映画『ゴジラvsコング』Presents SUMMER STRUGGLE 2021

日時
2021年8月25日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
279人

MATCH REPORT

【退場順】
(1)×タイガー(17分21秒 OTTR)デスペラード○
(2)○ロビー(19分08秒 OTTR)デスペラード×
(3)×ロビー(20分53秒 OTTR)金丸○
(4)○YOSHI-HASHI(21分12秒 OTTR)金丸×
(5)○YOSHI-HASHI(25分26秒 OTTR)タイチ×
(6)×YOSHI-HASHI(25分30秒 OTTR)ザック○
(7)○後藤(29分41秒 OTTR)ザック×

 メイン(第5試合)は後藤洋央紀&YOSHI-HASHI&ロビー・イーグルス&タイガーマスク組とタイチ&ザック・セイバーJr.&エル・デスペラード&金丸義信組によるイリミネーションマッチ。この試合は通常のタッグマッチ形式で行ない、敗れた選手から退場。最後まで一人でも残ったチームが勝者となる。また、試合権利のある選手がトップロープを越えて場外に転落した場合も退場に。
 9.5メットライフドームのIWGPタッグ選手権試合3WAYマッチで激突する挑戦者・後藤&YOSHI-HASHIと王者タイチ&ザックにとっては前哨戦となる。 前日の6人タッグでは後藤&YOSHI-HASHIが試合後にタイチ&ザックをKO。その遺恨を引きずってのイリミネーションマッチ、その結末は?

 後藤&YOSHI-HASHIはNEVER6人タッグ、イーグルスはIWGPジュニアヘビー、タイチ&ザックはIWGPタッグのベルトを携えて入場。

 鈴木軍はゴングを待たずに奇襲攻撃。場外でタイチは後藤を鉄柵に投げつけると、コードでチョーク攻撃。そして後藤をリングに戻し、顔面を踏みつける。
 タイチはフライングメイヤーから背中にサッカーボールキック。怒った後藤がエルボー、タイチがローキックで激しい打撃戦を繰り広げる。後藤はタイチをショルダータックルでなぎ倒すと、YOSHI-HASHIと共にざんまい。
 さらに後藤&YOSHI-HASHIはザックに太鼓の乱れ打ち。その後、デスペラードと金丸にも、イーグルスとタイガーが加わり太鼓の乱れ打ちを見舞う。
 次はYOSHI-HASHIがタイチに気迫のこもったエルボーを連発。さらに串刺し逆水平チョップからトラースキック。しかし、タイチはスキをついて豪快なバックドロップで投げつける。グロッキー状態のYOSHI-HASHIに、タイチはストンピングを乱打。
 スイッチしたザックはYOSHI-HASHIに弓矢固め。さらにカマ固め、変形STFと攻め立てていく。ザックがYOSHI-HASHIの足を固めると、鈴木軍は総出でストンピングを浴びせる。続いてタイチとデスペラードがYOSHI-HASHIを鉄柵にハンマースルー。徹底してYOSHI-HASHIに集中攻撃を見舞う。
 デスペラードがYOSHI-HASHIをリングに戻すと、金丸がカバー。だが、はねかえしたYOSHI-HASHIは、鈴木軍に反撃。しかし、多勢に無勢で鎮圧されてしまう。
 次はデスペラードがYOSHI-HASHIにネックブリーカードロップ。さらにキャメルクラッチで捕らえると、他の鈴木軍が足を顔面に押しつける。
 交代したタイチはYOSHI-HASHIに喉輪。タイガー、イーグルスがカットに入るもタイチは喉輪。さらに相手コーナーの後藤にも喉輪を見舞う。
 タイチの挑発を受けたYOSHI-HASHIは、逆水平チョップを連発。タイチはステップキックで反撃し、串刺しラリアットからカバー。YOSHI-HASHIが返すと、タイチは聖帝十字陵を狙うも、切り抜けたYOSHI-HASHIは技の読み合いからヘッドハンターを炸裂。
 スイッチした後藤は鈴木軍を一掃。そしてタイチに村正からブルドッキングヘッドロックをお見舞い。しかし、カバーはカウント2。
 後藤は牛殺しを狙うも、切り抜けたタイチは喉輪。するとタイガーがタイチに喉輪。そこにイーグルス、そして後藤も加わり、3人がかりでタイチに喉輪を見舞う。
 後藤はタイチのバックに回るが、タイチはジャンピングキックをヒット。そしてロープに走るも、後藤は追走式ラリアット。だが、続く串刺し攻撃をかわしたタイチは、ジャンピングキックを食らわせる。
 次はイーグルスと金丸のマッチアップ。イーグルスはロープを用いて巧みに投げると、さらにティヘラ、ニールキックをお見舞い。
 イーグルスはキックを連発してロープへ。するとデスペラードが妨害し、金丸がヒザに低空ドロップキックをヒット。
 スイッチしたデスペラードはイーグルスに対しマフラーホールド。すかさずタイガーがカットに入る。イーグルスはスキをついてゼロ戦キック。
 次はタイガーがデスペラードにフライングクロスボディ。そしてケブラドーラ・コンヒーロを決める。タイガーは鋭いキックを連発。しかし、デスペラードもスパインバスターで反撃。続いてマフラーホールドを決めるが、タイガーはロープエスケープ。
 ならばとデスペラード&金丸が合体のバックドロップ。そしてデスペラードはギターラ・デ・アンヘルでタイガーを叩きつけるが、イーグルスがカット。
 続いてデスペラードはピンチェ・ロコを狙うも、タイガーは回避。そして突進してきたデスペラードを、トップロープ越しにうまくエプロンに追いやる。そして足払いで場外に落下させるも、金丸がレフェリーの注意を引きつけていたため、失格裁定にならず。
 タイガーがレフェリーに近づくと、デスペラードが背後からローブロー。そしてオーバー・ザ・トップロープで場外に排除し、失格に追いやる。
 するとイーグルスがデスペラードのヒザに450°スプラッシュ。そしてロン・ミラー・スペシャルを狙うも、デスペラードはディフェンス。ならばとイーグルスはヒザにニードロップを落とす。
 イーグルスはキックのコンビネーション。かわしたデスペラードはエルボーを打ち抜き、ピンチェ・ロコの体勢に。だが、イーグルスはショルダースルーでオーバー・ザ・トップロープ。
 デスペラードはエプロンにギリギリ生き残ると、技の読み合いからイーグルスをエプロンに追い込む。そして両者はエプロンでエルボー合戦。イーグルスはデスペラードの蹴り足を捕らえてターボ・バックパックを狙うが、切り抜けたデスペラードはブレーンバスターの体勢に。そのままイーグルスはリングに戻ると、ジャンピングキックでデスペラードを場外に落とし、失格に追いやる。
 すぐさま金丸がイーグルスをトップロープ越しに落とそうとするが、切り抜けたイーグルスは串刺しのダブルニー。そしてカバーするが、これはカウント2。
 ならばとイーグルスは450°スプラッシュへ。金丸がかわすと着地して突進。金丸はショルダースルーでエプロンに追いやるが、イーグルスはスワンダイブ。またも金丸はかわすが、イーグルスはソバット。そしてスライス・ブレッド#2を狙うが、金丸はこらえると延髄斬り。
 続いて金丸はイーグルスをエプロンに追い出して突進。だが、イーグルスがキックで迎撃。そしてスワンダイブ攻撃を狙うも、失格したデスペラードが足を持って妨害。はねのけたイーグルスはトップロープに伸び乗るが、金丸が突き飛ばして失格に追いやる。
 すかさずYOSHI-HASHIが金丸を場外に落とそうとするが、金丸は髪をつかんで捕獲。しかし、YOSHI-HASHIは振りほどき逆水平チョップを見舞うと、金丸は場外失格に。
 これで後藤&YOSHI-HASHIとタイチ&ザックの2対2に。両軍はにらみ合ってから、一斉に打撃戦に突入。YOSHI-HASHIはザックを逆水平チョップでなぎ倒し、タイチは後藤にスピンキック。
 今度はタイチとYOSHI-HASHIが打撃戦。YOSHI-HASHIは逆水平チョップでひるませてラリアットへ。だが、タイチもラリアットを繰り出して相打ち。
 ここから両者はラリアット合戦に。互いに倒れず、意地を見せる。最後はタイチがアックスボンバー。しかし、後藤がタイチに牛殺しを敢行。
 その後藤にザックがサッカーボールキックを見舞うも、YOSHI-HASHIがトラースキックをザックに炸裂。すかさずタイチがYOSHI-HASHIにソバットを叩き込むが、YOSHI-HASHIはひるまずカチ上げ式ラリアットでタイチをなぎ倒す。リング上、4人がダウン状態に。
 タイチはYOSHI-HASHIをエプロンに追いやるとジャンピングキック。だが、YOSHI-HASHIはかわしてブレーンバスターの要領でタイチをエプロンに連れ出す。タイチはYOSHI-HASHIに喉輪。そこから喉輪落としを狙うが、YOSHI-HASHIはロープをつかんで阻止。そしてYOSHI-HASHIはバタフライロックを決めると、そのままタイチを投げ飛ばし、場外失格に追いやる。
 しかし、即座にザックがフロントキックでYOSHI-HASHIを場外に追放。これで残るはザックと後藤に。両者は激しいエルボー合戦。競り勝ったザックがロープに走ると、後藤は追走式ラリアットを狙うが、ザックは巧みにコブラツイストで捕獲。そしてトップロープ越しにエプロンまで追いやる。
 だが、後藤はロープ越しにザックにスリーパー。すると、ザックは相手の腕を捕らえ、そこ目掛けてオーバーヘッドキック。さらに腕をひねろうとするも、後藤はヘッドバットを叩き込む。
 後藤はリングに戻ると、ザックに串刺しラリアット。そして「いくぞー!」と気合いを入れてからダイビングエルボー。しかし、ザックはその腕を捕獲して腕ひしぎ逆十字。後藤は足でロープエスケープするも、ザックはなかなか技を解除しない。
 ザックは挑発するように後藤を何度も蹴り上げていく。後藤はその足を捕らえてヘッドバットを狙うも、ザックはエルボー。そしてロープに走るが、後藤は牛殺しの体勢に。そこから技の読み合いとなり、ザックはヨーロピアンクラッチで固めるも、後藤はカウント2でキックアウト。
 そして、後藤はラリアットをヒットすると、ザックを肩に担ぎ上げてトップロープ越しにエプロンに追いやる。ザックは後藤の右腕を捕らえるが、後藤はしのいでエルボー。ザックは意地でアームブリーカーを決めるも、後藤は左腕で不意打ちのラリアットを炸裂。この一撃でザックは場外に転倒し、後藤が一人残りで勝利を収めた。

COMMENT

タイガー「デスペラード、金丸。俺たちは『SUPER Jr TAG LEAGUE』でオマエらに勝ってんだぞ。こんな汚いことしないと勝てないのか、オマエらは? 俺はしばらくオマエらとやってなかった間に、だいぶ成長したなと思ったよ。強くなったなと思ったけど、結局コレか! いつでも俺とロビーで、アイツらとやってやる!」

イーグルス「ダメージはない。失格になって悔しいだけだ。カネマルは卑怯な奴だよ。ザックは俺のことを”ボーガン”(オーストラリアで使われている教養のない人を意味する見下した言葉)だと思ってるだろう。でも本当のボーガンはカネマルのような小汚い奴を指すんだ。タイガーマスクもアイツらの反則の餌食だ。試合が始まる前にデスペラードがベルトが欲しいだのなんだの言ってきて俺を油断させて攻撃を仕掛けてきた。オマエはもう俺に負けてるんだよ! オマケにタイガーにはローブローときた。そんなことしてるオマエがこのベルトに相応しいわけがない。『SUPER Jr. TAG LEAGUE』でも勝ってるんだ、次やっても俺たち2人がオマエらに勝つ。今日の結果なんて全然問題じゃない。

それとタイトルマッチだけど…ヒロムは今週金曜の1試合しかない中、俺は4連戦だぞ。いや今週だけじゃない、今月はほとんど休みなく試合してる。でもタイトルマッチが近づいてきたと思ったら、もうTwitterにおかしなコメントも載せなくなったな。もうふざけてられる状況じゃなくなったのか。お前が”TIME BOMB”なら、俺は全ての導火線を迷わずに切る、”BOMB SQUAD”(爆弾処理班)だ。(時限爆弾が)爆発しようが構わない。煙が引いた時、このIWGPジュニアヘビーのベルトを巻いて立っているのは俺だ」

※後藤、YOSHI-HASHIは肩を借りて控室に直行し、ノーコメント。


 
タイチ「後藤、オメェがやったんだぞコラ。オメェがやったんだぞ、先に。(※鼻やノドに手を当てながら)鼻血はブーだ、鼻血ブー。高木ブーだ。口ん中もズタズタ。ノドも腫れてよぉ。テメェ、昨日やってくれたな。昨日よぉ、眠らせるって言ったけど、ちっとも眠れなかったよ、オメェのせいでよぉ。飯は食えねぇしよぉ、口ん中は血だらけになるしよぉ。鼻血ブー、高木ブーだコノヤロー! ふざけやがって。だから今日はちょっと仕返ししただけだよ。俺らもあんなことしたくないんだけどさぁ。オマエがやってくるからやっただけだよ。オメェ、さっき痙攣してたな。ガチで寝ちまったんじゃねぇか?(笑) (※ザックに)大丈夫、ザック、何? 今日はザックどこ?」
ザック「(※ノドを指して)同じ」
タイチ「ノド痛てぇよ! 風邪引いたかと思ったぐらいノドが痛てぇよ! クソ野郎、ボケ、後藤! カス!」

ザック「(ウィスキーの瓶を持ちながら)これ飲んだらマシになるかも? ところでもう1組の挑戦者はどこに行ったんだよ? ナイトーのバカとSANADAはどこだ? メットライフは3WAYで決定したんだよな? なのにあいつらはどこに消えた? CHAOSの2人は役には立たないが、ちゃんと現れるだけまだマシだ。去年俺たちが初めてタッグのベルトを獲った時は何の意味も持たないベルトだったが、俺たちの力で価値を高めてきた。でも今日は時間を無駄にさせられただけだ。いつまでもこんなことさせるな。さっさとホンモノの挑戦者を用意しろ。そうしないと俺たちで見つけてくるぞ。今海外に行くのが厳しいとかそんなの関係ない。俺たちはどこでも闘う覚悟はできてる。今日はもう言うことないな。毎日毎日クソみたいな試合だ。ナイトーはどこなんだよ?」
タイチ「内藤、SANAやんは? どこ? オイ内藤、どうせ見てんだろオイ! ヒマしてんだろオマエ! 家でゴロゴロして、ケツかきながらみてんだろ! オマエはいつもよぉ、オマエとやるヤツがダンマリ決めたらよぉ、『何も言わないと分かんないよ』とか言うくせによぉ。オマエ、いっつも言うだろ? 『言わないと伝わんない』って。当の本人は休んだらダンマリか? 俺らが休んだら、どこ行っただの何だかんだ、会社がどうのって文句言うクセに、オマエはダンマリか? 動画とか出れなくても、テメェ、ツイッターやってんだろ? SNSで言ってみろよ。言うことないの? 人には言っといて。ねぇ、内藤、SANAやん。(※ビデオカメラに向かって手を広げて)どこ行ったの? って、こんな感じでいつも言うだろ? 言えよ! やるの、やらないの?  このまま行ったら、後藤&YOSHI-HASHIと、ただのタッグ・タイトルマッチ……いや、それもどうかな? 今日の感じじゃな。まぁやっぱり、川田&田上かな(笑)」

ザック「もうジョークじゃなくて真剣にあいつらを挑戦者に指名したい。他にやりがいのあるチームも見当たらないしな。でも心配すんな、俺たちデンジャラス・テッカーズがタッグの先頭に立ってニュージャパンの救世主になるから。それでゴミみたいな奴らを片っぱしから排除していく」
タイチ「内藤、待ってるよ。何も言わなかったら、棄権とみなすからな」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
ariete
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ