NEW JAPAN SHOWDOWN 2021

日時
2021年11月7日(日)   開場 9:00 (JST)開始
会場
非公開

第1試合 20分1本勝負

VS

境界線

MATCH REPORT

 NJPW連合軍vsTEAM FILTHYの6人タッグマッチ。

 上村とアイザックスが先発し、上村が腕を取って絞る。すると、アイザックスはショルダータックルを浴びせるが、上村がすぐにアームホイップで投げ飛ばした。
 フィンレー対ネルソンとなり、フィンレーがダブルスレッジハンマー、ランニングローキック、フィストドロップ、ブレーンバスター、逆水平チョップと畳み掛ける。
 続いてコグリンが登場し、逆水平チョップ、カウンターフライングショルダータックルでネルソンへ追撃。そして、替わったクレイトスにはエルボー連打
を浴びせ、ショートレンジドロップキックから串刺しラリアット、逆水平チョップへ繋ぐ。
 だが、クレイトスがコグリンに張り手を食らわせ、カウンターフライングラリアットで逆転。そして、豪快なブレーンバスターで追い討ちをかけると、ネルソン&アイザックスと共にポーズを決める。
 しかしコグリンは、ジャーマンスープレックスホイップでアイザックスを投げ捨て、赤コーナーへ帰還。タッチを受けたフィンレーが、アイザックスにカウンタージャンピングエルボースマッシュ、ネルソンにドロップキック、クレイトスにプランチャを食らわせる。
 次にフィンレーは、串刺しエルボースマッシュ、ダイビングエルボースマッシュをアイザックスにお見舞い。そこから上村の出番となり、エルボー連打、逆水平チョップ、串刺しドロップキック、ボディスラム、ジャンピングエルボードロップ、閂スープレックスでアイザックスに追撃していく。
 ここから混戦となり、フィンレーがネルソンに飛びつきネックブリーカードロップ、クレイトスがフィンレーにジャンピングパワーボム、コグリンがクレイトスにボディスラム。そして、ネルソンがポップアップ式パワーボムでコグリンを叩きつけてシーソーホイップへ繋ぎ、待ち構えていたアイザックスがパワースラムを食らわせる。
 その直後、上村がアイザックスにエルボー連打を浴びせ、ショートレンジドロップキックでネルソンを吹き飛ばす。そして、アイザックスの2段階式ジャーマンスープレックスを切り返し、前方回転エビ固めで押さえ込む。
 さらに上村は首固めを繰り出すが、アイザックスがキックアウトし、今度こそ2段階式ジャーマンで投げ捨てる。その直後、ネルソンがコーナー2段目からの飛びつきダイヤモンドカッターで叩きつけ、最後はアイザックスがエビ固めで上村から3カウントを奪った。

 第1試合終了後、エキサイトしたコグリンがクレイトスを襲撃。乱闘が勃発し、両者の因縁が深まった。
 
 
【試合後コメント】
 
クレイトス(※イスを投げるフリをして)今回はやらないぞ」
ネルソン「やらないぞ」
クレイトス「なぜだか知りたいか? 今日は俺たちが勝ったからだ。TEAM FILTHYがフィラデルディアで勝利だ」
アイザックス「ここは“フィルシー”ラデルフィアだ」
クレイトス「いい響きだな」
アイザックス「俺たちが勝利を掴んだ。TEAM FILTHY、ウェストコースト・レッキングクルー、そして一匹狼のJRクレイトスと闘うとどうなるかがわかっただろ? 石板のようなJRクレイトス、筋肉のカットが出ているジョレル・ネルソン」
ネルソン「(※IWGPを指さし)そしてコイツが“マイル・ハイ・サムライ”だ。TEAM FILTHYだけじゃなく俺たち3人のことも覚えておけ」
アイザックス「(※指折り数え)1、2、3で俺たちの勝ちだ」
クレイトス「瞬きするなよ」
 
 
上村「ひとつだけ言っときますけど、この“ニュージャパン・オブ・アメリカ”、タイトルマッチ(が組まれたり)とか、ほかにトップ選手が出てたりしますけど、常に俺がメインイベントっていう気持ちで、俺がこの“ニュージャパン・オブ・アメリカ”を盛り上げてやります。ありがとうございました!」
 
コグリン「(※後頭部を押さえ)クレイトス! あいつとは今日初めて闘ったわけじゃない。『GCW Bloodsport』で首のケガからの復帰戦を、お前と闘った。(※ビデオカメラを指さし)お前は俺が敵わないと言ったが、お前をリングに叩きつけてやった。ほぼ1年越しの今回の対戦を予想していたか!? 俺はいま、完全にケガから回復した! お前ともう1回やらせろ!!(※カメラへ近づく) クレイトス、お前をマットに沈めてやる。また会おう」
 
フィンレー「(※指折り数え)クレイトス、トム・ローラー、ウエストコースト・レッキングクルー、ダニー・ライムライトにどうやって対処すればいいんだ。タッグマッチか…。俺のことを誰だと思っている!? 俺は世界最高のタッグチームの1人だぞ! (※指折り数え)元IWGPタッグ王者、『WORLD TAG LEAGUE 2019』優勝、そして元IMPACT世界タッグ王者だ。すなわち世界最高のタッグチームが、いまこの『NJPW STRONG』にはいるということになる。そこで、ステップアップをしたいヤツのためにオープンチャレンジなんてどうだ!? 俺のパートナーは、いまリングで試合をしているご存知のとおりの“あいつ”だ。“フィンジュース”にやられたいヤツらは誰でも歓迎する。俺たちを倒せるものなら倒してみろ。(※人差し指を立ててカメラへ近づき)お前たちの思い通りにはいかないだろうけどな。なぜなら俺たちこそが世界最高のタッグチームだからだ!!」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ