映画『ゴジラvsコング』Presents KIZUNA ROAD 2021

日時
2021年6月14日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
347人

MATCH REPORT

 メインイベント(第5試合)は内藤哲也&SANADA&鷹木信悟&BUSHIvsタイチ&ザック・セイバーJr.&エル・デスペラード&金丸義信。
 内藤&SANADAは6.7大阪城の試合後、タイチ&ザックが保持するIWGPタッグへの挑戦を宣言。 一方のタイチは「相手にとって不足なし。全然いいよ、問題ないよ」と挑戦受諾の構えを見せつつ、「もう少し知りたいよ、オマエたちの気持ちを。SANADA、とくにオマエだ。内藤に振り回されて、付き合わされてるだけじゃねえの?」と疑問を呈している。

 タイチ&ザックはIWGPタッグ、デスペラードはIWGPジュニアヘビーのベルトを携えて入場。鷹木はIWGP世界ヘビーを腰に堂々のリングイン。
 タイチ&ザックは内藤&SANADAにベルトを見せつける。L・I・Jはグータッチをかわす。

 先発は鷹木とデスペラード。鷹木はロックアップでロープまで押し込んでクリーンブレイク。
 するとデスペラードは鷹木をロープに押し込み、挑発的にクリーンブレイク。続いてロープワークの攻防となり、鷹木がショルダータックルでダウンを奪う。だが、デスペラードもアームホイップで反撃。鷹木もスライディングラリアットを繰り出すが、寸前でデスペラードはかわす。
 次は内藤が登場。デスペラードはタッチしようとするも、タイチ&ザックは拒み、金丸がリングイン。タイチ&ザックは内藤に不敵な笑みを送る。内藤も笑みを見せてから、BUSHIに交代。
 BUSHIはティヘラを見舞うと、さらにロープを用いてオーバーヘッドキック。そしてトップロープへ。だが、デスペラードが捕獲し、金丸がデッドリードライブで叩きつける。ここから鈴木軍は場外戦に持ち込む。
 デスペラードは鷹木にストンピングを連発。タイチと内藤は喉輪の応酬。そこにザックも加わり二人で内藤のノドを締め上げる。
 デスペラードがBUSHIをリングに投げ入れると、ザックがBUSHIの耳をつかむ拷問攻撃。そしてザックはヘッドシザース。
 スイッチしたタイチに対し、BUSHIがエルボー連発。だが、タイチは喉輪で押し倒して攻撃。内藤がカットに入るも、タイチは喉輪で返り討ち。
 次はデスペラードとBUSHIがエルボー合戦。だが、背後から金丸がBUSHIを捕獲。そして、デスペラードと連携攻撃を狙うも、切り抜けたBUSHIは二人まとめてフランケンシュタイナー。
 BUSHIはデスペラードにカウンターの延髄斬りを浴びせ、ようやくSANADAにスイッチ。
 SANADAとザックのマッチアップは、高度なリストの取り合いから、SANADAがフライングメイヤー。ザックはヘッドシザースで返すも、SANADAはドロップキックをヒット。タイチがリングに入るも、SANADAはドロップキックを連発。
 SANADAはプランチャを狙うが、かわしたザックはコブラツイストで捕獲。SANADAも同じ技で切り返すが、ザックは回避し、SANADAをリングに投げ入れる。
 リング上、SANADAがザックにヘッドロックからナックルを見舞う。さらにスワンダイブで飛びつくが、ザックはかわして突進。 SANADAはザックをうまく転倒させてパラダイスロックを狙う。だが、ザックは切り抜け、今度は丸め込み合戦へ。
 そして技の読み合いとなり、ザックがサッカーボールキックを繰り出すも、SANADAは足を捕獲してドラゴンスクリュー。
 次は内藤とSANADAがザックのヒザを持ち上げ、マットに叩きつけるラフファイト。そして、内藤はザックに変形の4の字固め。タイチがカットすると、SANADAが場外に連れ出す。
 内藤はニークラッシャーを狙うが、ザックは顔面かきむしり。すると内藤はヒザにエルボー。劣勢のザックだったが、内藤にヨーロピアンアッパーカット。
 スイッチしたタイチは内藤の顔面にステップキック。内藤もエルボーを返し、打撃の応酬に。
 タイチは串刺しアックスボンバーから、もう一度アックスボンバー。内藤はかわし、バックエルボーを連発。タイチがソバットを返すも、内藤は延髄斬り。
 続いて内藤のマンハッタン・ドロップ、SANADAの低空ドロップキック、そして内藤の低空ドロップキックとたたみかける。
 次は鷹木がタイチに串刺しラリアット。だが、二発目はタイチがアックスボンバーで相打ちに。タイチは鷹木の串刺しラリアットをかわすと、ジャンピングキックをヒット。
 スイッチした金丸は鷹木に旋回してのDDT。そしてデスペラード&金丸が鷹木に連携のバックドロップ。金丸がカバーするも、鷹木はカウント2でキックアウト。
 ならばと金丸はディープインパクトを狙うも、鷹木は受け止めて回避。金丸は脱出してロープへ。すると鷹木はバックエルボー、ナックル、龍魂ラリアットをお見舞い。
 鷹木は雄叫びを上げ、ラスト・オブ・ザ・ドラゴンを狙うも、ザックがカット。そしてフロントネックロックで捕らえる。
 するとSANADAがザックをスタンディングのドラゴンスリーパーで捕獲。だが、タイチがそのSANADAに聖帝十字陵を決める。
 内藤がカットに入り、タイチに変形ネックブリーカーから後頭部に低空ドロップキック。
 ここでデスペラードが内藤にスパインバスターをお見舞い。デスペラード&金丸は鷹木にダブル攻撃を狙うが、鷹木は二人まとめてラリアットでなぎ倒す。
 BUSHIは場外のデスペラードにトップロープ越えのティヘラを敢行。
 リング上、鷹木は突進するも、金丸はレフェリーを盾にし、スキをついて延髄斬り。そして横入り式エビ固め、逆さ押さえ込みを決めるが、鷹木はカウント2でキックアウト。
 金丸はロープに走るも、鷹木はカウンターのデスバレーボム。そして強烈なパンピングボンバーを叩き込むと、最後はラスト・オブ・ザ・ドラゴンで豪快に3カウントを奪取した。

COMMENT


 
デスペラード「あー、すごい。ハツラツおじさんがすごい。いるだけで何か熱い。(※首を上に向け体を伸ばして)あー、痛てぇ~。あー、やっぱ最高だな。1コ前にやってたヤツがよぉ、打っても打っても響かない、返事してこないヤツだったからさ、ああいうオモチャみてぇな……ああ、失礼。ヘビーのチャンピオンだぞ、そんな失礼なこと言うなよ。あー、いるだけで加温だし加湿だし、すごいよ。まぁでも、当分いいかな。圧がすごいよ、圧が。ちょっと触るだけですんげぇ疲れる。で……だ。BUSHI、普段あんまりな、まぁ俺がわかんねぇだけかもしんねぇけど、意思表示しねぇオメェが、(※手にしていたIWGPジュニアヘビーベルトを前に出して)だいーぶコレに興味示してたじゃない。ほかのヤツが持ってても、あんまりコイツ(※とバックルを叩きながら)指差したりしないじゃん? 俺からだったら獲れると思った? (※歴代王者のプレートを示して)1人だけ名前が大きく書かれてるBUSHI君よ。いいじゃん、楽しいじゃん。なぁ。だけどなぁ、1コ順番飛ばしして、だいぶ長く待たされてるのが1人いるからよぉ。まずは石森だ。ソイツが終わったら……そのとき、俺が気が向いたら、あと、そのときお前が“まだ”コレに対して意思表示をするようであれば、相手してやるよ」

※タイチとザックがインタビュースペースに登場

デスペラード「おうおうおう」
タイチ「(※デスペラードのベルトを指差して)何だ、アレ(※IWGP世界ヘビー級ベルト)に比べたら小っちぇえな。何だこれ?」
デスペラード「小っちぇえし汚ねぇしボロボロなんだよ」
タイチ「けっきょく、あのワケわかんねぇでっけぇのになって、コレとコレ(※IWGPジュニアとIWGPタッグ)が最古のベルトになったんだよ」
デスペラード「あ、そういやそうか」
タイチ「どっちだ? (※IWGPジュニアのベルトを指して)こっちが古いか。こっちがロング・ヒストリーだ」
ザック「おお、そうか」
タイチ「ここに3本のベルトがあるんだ。何だ、ほしいのかハポン? 鷹木ブーが獲ったから慌ててほしいか。内藤、特にお前は恥ずかしいもんな。お前らの力関係は知らないけど、鷹木ブーに先に獲られて、焦ってんだろ、内藤。『焦んな』っつってんのに、メチャクチャ焦ってんじゃん!」
デスペラード「ハハハハ!」

タイチ「『やべぇな』と思ってんだろ、ハポンの総帥……と思ってんのか知らねぇけどよ。だからほしいのか? そんなくだらない理由か? まだわかんねぇな、お前の気持ちが、どんな気持ちか」
デスペラード「(※英語で)調子はどう? ザックさん」

ザック「調子? (※日本語で)いま、楽しい! 何たって俺たちがチャンピオンだからな。半年もかかったけど、やっとベルトを獲り返したんだから。いまはこの宝を思う存分楽しんでるところだ。ドリームマッチも夢じゃないだろう。“The Holy Demon Army”(聖なる悪魔軍)って日本語で何て呼ばれてるんだ? 黒と黄色のパンツと赤パンツの2人な」
タイチ「内藤・SANADAはいいよ、認めるよ、実力揃ったモン同士組んで。挑戦したいんだろ、俺らに。お前らが口揃えて。いつしかお前がチャレンジャーになっちまったか、内藤。えぇ!? お前に言われて、いまここにいるけど、いつしかお前が、ついにチャレンジャーか。俺に対して。いいよ、SANADA・内藤。いいと思うけど、まだよくわかんねぇんだよな、お前らの真意が。ホントにほしいのか、俺らをリスペクトしてんのか、鷹木ブーに先越されたから焦ってんのか、シングル線戦カヤの外だから何かほしいのか、内藤、お前の気持ちはわかんねぇ。SANAやん、お前はもってのほかだよ。何言ってっか分かんねぇ」
デスペラード「ハハハハ!」

タイチ「お前らの気持ちが早く伝わんないと、俺らホントに、次、川田・田上組とやるぞ。川田・田上組だ、次は。アイツら最強タッグだからな」
ザック「そのあとに内藤・SANADA組の相手をしてやるよ。たぶんな。でも、その前にやらないといけないことがあるから」
タイチ「今日、納得する答えを出せよ内藤、得意のコレ(※しゃべりのジェスチャー)で。じゃないと次は川田・田上組だ」
 
※金丸はノーコメント
 
 

 
BUSHI「今日の対戦チーム、相手のコーナーにIWGPジュニア・チャンピオン、いたよな。当然、意識が行くよ。だからそこまで、必ずたどり着いてやる。俺はそれまで、諦めない」
 

 
鷹木「(※肩にかけたIWGP世界ヘビー級ベルトを9回叩いて)言いたいことは! リング上ですべて言ったから、今日のところは! ノーコメントだ、ノーコメント!」
 

 
内藤「今日から始まる『KIZUNA ROAD』の、パンフレット知ってる? (※手に持っていたパンフの表紙を掲げて)偉大なタッグチャンピオンチームである、タイチ選手と、ザック・セイバーJr選手が表紙というわけで、自腹で1500円払って、買っちゃったよ。いや、なかなかカッコいい表紙だねぇ。あとで2人にサインもらっちゃおうかな。『もうちょっと内藤の気持ちが知りたい』って、タイチ選手が大阪城ホール大会のバックステージコメントで言ってたけど、いや、何度も言ってるじゃん。偉大なチャンピオンチームだからこそ、俺はチャレンジしたいんだよ。それじゃダメ? それじゃ信じてもらえないの? そんなことよりもさぁ、ザック・セイバーJr選手に、大阪城ホール大会のバックステージコメントで、『内藤は日本一のペンデホ(バカ)だ』って言われたよ。いやぁ、ショックだなぁ……。あまりにショック過ぎて、1日中寝込んじまったよ」

「日本一のカブロン、ありがたい言葉をいただけて、光栄ですよ。ねぇ、ところで、ザック・セイバーJr選手、我々内藤・SANADA組とのカンペオナート(タイトルマッチ)は、クアンド(いつ)? ドンデ(どこで)? ぜひその答えを日本語で答えてくれよ。カブロン!」
 
※SANADAはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ