G1 CLIMAX 31

日時
2021年9月24日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
東京・大田区総合体育館
放送
バナーABEMA TV
観衆
816人

第4試合 30分1本勝負
『G1 CLIMAX 31』Bブロック公式戦

VS

  • (1勝1敗=2点)

  • (2勝0敗=4点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第4試合の公式戦ではSANADA(1勝0敗)とIWGPタッグ王者のタイチ(1勝0敗)が対決。直近で対戦した9.5メットライフドームのIWGPタッグ王座3WAYマッチでは、タイチがザック・セイバーJr.と共に防衛に成功しているが、これまでシングルは二度戦い、どちらもSANADAが勝利を収めている。共に全日本プロレス出身と共通点を持ち、「SANAやん」「タイチ兄やん」と呼び合う好敵手の二人が、今回も接戦を繰り広げるのは必至だ。

 タイチはIWGPタッグのベルトを携え、ディーヴァのあべみほと共に入場。そして、リングに入ると随所で大相撲愛を伺わせる仕草を見せる。

 開始のゴング、SANADAはロックアップでタイチをロープに押し込んでクリーンブレイク。もう一度SANADAはタイチをロープに押し込み、またもクリーンブレイク。タイチは拍手を送る。
 今度はSANADAがヘッドロックで捕獲。そしてフライングメイヤーを決めるが、タイチはヘッドシサーズ。続いてタイチがフライングメイヤーを見せ、SANADAがヘッドシザースで返す。そして両者は一旦離れる。
 続いて両者は胸筋を場内の手拍子に合わせてピクつかせて張り合う。そして手四つの体勢と見せかけ、タイチはキック。さらにSANADAの背中にサッカーボールキックを叩き込み、サーフボードストレッチで捕獲。
 SANADAも返そうとするが、タイチはそれを許さずコントロール。するとSANADAはロープに逃れる。
 続いてタイチはキチンシンクを食らわせ、往年のジャンボ鶴田のようにロープに寄りかかる仕草。さらに鶴田を彷彿とさせる拷問式コブラツイストをSANADAに決める。SANADAはなんとかロープエスケープ。
 タイチはSANADAの顔面にキック。SANADAも胸板への張り手を返していくが、タイチは喉輪。だが、SANADAは左ヒザへの低空ドロップキックで反撃。
 SANADAはエルボー、アームホイップ、さらにドラゴンバックブリーカーを決める。タイチが場外にエスケープすると、SANADAはプランチャを炸裂。
 SANADAはタイチをリングに戻してカバー。これはカウント2。続いてSANADAはパラダイスロックを狙うも、タイチは回避。そして師匠・川田利明ばりのスピンキックをヒット。
 続いてタイチは串刺しアックスボンバーからテリー・ゴディのように人間魚雷ラリアット。さらにステップキックを叩き込むが、SANADAもヒザへの低空ドロップキックで反撃。
 しかし、タイチはSANADAの頭部にジャンピングキック。続いて技の読み合いから、タイチのバックドロップを切り抜けたSANADAがマジックスクリューを炸裂。
 SANADAはTKOを狙うも、タイチはこらえる。ならばとSANADAはスタンディングのドラゴンスリーパーへ。だが、タイチは脱出して聖帝十字陵で捕獲。
 SANADAは切り抜けるが、タイチは振り向きざまにキック。SANADAは負けじとローリングエルボーを決めるも、タイチはジャンピングキック。するとSANADAはタイガードライバーで反撃。だが、タイチはすぐに立ち上がってバックドロップ。するとSANADAも負けじと立ち上がり、タイガースープレックスを決める。ここで両者はダメージで足がもつれ、共に場外に落ちてしまう。
 場外カウント19でSANADAは生還。タイチもあべみほのアシストを受け、ギリギリでリングに戻る。
 ここからタイチがフロントキック、SANADAがエルボーを叩き込んでいく。SANADAもフロントキックを繰り出すと、タイチはローキック。SANADAもエルボーを返し、壮絶な打撃の応酬に。
 タイチはソバットでひるませるが、SANADAはローリングエルボーへ。だが、タイチはカウンターの鋭いエルボーを決める。ここで共にダウン状態に。
 続いてタイチはアックスボンバーを決めると、パンタロンを脱ぎさる。そして天翔十字鳳を放つが、切り抜けたSANADAはスタンディングのドラゴンスリーパーで捕獲。しかし、タイチは続くSkull Endを切り抜けて喉輪落としへ。
 だが、SANADAは回避するとオコーナーブリッジを仕掛ける。これをタイチは切り抜け、タイチ式外道クラッチへ。SANADAもオコーナーブリッジで返そうとするが、タイチはしつこくタイチ式外道クラッチで押さえ込む。
 カウント2でキックアウトしたSANADAは、一気にTKOを炸裂。そしてラウンディング・ボディプレスを繰り出すが、タイチはヒザで迎撃。SANADAは腹部を押さえてのたうち回る。
 SANADAはセカンドロープからトンボを切って、タイチのバックに周ろうとするが、タイチは阻止。続いて雪崩式のバックドロップを狙う。SANADAはこらえると、セカンドロープからトンボを切って、スタンディングのドラゴンスリーパー。タイチは回避し、ブラックメフィストの体勢に入るも、SANADAは脱出する。
 ここから技の読み合いとなり、SANADAがローリングエルボー。すると、タイチはカウンターのジャンピングニーからジャンピングキックをヒット。
 タイチは拳を握るとバックドロップホールドを決めるが、SANADAはカウント2でキックアウト。
 するとタイチは雄叫びを上げ。天翔十字鳳へ。だが、SANADAは先にドロップキックを決め、オコーナーブリッジのように丸め込む。タイチが返すと、SANADAはもう一度ラウンディング・ボディプレス。しかし、タイチがかわし、SANADAはリングに着地。間髪入れずにタイチは横綱式カチ上げエルボーを食らわせると、一気にブラックメフィストを炸裂。ついに3カウントを奪い、タイチが2勝目を収めた。

 試合後、タイチはSANADAに言葉をかけ、肩をポンポンと叩き健闘を称えた。SANADAはセコンドの肩を借りて退場。タイチはレフェリーに蹲踞の姿勢から、ベルトを受け取ってリングをあとに。

COMMENT


 
(※バックステージに来るなり座り込むと)
タイチ「勝ったんだか」
みほ「勝ちました」

タイチ「勝ったけど、負けたみてえだな。SANAやんキツっ。でも、嫌いじゃない。あ〜、チキショウ。まあいいや。これでザック、昨日のザック、今日のオレ。わかってるか? オレとザック二人でハポン全滅さしたぞ。オレら二人でハポンの上三番、上三人、獲ったぞ。これで終わりと思うな他の連中も。まずは、ハポンがオレらの前に堕ちた。始まるでこれは。タッグ王者同士の決勝戦なんてどうせ有りっこねえって思ってんだろ? どうだ今、わかんねーぞ。近づいたんじゃねーのこれで。まあ、オレは途中で疲れて脱落するかもしんねーけど。ザックは行くんじゃないのか、あの勢いだと。ハポン! ハポン軍団! オレらの前に堕ちた軍団。だけどな、オレは……オレはSANAやんが一番好きです。ハポンの中でSANAやんが一番好きです。調子狂うんだ、アイツとやるとよ。少しだけ若い頃思い出したよ。楽しくなってきたな。タッグ王者の制覇……なんてよ、楽しみに待っとけ。それだけじゃねーぞ。相撲もそうだろ? 白鵬一人じゃつまんねーんだよ。照ノ富士っていう新横綱ができて、今場所盛り上がってるだろ?

だから、新日本プロレスにも新しい横綱が必要だろ? なあ、オレがプロレス界の照ノ富士になってやるよ、待っとけ」
 


 
SANADA「なんか、タイチ兄やんとは“ルーツ”が似てるようで似てなくて、似てないようで似てて。なんか、親近感が湧くというか。この先まあ、どうなるか分かんないですが、まだ先『G1』あるので、突っ走って行きたいと思います」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
ariete
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ