WORLD TAG LEAGUE 2021 & BEST OF THE SUPER Jr.28 

日時
2021年12月4日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
山梨・アイメッセ山梨
放送
バナー
観衆
840人

第1試合 20分1本勝負

レフェリー|中林泰人

MATCH REPORT

 第1試合は大岩陸平が、地元山梨出身の鷹木信悟の胸を借りる一戦。連日、藤田晃生や中島佑斗と前座戦線を沸かせている若獅子・大岩が、現IWGP世界ヘビー級王者に挑む。11.6大阪以来の試合の鷹木は、異例の第1試合出場となるが、地元でヤングライオンを相手にどのような戦いを見せるのか?

 開始のゴング、大岩はタックルからバックに回るが、鷹木はヘッドロックで切り返す。大岩もヘッドシザーズで返すも、鷹木は回避してヘッドロックへ。
 大岩は脱出してアームロック。だが、鷹木も切り抜け、一度両者は離れる。
 続いてロックアップで組み合うと、鷹木がロープに押し込む。そしてクリーンブレイクと見せかけ、打撃を狙う。だが、大岩はカウンターのエルボー。
 続くショルダータックルの攻防では、大岩が意地で打ち勝つ。そしてヒップトスを狙うも、鷹木は顔面をつかんで力でねじ伏せる。そしてサソリ固め。続いてSTF、フェースロック、脇固めと連携して攻め立てる。大岩はなんとかロープに手をかける。
 鷹木は「よし、ここからは俺の時間だ!」と叫び、大岩に強烈なショルダータックル。そしてボディスラムで叩きつけエルボードロップ。さらにセントーンを浴びせ、執拗にカバー。大岩は必死に返していく。
 鷹木は大岩の顔面にステップキック。大岩も胸板に張り手を連発するが、鷹木はダブルチョップ一発でダウンを奪う。
 鷹木は大岩を引きずり起こし、コーナーパッドに叩きつける。そしてグーパンチ&逆水平チョップ。さらにエルボーを浴びせ、フロントネックロックで締め上げる。
 大岩は切り抜けて背後に回る。鷹木がバックエルボーで回避。大岩はエルボーを連発するも、鷹木は龍魂ラリアットをお見舞い。
 鷹木は「終わりか?」と叫んでからショルダースルーを食らわす。さらにもう一発決めると、「もう一丁!」とアピール。会場が手拍子を送ると「もっと!」と煽る。
 そして三発目を狙うが、大岩は蹴りで切り抜け、ドロップキックをヒット。大岩は気合いを入れて串刺しドロップキック。さらにショルダータックルからボディスラムで叩きつけてカバー。
 鷹木が返すと、大岩は逆エビ固めを決める。鷹木はその体勢でプッシュアップ。そして脚力で跳ね返す。大岩はエルボーを負けじと放つが、鷹木は強烈な一撃でねじ伏せる。
 それでも大岩はエルボーを放つが、鷹木は一発でダウンを奪う。そして龍魂エルボーを食らわせてカバー。だが、大岩は必死にカウント2ではね返す。
 すると鷹木は「来た来た来たー!」と叫んでパンピングボンバーへ。かわして大岩は丸め込む。鷹木が返すと、大岩は首固め。これも返されると、大岩はボディスラムを狙う。しかし、こらえた鷹木はブレーンバスターで叩きつける。
 ここで鷹木はパンピングボンバーを炸裂。そして「来い!」と叱咤激励。大岩が動かないと、鷹木は逆エビ固めへ。大岩はなんとか返そうとするが、鷹木が逆片エビ固めに連携すると、たまらずギブアップ。鷹木が貫禄勝ちを収め、故郷に錦を飾った。

COMMENT

鷹木「言いたいことはリング上で全部言ったけど、なにかある?」
--いま一番キャリアの浅いヤングライオンと第1試合で闘って、感じたこと、思い出したことはありましたか?
鷹木「そうね、ヤングライオンとの第1試合……俺は新日本プロレス出身じゃないからね、生え抜きじゃないけど、いいかない。大岩に関してはね、俺はあいつがまだプロレスする前からね、知ってたし。あの野郎ちょっと生意気だな。『10分経過』って聞いたとき、“ウワッ、負けた”って思ったよ。ちょっと俺も、遊びすぎたかな。ウーン、楽しんじゃったよ。いいタイミングで、第1試合のシングル……よかったんじゃない。全然、息上がることもなかったし」
--現在の自分のコンディションが確かめられたと?

鷹木「もちろん! まぁ、リング上で言ったけど、山梨ではまだ、このIWGP世界ヘビーのベルト、お披露目してなかったからね。タッグリーグで盛りだくさんかもしれないけど、そこは何とか俺を出せよと。よかった。逆に相手が大岩で。まぁ、ほんとにリング上で言った通り、残り1カ月。泣いても笑っても、1.4で結果は出るんだから。これを失うか、これを守るか……でもいつも言っんだろ? やるか、やらないかじゃないんだ。やるしかねぇよ……」
 


大岩「今の、今の新日本プロレスのチャンピオンの力、しっかりわかりました。自分の目標が明確になって、明日からまた練習、今まで以上に頑張ろうと、決めました。自分も鷹木さんみたいに、強くてカッコよくて、新日本のトップとして誇れるようなプロレスラーになります。見ていてください。ありがとうございました」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ