映画『ゴジラvsコング』Presents WRESTLE GRAND SLAM in TOKYO DOME

日時
2021年7月25日(日)   15:00開場 17:00開始
会場
東京・東京ドーム
放送
バナーバナー
観衆
5,389人

第1試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • <チャレンジャーチーム>

  • <第66代チャンピオンチーム>

※ チャンピオンチームが初防衛に成功
レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 BULLET CLUBの石森&ファンタズモに、田口&ロメロのメガコーチズが挑む「IWGP Jr.タッグ戦」。
 
 田口対石森で試合が始まり、田口が意表を突いたヘッドロック。すると、石森は田口をコントロールし、連続ロープワークを強要。ところが、田口がカウンターで石森にジャンピングヒップアタックを食らわせ、同様の流れでファンタズモの脚へ低空ドロップキックを見舞う。
 その後、田口&ロメロが同時にフェイントをかけ、石森&ファンタズモを翻弄。そして、2人同時のジャンピングヒップアタックから田口がファンタズモのシューズに手をかける。しかし、ファンタズモは場外へエスケープし、セコンドについていた若手選手をサドンデスでKO。
 その後、石森&ファンタズモが踏み台攻撃にいくが、反対にロメロが石森を踏み台にし、ヘッドシザースホイップでファンタズモを投げる。しかし、直後に石森がカウンターラリアットをお見舞い。
 ここから石森&ファンタズモがロメロを捕まえ、2人がかりで徹底的に痛めつける。そんな中、ファンタズモが「キープ・オン・ジャーニー」のダンスからロメロの背中をひっかくと、石森が本家の振り付けを披露して追撃していく。
 その後、ロメロはタッチのチャンスを妨害されてさらにピンチへ陥るが、ヘッドシザースホイップで石森&ファンタズモをまとめて投げ飛ばし、ようやく赤コーナーへ帰還。
 タッチを受けた田口は、石森とファンタズモにランニングヒップアタックを連発し、場外からのジャンピングヒップアタック、スワンダイブヒップアタックで石森に追撃。
 さらに田口は追走式ジャンピングヒップアタックを繰り出すが、石森がアトミックドロップへ切り返す。だが、田口はダッシュするフェイントで石森を幻惑し、カウンタージャンピングヒップアタックでなぎ倒した。
 ロメロ対石森となり、ロメロが飛びつきスライスロッキー。そして、石森をトップロープへ乗せ、スワンダイブミサイルキックを浴びせる。
 しかし石森は、(正調)スライスロッキーを逃れ、ハンドスプリングオーバーヘッドキックをロメロへ見舞って脱出。
 スイッチしたファンタズモは、セカンドロープからのフライングボディアタックでロメロをなぎ倒し、場外の田口へトペスイシーダを敢行。そして、トップロープからのセントーンアトミコ、ラ・ブファドーラでロメロを追い込む。
 それでもロメロはCR IIをウラカン・ラナへ切り返すが、即座にファンタズモがスタイルズクラッシュで叩きつける。そして、Vトリガーから片翼の天使を狙うも、ロメロが切り返して腕ひしぎ逆十字固めを繰り出す。しかし、田口を振り切った石森がカットに成功。
 田口対ファンタズモとなり、田口がスワンダイブヒップアタックをお見舞い。そこから石森が登場し、スワンダイブボディシザースドロップで田口に報復する。
 さらにファンタズモが石森を肩車し、田口に合体攻撃を仕掛ける。だが、控えのロメロがスワンダイブラリアットを食らわせ、2人へ大ダメージを負わせる。
 続いて田口がニュートラルコーナーへのぼって尻を突き出し、ロメロが石森の顔面を叩きつける。そして、田口の尻を利用し、スイングDDTで追い討ち。
 その後、ロメロ&田口がブラックホールバケーションを石森にお見舞い。そして、さらなる合体攻撃を狙うが、ファンタズモがロメロをコーナーから落として妨害。
 その直後、石森がヨシタニックで田口を場外へ追い込み、ロメロもろとも三角飛びムーンサルトアタックで押し潰す。そして、石森が2人を鉄柵の外へ追い出すと、ファンタズモがトップロープを歩き、そこからムーンサルトアタックを食らわせる。
 これでファンタズモは右足を痛めてしまうが、石森との合体スピニングネックブリーカーで田口に追撃。そして、石森のサイファーウタキからダイビングボディプレスを食らわせる。
 これで田口が動けなくなると、ロメロが孤軍奮闘。しかし、ファンタズモのサドンデスを浴びて沈黙してしまう。
 しかし、田口がファンタズモと石森の同士討ちを誘発し、スクールボーイでファンタズモを丸め込む。そして、旋回式ブルーサンダーからアンクルホールドを極めると、ファンタズモのシューズを脱がしにかかる。
 するとファンタズモはロープへ逃げるが、田口がなおもシューズを掴んで完全に脱がせてしまう。そして、シューズの中を覗いて驚愕した田口は、急いでレフェリーに報告。ところが、レフェリーが中を確かめる寸前で石森がシューズを強奪。
 その混乱を突き、ファンタズモが急所攻撃で田口に報復。そして、間髪入れずにCR IIを炸裂させ、片エビ固めで3カウントを奪取した。

 試合後、ファンタズモは満面の笑みを浮かべ、自分のシューズにキス。そして、パートナーの石森は2本のIWGP Jr.タッグベルトを掲げ、ファンタズモを祝福した。

COMMENT


 
ファンタズモ「(石森と一緒に裏からZIMAを冷やしたクーラーボックスを持って来ると蓋を開けて)ワーオ、ZIMAだ! キンキンに冷えてるはずだよな!」
 

 
ファンタズモ「俺たちがIWGPジュニアタッグのベルトを防衛した! 凄かっただろ? サドンデスの秘密を暴くって偉そうに言って、俺の靴を脱がせてレフェリーに見せて何があった? 秘密兵器なんて最初から何もなかった! そうだろ! 何度も言ってきただろ! 自粛期間に地元のカナダでカエデの木、樫の木に白樺の木、ありとあらゆる種類の木を蹴ってスーパーキックを徹底的に鍛えてきたと。モミの木なんて2回スーパーキックを浴びせたら簡単に倒れた。俺様のキックがあったおかげで無事ベルト防衛に成功だ。ロッキー&タグチ、お前ら自分たちが何をしたかわかってるのか? 俺の足と石森の首を壊す気だっただろ! ニュージャパンマットの上では正々堂々と勝負するのが筋ってもんじゃなかったのかよ? 殺されかけたぞ!」
 

 
石森「メガ・コーチズ、確かに実力あんな。ケツばっかり出してくるかと思ってたら、普段は出さねえ引き出しまで出してきやがって。でも、お前は今までのチャレンジャーと一緒。ファンタズモのブーツばっかり気を取られやがってよ。ヘッヘッヘ。何かが入ってるだって? 大げさだ! あれはファンタズモが自粛中に開発したサドンデスという立派な技だ。これでわかっただろ? 俺たちが実力はトップクラスだっていうこと、誰も相手になんねえってこと!」
 

 
ファンタズモ「何て言ったんだ? そういえば、俺たちのTシャツがPROWRESTLINGTEES.com で発売されたんじゃなかったか? かわいいイラストで描かれてるぞ。今日は最高の日だな。カンパイしようじゃねえか(と言って乾杯し、石森はZIMAを浴びる)。この勢いのままBULLET CLUBが世界を乗っ取る。ヒクレオがUSヘビーのベルトを獲ってくれることだろうし、チェーズ・オーエンズも今日から『KOPW2021』の保持者だ。それからジェイ・ホワイトも現NEVER無差別級王者だしな。何本かビールを持ち帰ろうぜ(と言って自分のシューズを石森に渡し、自分はZIMAをクーラーボックスから持てるだけ取り出す)。それから氷を持って来い! Too Sweet!」
 
 

 
ロッキー「カントク、すまない」
田口「今、石森の言葉を聞いてましたけど、確かにちょっとファンタズモのシューズに、右足に気を取られすぎたかなと。靴を取るまでは良かったんですけど。う~ん、反則でしょう。あれは反則。中に何があったと思います? “Taguchi FXXK You”って書いてありましたよ。見た瞬間にやられたと思いましたね。しかし、あのレスリングシューズ、普通のレスリングシューズに比べたら重い。普通のシューズに比べたら重いって思ったんで、中で加工されてるのかな? 中敷きじゃなくて、その下かな? 靴自体なんか細工がされてるんじゃないかなと思いました。これはもう一回やらないとダメですね。IWGP実行委員会にあのシューズを調査してもらいたいです」
 

 
ロッキー「クソ、ファンタズモの野郎…靴の中には“Taguchi FXXK You”と書かれてたんだぜ。本当にあいつが心の底から大っ嫌いだ。不本意だが、メガ・コーチズ vs THE CUTEST TAG TEAM…だかなんだか知らねえが、俺たちの対決はこれで終わりだ。タグチさん、ゴメンなさい。でも俺はアメリカのマットに戻らないと。『NJPW STRONG』はもちろん、AEW、IMPACT、MLWの試合も決まってる。今日の反省点もいろいろあるし、もっとトレーニングが必要だ。もうすぐ39歳になるけど、俺はまだまだ自分の実力に満足してない。今日は俺たちの負けだ。でも俺は通算8回IWGPジュニアタッグのベルトを巻いてきた。タグチ、君は何回だ?」
田口「6回」
 

 
ロッキー「本当なら今日あいつらに勝って俺にとって9回目、君にとって7回目のベルト戴冠になるはずだった。今日でとりあえずメガ・コーチズは一旦休止だ。でも将来的に再結成も十分あり得るよな?」
田口「イエス、プリーズ」
ロッキー「タグチもアメリカに来たらどうだ? そしてAEW、IMPACTに『NJPW STRONG』のマットに一緒に上がろう。チームとしてもっと強くなってから日本のマットに戻ろう。イシモリとファンタズモ、俺たちが再挑戦するまでベルトを落とすんじゃないぞ。その時こそ…(日本語で)イチ、ニー、サンでシバクゾ、コノヤロウ!」
田口「ナカスゾ、コノヤロウ!」
ロッキー「カントク、ありがとう、そしてごめん。でもあいつの靴の中には“Taguchi FXXK You”以外にも絶対に別の何かが隠されていたと思う」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ