POWER STRUGGLE

日時
2021年11月6日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナーバナー
観衆
2,367人

第4試合 60分1本勝負
NEVER無差別級6人タッグ選手権試合

  • <第21代チャンピオンチーム>

  • <チャレンジャーチーム>

※後藤&石井&YOSHI-HASHIが10度目の防衛に失敗。EVIL&裕二郎&SHOが新チャンピオンチームとなる
レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 第4試合ではNEVER6人タッグ王者組は後藤洋央紀&石井智宏&YOSHI-HASHI組が、“HOUSE OF TORTURE”のEVIL&高橋裕二郎&SHO組を相手に防衛戦。
 9.4メットライフドームで産声を上げたHOUSE OF TORTURE。その後、ユニットとして実質的な初陣となった10.21武道館では、NEVER6人タッグ王者をノンタイトル戦ながら無法殺法で撃破。そしてNEVER6人タッグ王座挑戦をブチ上げた。
 その後、前哨戦でもHOUSE OF TORTUREが勢いを見せるが、最終前哨戦の11.4石川では王者組が勝利。二桁防衛のV10に向けて、底力を見せた。そして迎える大一番、最後にベルトを巻いているのはどちらのチームか?

 HOUSE OF TORTUREにはセコンドとしてディック東郷が帯同。SHOはCHAOSのタオルを手に入場し、挑発するように踏みつける。王者組はNEVER6人タッグのベルトを腰に花道を進む。

 HOUSE OF TORTUREはゴングを待たずに奇襲攻撃を仕掛けるも、これを読んだCHAOSはすばやく迎撃。東郷に対し、太鼓の乱れ打ちをお見舞いする。
 続いて後藤が裕二郎に村正。そしてブルドッキングヘッドロックを狙うが、裕二郎は手にかみつく反則攻撃。そして後藤を金具むき出しのコーナーにハンマースルー。場外ではEVILがYOSHI-HASHIを鉄柵に叩きつけ、本部席が崩壊。
 続いてEVILはCHAOSのタオルで後藤にチョーク攻撃。スイッチしたSHOは後藤をチンロックで捕獲。その状態で顔面かきむしりを見舞う。
 後藤も打撃で反撃するが、SHOは顔面かきむしり。続くロープワークの攻防から、後藤はローリングラリアットを食らわす。だが、裕二郎が後藤を捕獲。しかし、後藤は裕二郎を金具むき出しのコーナーに自爆させ、バックドロップを炸裂。
 スイッチした石井に対し、SHOはキック。だが、石井は強烈なエルボー。さらにショルダータックルでSHOをなぎ倒すと、ストンピングを連発する。
 SHOもエルボーの乱打から、両足を石井の顔面に押し付けていく。怒った石井はSHOにコーナーを背負わせ、喉元に重い逆水平チョップを連発。そしてブレーンバスターを狙うも、SHOは回避。そしてスピアーを仕掛けるが、石井は受け止めてブレーンバスターの体勢に。だが、SHOは指を捻じ曲げて脱出。さらにEVILのアシストを受け、石井にスピアーをお見舞い。
 スイッチしたEVILは石井の後頭部を蹴りつける。さらに石井の足をレフェリーに預け、土手っ腹にトラースキックを狙う。しかし、石井はうまく切り抜けるとEVILにジャーマンを食らわす。
 スイッチしたYOSHI-HASHIはコーナー最上段からEVILにヘッドハンター。そしてブレーンバスターを狙うが、EVILはうしろ髪をつかんで阻止。ここで東郷が妨害に入ると、後藤がリングイン。
 するとEVILと裕二郎が後藤にダブル攻撃を狙う。後藤はうまく切り抜けるも、EVILは金具むき出しのコーナーに叩きつける。
 ここからHOUSE OF TORTUREはYOSHI-HASHIにトレイン攻撃。そして裕二郎がフィッシャーマンズバスターを決めると、続いてEVILがダークネスフォールズ。だが、YOSHI-HASHIはカウント2ではね返す。
 ここでEVILは雄叫びを上げ、EVILの体勢に。しかし、YOSHI-HASHIは切り抜ける。するとEVILはYOSHI-HASHIの足をレフェリーに激突させて無法状態を一瞬作り、東郷と共にYOSHI-HASHIにマジックキラー。しかし、カバーはYOSHI-HASHIがカウント2でキックアウト。
 ならばとEVILはもう一度EVILの体勢に。だが、YOSHI-HASHIは切り抜け、EVILを金具むき出しのコーナーにハンマースルー。さらにトラースキックから、エプロンの東郷に激突させ、横入り式エビ固めで丸め込む。これは裕二郎がカット。
 ここから両軍入り乱れる展開となり、後藤が裕二郎、石井がSHOに同時に牛殺しを敢行。そして、YOSHI-HASHIはEVILにラリアット。だが、EVILは切り抜けてEVILの体勢に。しかし、YOSHI-HASHIも回避し、ドラゴンスープレックスをお見舞い。そしてカチ上げ式ラリアットを決め、KUMAGOROSHIを炸裂。カバーはEVILがなんとかカウント2でキックアウト。
 ならばとYOSHI-HASHIはとどめのカルマを狙うも、EVILはレフェリーをつかんで阻止。すかさず東郷がエプロンからYOSHI-HASHIの首をスポイラーズチョーカーで締め上げる。
 これをYOSHI-HASHIは力ではね退けるも、裕二郎がケインで突進。YOSHI-HASHIがかわすと、後藤が裕二郎にラリアット。するとSHOがイスを後藤に振り上げるが、石井がショルダータックルで阻止。
 ここでEVILはYOSHI-HASHIのラリアットを石井に誤爆させる。そしてEVILはロープに飛ぶが、後藤がカウンターで担ぎ上げる。EVILは脱出するも、後藤&YOSHI-HASHIは隠し狭間。さらに激烈一閃を決め、続いて石井がスライディングラリアット。
 後藤&YOSHI-HASHIはEVILにとどめの消灯を決めるが、3カウント寸前で東郷がレフェリーの足を引っ張って阻止。
 すると後藤&YOSHI-HASHIの背後から、裕二郎とSHOがローブロー。だが、石井が裕二郎とSHOをダブルのラリアットでなぎ倒す。そしてEVILに迫るも、背後から東郷がスポイラーズチョーカー攻撃。
 ここでSHOはなんとスパナでYOSHI-HASHIを殴打。最後はEVILがYOSHI-HASHIをEVILで叩きつけて3カウントを奪取。HOUSE OF TORTUREが無法殺法で王座奪取に成功した。

COMMENT


 
EVIL「(※裕二郎&SHOと共に勝利者インタビューのテーブルへ座り)ふざけんな…いいか、オイ!? 勝ったのは、この俺らだ。わかったか!? HOUSE OF TORTUREだ。あの野郎(YOH)、俺らの時間を潰しやがってよ、オイ。テメェはよ、引退したんじゃねぇのかよ、この野郎!! まあ、それでもオメェが潰されてぇって言うんだったら、この男(SHO)が、もう1回オメェを叩き潰してやるよ。よく覚えとけ」
 
 
 
裕二郎「いいか、オイ!? 俺たちがよ、今日からNEVERの(6人)タッグチャンピオンだよ。チャンピオンならよ、何をやっても許されちまうんだよ。あぁっ!?」
 

 
「いいか、オイ? 俺たちHOUSE OF TORTUREがよ、いま1番ホットなチームだ。よく覚えとけ!」
 

 
SHO「オイ、それからYOH。お前、なんでここにいんだよ!? 引退したんじゃなかったのかよ!? オイ、だったらよ、オメェの口から『引退させて下さい』って言いたくなるように、体も、(※胸を指さし)ここも、グッチャグッチャに潰してやる」
 

  
EVIL「(※立ち上がり)そういうことだ、この野郎。(※メンバーに対し)Too Sweet? (※と聞いて裕二郎&SHO&東郷とウルフサインでToo Sweet kiss)」
 
 
※後藤&石井&YOSHI-HASHIはノーコメント
 
 


 
YOH「(※手を叩きながらビデオカメラの横を通りすぎ)ありがとう。時間、返しに来ました」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ