映画『ゴジラvsコング』Presents KIZUNA ROAD 2021

日時
2021年6月26日(土)   16:00開場 17:00開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
観衆
937人

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vsLOS INGOBERNABLES de JAPONの8人タッグマッチ。7月25日(日)東京ドームでは、第3代IWGP世界ヘビー級王者の鷹木が、飯伏を相手に初防衛戦を敢行する。

 飯伏対鷹木で試合が始まり、飯伏が不意打ちを読んでハイキックを発射。しかし、鷹木が身をかがめて回避する。
 そこから飯伏がカウンターフロントハイキックを命中させ、カウンターフランケンシュタイナーで追撃。すると鷹木は、ショルダータックルから首投げで飯伏を叩きつける。その直後、2人が同時に立ち上がって身構え、互いをけん制した。
 田口対BUSHIとなり、BUSHIが田口に連続ロープワークを強要。そして、カウンターマンハッタンドロップを食らわせるが、田口がすぐにカウンタージャンピングヒップアタックで巻き返す。
 その後、棚橋が指示を出し、飯伏&真壁&田口がBUSHIへ連続トレイン攻撃を敢行。そして、棚橋が3人にブロックサインを出し、ニュートラルコーナー2段目にのぼって尻を突き出す。
 しかし、BUSHIが田口のハンマースルーを切り返し、顔面から棚橋の尻へ激突させる。これで棚橋はBUSHI&鷹木&内藤&SANADAに囲まれてしまい、覚悟を決めたように「かかって来いやーー!!」と絶叫。ところが、たちまちストンピングで袋叩きにされてしまう。
 ここから棚橋のローンバトルとなり、内藤がバックエルボーから低空ドロップキックをお見舞い。そして、髪の毛を引っ張ると、鷹木の追撃を呼び込む。
 その後も棚橋は苦しい展開を強いられたが、ドラゴンスクリューでSANADAに逆襲。ようやくタッチを受けた真壁が、ショルダータックル、串刺しラリアットでSANADAに追撃していく。
 続いて真壁はSANADAの頭部へパンチを振るおうとするが、内藤が後ろから妨害。だが、田口がSANADAと内藤にジャンピングヒップアタックを食らわせ、真壁がSANADAにラリアットを見舞う。
 しかしSANADAは、自らエプロンへ飛び出して真壁を翻弄し、バックドロップで逆転。これで真壁対鷹木となり、ラリアット合戦から真壁が左のショートレンジラリアットをヒットさせた。
 飯伏対鷹木となり、飯伏がミドルキック3連打、その場飛びムーンサルトプレス。そこから両者が激しいエルボー合戦を繰り広げ、飯伏が打撃コンビネーションに繋ぐ。
 だが、鷹木が追走式ラリアットで巻き返し、バックエルボー→顔面パンチ→DDTの3段攻撃で追い討ち。そして、スライディングラリアットを放つも、飯伏が身をかわし、ミドルキックで側頭部を撃ち抜いた。
 田口対BUSHIとなり、田口がBUSHIとSANADAへジャンピングヒップアタック。そして、2人にランニングヒップアタックを連発し、場外からのジャンピングヒップアタック、スワンダイブヒップアタックでBUSHIに追撃していく。
 田口の攻勢は続き、スリーアミーゴでBUSHIを叩きつける。そして、棚橋&真壁がトレイン攻撃、飯伏がローリングソバットでアシストすると、ケツイェからアンクルホールドでBUSHIを捕まえる。
 しかしBUSHIは、変型ネックブリーカードロップで田口に報復し、内藤とタッチ。その内藤は田口を踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越しの串刺し低空ドロップキックを食らわせる。
 さらに内藤はSANADAのアシストからカウンタージャンピングフロントキックを田口へ見舞う。だが、次に狙ったグロリアは田口が回避し、サムソンクラッチとスクールボーイで丸め込む。
 続いて田口は延髄斬りからどどんにいくが、内藤がバックエルボー連打で抵抗。そして、デスティーノの体勢に入るも、真壁がカットへ入ってタックルを食らわせる。
 ここから両軍が入り乱れ、鷹木が真壁にタックル、飯伏が鷹木にミサイルキック、BUSHIが飯伏にDDT、棚橋がBUSHIにその場飛びスリングブレイド、SANADAが棚橋に低空ドロップキック。さらに、SANADAはカウンターアトミックで田口を叩きつける。
 それでも田口はジャンピングヒップアタックを放つが、内藤&SANADAが合体カウンターアトミックドロップで迎撃。そして、内藤がフェイント式延髄斬り、SANADAがドロップキック、内藤がバレンティアと畳み掛け、最後は内藤がデスティーノで田口を葬った。

COMMENT

鷹木「飯伏のヤロー、試合中より試合後のキックのほうが効くじゃねぇか。まあ、いよいよ(7.25東京ドーム決戦まで)1ヶ月を切ったけど、俺は1ヶ月を切ったとかそんな期間、関係ないから。俺のモットー、常在戦場。常に、闘いの準備はできてるんで。以上」
 
内藤「今日の対戦相手は本隊。東京ドーム大会の鷹木信悟vs飯伏幸太の前哨戦なわけで、それはわかるけど……。だからといって、タイチ選手とザック・セイバーJr.選手はなんで試合がないの? 次の(6.28)名古屋大会も、その次の(6.29)高岡大会も、タイチ選手とザック・セイバーJr.選手は試合がない。なんで? たしかに東京ドーム大会でのIWGP世界ヘビー級王座戦の前哨戦があるから、(7.11)札幌大会でのIWGPタッグ王座戦の前哨戦はできない。でも、だからって試合を休ませる必要ある? 2人の体力を温存させたいの? 2人のダメージを回復させたいの? ようするに新日本プロレスは、タイチ選手とザック・セイバーJr.選手に万全の状態で札幌大会を迎え、そして防衛してほしい……ってことかな? 勘違いしないでよ。俺はタイチ選手とザック・セイバーJr.選手に文句を言ってるんじゃない。(彼らの)試合を組まない新日本プロレスに文句を言ってるんだ。カブロン!!」
 
※SANADA&BUSHIはノーコメント
 
 
真壁「またいつも通りだ。ペース持っていかれた。だけど、ダメでダメじゃねぇよな。飯伏を俺たちがフォローしなきゃいけねぇからさ。まあ、今日はたまたまだ。たまたま田口がやられただけ。俺たちはいつも燃えってから。あいつらのしょぼくれた火なんかどうでもいい。俺たち、飯伏のためにもよ、一直線」
 
棚橋「今日ちょっと、いろいろ気づいたことがあって。100日ダイエットしてるけど、これも自分のため、トレーニングも自分のため。って頑張ってきたんだけど、『あれ俺、昔こうだったかな?』って(思った)。なんか、特に仙台だから思い出したんだけど、プロレスファンのみんなに楽しんでほしいからとか、タイトルマッチを盛り上げたいからとか、なんか自分以外の誰か、ファンのためとか、そういう気持ちで本来ね、やってたのがいつの間にか、自分自身に必死になってるのかなあって。まあこのね、お腹もそうなんだけど、いまこういうときだからこそ、より楽しんでほしいとか、よろこんでほしいとか、誰かの、なにかの、ためになりたいとか、より強く思うんだって。なんかちょっとね、頑張るモチベーションが、ちょっと変わってきました。仙台、ありがとう」
 
飯伏「いや、まあ負けは負けだし。タッグであっても負けは負け。それはまあ、受け止めるとして。でも、その負けたこと……それは事実なんだけど、事実なんだけど、負けたことは僕はない……と思ってる。これはもう気持ちでしかないし、もういつもいつも言い訳でしかないけど、うーん……僕がいつも言ってる『逃げない、負けない、あきらめない、裏切らない』っていうのは、うーん……でもこれね、もしかしたら、これがホントに正解なのか。もしかしたらみんな、鷹木信悟にベルトを持っててほしいのかって。わからないけど。これは僕の実力不足かもしれない。実際、タッグだったとしても負けたことは事実だし。なんで、なんで……僕はでもまだ、取り戻す時間がある。頑張ります。あと1ヶ月、ちょっとでも頑張ります。(IWGP世界ヘビー級王座を)取り戻すように頑張りますよ。とりあえず次の(6.28)名古屋、見ててくださいよ。まだ終わってもないし、始まってもないんで。なにか、なにかが見えてきますよ。なにかが……」
 
※田口はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ