DOMINION 6.6 in OSAKA-JO HALL

日時
2021年6月7日(月)   17:00開場 18:00開始
会場
【開催日時変更】大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
3,045人

第4試合 60分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第4試合は激しい抗争を繰り広げてきた飯伏幸太とジェフ・コブが、ついに一騎打ち。
 その遺恨が勃発したのは4.4両国。飯伏がオスプレイとの死闘に敗れ、IWGP世界ヘビー級王座から陥落した試合直後、コブが追い打ちのツアー・オブ・ジ・アイランドを炸裂。3.30後楽園の6人タッグで飯伏のカミゴェにフォール負けを喫したコブが、そのリベンジに向けて強烈なデモンストレーションを敢行した。
 その後、シングルマッチが決定すると両者のせめぎ合いは過熱。コブは飯伏のカミゴェを意識したコブゴェを繰り出し、心理面からも揺さぶりをかけた。6.2後楽園では両者は試合後、大乱闘を展開。バックステージでコブが「コブゴェでオマエを破壊してやる! ゴールデンスター、”神”は完璧に終わる!」と鼻息を荒くすれば、飯伏も「「7日……、やってやるよ!」と首切りポーズ。迎えた大一番、炸裂するのはカミゴェか? それともコブゴェか?
 
 入場した両者は気合充分の表情。開始のゴングが鳴ると、互いににらみ合ったのち、コブが挑発。すると飯伏がニーを繰り出すが、コブはかわしてラリアット。飯伏も回避し、ロープワークの攻防からドロップキックをヒット。
 続いて飯伏は打撃のコンビネーションを繰り出すが、コブは蹴り足を捕らえるとエルボー。飯伏もエルボーを返し、激しい応酬を繰り広げる。
 コブは豪快なタックルで飯伏をなぎ倒すとパンチを連発。さらに強烈なストンピングを叩き込み、たまらず飯伏は場外へ。コブは追いかけるとエルボー、ハンマーパンチ、そして喉元を踏みつける。
 コブは場外で飯伏を担ぎ上げ、バックブリーカーの連発から、そのまま鉄柱に腰を打ち付ける。
 飯伏がリングに戻ると、コブは背中にヘッドバット。飯伏はパンチを連発するが、コブはハンマーパンチ一発でダウンを奪い、ロープへ。すると飯伏はカウンターのレッグラリアット。そしてその場飛びムーンサルトプレスを狙うが、コブは足をつかんで阻止し、ストンピングをお見舞い。
 続いてコブが飯伏を抱え上げ、コーナーに叩きつける。さらにコーナーにハンマースルーを見舞うと、飯伏はその衝撃で転倒。
 勢いに乗るコブはストンピング、パンチを連発し、チンロックへ。そして背中にニードロップ、ヘッドバットを食らわす。だが、カバーは飯伏が意地を見せるようにカウント1でキックアウト。
 するとコブは飯伏の背中にヒザ、さらにエルボーを叩き込む。続いて飯伏を両足で踏みつけ、全体重を浴びせる。
 ここでコブはセコンドのグレート-O-カーンからUNITED EMPIREのタオルを受け取り汗を拭うと、UNITED EMPIREのロゴを見せつけるように、そのタオルをロープにかける。
 スキをついて飯伏はダウンした状態でコブを蹴り上げる。怒ったコブはストンピング、さらに強烈なパンチから押さえ込むが、飯伏はカウント1で立ち上がって反撃。だが、ダメージが深く、すぐに足から崩れてしまう。すかさずコブはニーを顔面に叩き込む。
 コブはショートレンジラリアットで飯伏をなぎ倒すと、その場飛びムーンサルトプレス。だが、飯伏はヒザで迎撃。コブはうめき声を上げ、飯伏もヒザを押さえて苦悶の表情。
 飯伏はコブに突進するが、かわされてしまう。続くコブの串刺し攻撃をかわした飯伏は、打撃のコンビネーションから今度こそその場飛びムーンサルトプレスをお見舞い。だが、カバーはコブがパワーではねのける。
 飯伏はハイキックを繰り出すが、かわしたコブはバックドロップ。そしてその場飛びムーンサルトプレスを決めるが、飯伏もカウント2でキックアウト。
 コブは早くもツアー・オブ・ジ・アイランドを狙うが、飯伏はロープで踏みとどまり、突進してきたコブを場外に追いやる。そしてプランチャを放つが、コブは空中でキャッチし、パワーボムの体勢に。だが、飯伏は切り抜け、トップロープを使って高さのあるラ・ケブラーダを炸裂。
 コブがカウント16でリングに戻ろうとすると、飯伏はスワンダイブ式ジャーマンを狙うが、これはコブが回避。そして、コブはセカンドロープに足をかけ、飯伏をブレーンバスターでぶっこ抜こうとする。
 しかし、飯伏は耐えると、ロープから飛びついての雪崩式フランケンシュタイナーを敢行。飯伏は雄叫びを上げ、ボマイェを炸裂。だが、カバーはコブがカウント2でキックアウト。
 すると飯伏はカミゴェの体勢に入るも、コブは脇を差して豪快なフロントスープレックスで放り投げる。続いてコブは串刺しエルボーから、ランニング式のバックドロップ。
 飯伏はコーナーに座り込んで一旦距離を取るが、コブはその両足をつかみ、上空に放り投げて飯伏をキャッチ。だが、アスレチックプレックスは飯伏が回避。そして飯伏は飛びつくが、コブはキャッチすると一気にF-5000。しかし、カバーは飯伏がカウント3寸前でキックアウト。
 ならばとコブはツアー・オブ・ジ・アイランドの体勢に入るが、飯伏は切り抜けてコブの頭部にハイキックをヒット。そしてカミゴェを突き刺すが、コブはなんとかカウント2で跳ね返す。
 すると飯伏はニーパットを外し、もう一度カミゴェへ。だが、コブは切り抜けると、コブゴェを繰り出す。飯伏はフランケンシュタイナーで切り返そうと飛びつくが、コブはキャッチ。そして、飯伏を前方に落とすと、コブゴェを炸裂。だが、カバーは飯伏が必死にカウント2でキックアウト。
 コブはとどめとばかりに、もう一度ツアー・オブ・ジ・アイランドの体勢に入るが、飯伏は首固めで切り返す。コブが返すと、飯伏はジャンピングニーで飛びつく。コブは空中で捕獲し、放り投げようとするが、飯伏はそのままヒザで押しつぶす。そして、雄叫びを上げてカミゴェを食らわせ、ついに死闘に終止符。飯伏が難敵を退け、勝利を収めた。
 
 試合後、死力を尽くした両者は大の字。セコンドのオーカーンがコブを介抱する。飯伏はフラフラと立ち上がると勝ち名乗り。そして、ヤングライオンの肩を借りて退場するコブを見つめた。

COMMENT


 
 
飯伏「(※座り込み、ゆっくりした口調で)いやあ……このシリーズを通して、年齢は一緒ですけど、(プロの)キャリアでは劣るジェフ・コブに、いろんなものを学ばせてもらいましたよ。ええ。やはり、キャリアで勝ったようなもの。ウン。またやりたい。でも得るものは得たんで。僕は最初、彼は僕が持っていない、素晴らしいアスリート能力を持ってると、そこだけ、そこだけを言ってきました。
でも、それ以外のもの。やっぱり闘ってきただけあって、気持ちが違うね。気持ちが違います。その闘う姿勢。やはり、基本は、そこだなと。もう1回、もう1回、原点に帰りたいと思いますよ。ハイ。そのうえで、もう1度、倒したい。それぐらいもう1度やりたかったです。お互い万全な状態で、やりましょう。まだまだ、彼も出してないものあるし。僕に何ができるか。彼みたいなタイプに対して、何ができるか。よーく、わかりました。ただ気持ちだけじゃダメだなと。ただ、アスリート能力じゃ、ダメだと。いろいろ、学ぶことがありましたね。

僕、やらないことがあるんで。まだまだやりたいことがたくさんあるんで。これから、まだまだ……。今日はありがとうございました。ただ、次はもっと接戦かなと思います。まだ、余裕があったんじゃないですか。(※立ち上がって)次……タイトルマッチやりましょう。ということは、どちらかベルトを巻いているということ……」

※コブはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ