク。続いてもう一度ロックアップ。ロアはまたも追い込むが、内藤は体勢を入れ替えてクリーンブレイクと見せかけ、打撃で襲いかかる。ロアはハンマースローを仕掛けるが、内藤は場外へエスケープ。ロアが追いかけると、内藤はリングに戻り、寝転んで右腕を突き上げて挑発。
 ロアがリングに戻ると、内藤はSANADAと共にダブルのレッグスプリットからサンドイッチ式低空ドロップキック 。
 だが、ロアはSANADAにスピアーで反撃。スイッチしたタマはSANADAにストンピングを乱打。さらに串刺しラリアットから串刺しボディアタックをお見舞い。
 タマは相手コーナーの内藤を挑発しながら、SANADAの胸板に背後からハンマーパンチを連発。さらにタマは内藤にエルボー。
 続いてタマがSANADAにブレーンバスターを見舞うと、ロアがセントーン・アトミコを炸裂。交代したロアはSANADAを担ぎ上げ、コーナーに叩きつける。さらにショートレンジのショルダータックルを連発。
 スイッチしたタマは、内藤の目を見開くポーズをマネて挑発してから、SANADAに襲いかかる。SANADAはスキをついてヒザに低空ドロップキック。怒ったタマは串刺し攻撃を狙うも、SANADAはもう一発低空ドロップキック。
 次は内藤がタマにバックエルボーから後頭部に低空ドロップキック。さらに、リングに入ってきたロアにはティヘラ。返す刀でタマにネックブリーカードロップ。そして、タマの雄叫びをマネて挑発。
 内藤はタマをコーナーに詰めて打撃を連発。さらに串刺し攻撃を狙うも、ロアがカウンターで抱え上げて、一気にコーナーにプレス。すかさずタマが串刺しボディアタックを炸裂。
 ここからG.o.Dは場外戦に持ち込み、タマが内藤にパンチを連発。さらに背中への引っかき攻撃から、顔面かきむしりのラフファイト。
 ロアがカウント17で内藤をリングに戻すと、タマは内藤を両足で踏みつけていく。スイッチしたロアは内藤に対し、滞空時間の長いブレーンバスター。続いてOJKで捕獲。内藤は足をロープにかけてエスケープ。
 ロアは内藤の顔面を力任せにマットに打ち付ける。そしてボディスラムで叩きつけると、タマがセントーン・アトミコ。
 タマは「ナ~イト~」と挑発。内藤はパンチで反撃するが、タマは打撃で黙らせる。そしてロープに走るも、内藤はジャンピングキック。
 スイッチしたSANADAはタマにエルボー、アームホイップ、アトミックドロップ。ロアにもアトミックドロップを見舞ったSANADAは、G.o.Dに交互にプランチャを炸裂。
 SANADAがタマをリングに戻すと、タマは「ゴメンナサイ」と言いつつ、スキをついてキック。しかし、この動きを読んだSANADAはパラダイスロックへ。タマは切り抜け、ここから互いにTKO、トンガンツイストを巡る攻防に。技の読み合いから、タマがコンプリートショットをお見舞い。
 スイッチしたタマはSANADAに延髄斬り。そしてパワーボムで担ぎ上げるが、SANADAはフランケンシュタイナー。
 交代した内藤はロアにコーナーミサイルをヒット。続いて雪崩式フランケンシュタイナーを食らわす。さらにコリエンド式デスティーノを狙うも、ロアは切り抜ける。
 しかし、突進してきたロアを内藤がかわすと、SANADAが串刺しエルボー。ここからL・I・Jタッグは流れるような連携攻撃。SANADAがバックドロップを決めると、内藤はジャックナイフ式エビ固めで押さえるが、ロアはカウント2ではね返す。
 ならばと内藤はデスティーノを狙うも、ロアはアバランシュホールドで切り返す。すかさずSANADAがスタンディングのドラゴンスリーパーで捕獲。しかし、タマがSANADAにトンガンツイストを炸裂。
 ここでG.o.Dは内藤に合体バックドロップ。さらにそれぞれコーナー最上段に上り、ロアのダイビングヘッドバットから、タマがシュプリーム・フロー。すかさずロアが押さえ込むも、内藤は必死にカウント2ではね返す。
 ならばとG.o.Dはマジックキラーを狙うが、SANADAがカット。そしてタマをスタンディングのドラゴンスリーパーで捕らえる。しかし、G.o.DはSANADAにマジックキラーを狙う。これをSANADAは回避すると、タマにマジックスクリューをお見舞い。
 するとロアはSANADAをラリアットでなぎ倒し、エイプシットの体勢に。SANADAはスタンディングのドラゴンスリーパーで切り返して、内藤にパス。すかさず内藤はコリエンド式デスティーノを決めてカバーするが、ロアはカウント2で意地のキックアウト。
 ここでSANADAがタマをプランチャで分断。最後は内藤がロアにデスティーノを炸裂し、3カウントを奪取。L・I・Jタッグが7勝目をもぎ取った。G.o.Dは無念の4敗目を喫し、優勝戦線から大きく後退。

COMMENT

内藤「タッグとしての完成度、強さ、ここ数年、新日本プロレスのタッグ戦線を引っ張ってきたG.o.D、強いよ。オレとSANADAより上行ってるんじゃない、タッグチームとして。でもさ、それが全てじゃないんだよ。ここっていう勝負どころでの畳み掛け、そういう部分で彼らよりオレとSANADAのほうがほんのちょっとだけ上回ってたかな?

それが今日の結果に繋がったんじゃないですか? G.o.Dに勝利したこと、もの凄く自信になるよ。でもさ、今日一番ショックであり、ダメージが大きかったことは……(しばらく間を置いてから)放送席のライガーに無視されちゃったよ。本人マスクの下でめっちゃ笑顔だったと思うよ? オレとグータッチしたかったと思うよ?

でもさ、頑なに席を立たなかったライガー。悔しいな。ちょっと負けた気がして、そこが一番の心残りだわ。とはいえ、今日の勝利で優勝決定戦進出がだいぶ近づいたんじゃないの? あとは明後日の松山大会、そしてホーム広島での公式戦最終試合。それに勝って、オレとSANADAは両国のメインイベントへ進ませていただきますよ。

ダブルメインの一つ目ではなく、本当の意味でのメインイベント。ダブルメインイベントの二つ目、そこをオレとSANADAは狙っていくし、そこで優勝を勝ち取りたいと思いますよ。いやあ、それにしてもライガーの件はショックだわ。ショックだな、悔しいな。ちょっと下向きながら、オレは松山に向かいますよ。じゃあ、また明後日、パサードマニャーナ。松山でお会いしましょう。アディオス!」
※SANADAはノーコメント

※G.o.Dはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ