Road to WRESTLE GRAND SLAM

日時
2021年5月26日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
329人

第5試合 30分1本勝負

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 メイン(第5試合)は後藤洋央紀&YOSHI-HASHIvs内藤哲也&SANADA。今シリーズ、CHAOSとL・I・Jは連日、タッグでせめぎ合いを展開。とくに内藤は石井智宏と激しくやり合ってきた。
 昨日の5.25後楽園の試合後、内藤は今大会に向け「対戦相手のYOSHI-HASHI、後藤よりもパートナーのSANADAに目がいってしまうよ。SANADAと気持ちのぶつかり合いをしたいと思います」とコメント。一方、CHAOSはL・I・Jに対し、後藤と石井がNEVER6人タッグ王座戦も辞さない構えを見せている。

 内藤はいつものように時間をかけて入場。CHAOSタッグはNEVER6人タッグのベルトを腰にリングイン。

 先発は後藤とSANADA。ロックアップから後藤がヘッドロック。SANADAは切り抜けるも、後藤はショルダータックル。さらにヒップトスからショルダータックルでダウンを奪う。
 そして、後藤はYOSHI-HASHIと共に、SANADAにダブルのショルダータックルからざんまい。さらに内藤にはさるかに合戦を決める。
 後藤はSANADAにフライングメイヤーからチンロック。そして脳天にエルボースタンプ。だが、ロープワークの攻防で、内藤が場外から後藤の足を引っ張って妨害。すかさずSANADAが低空ドロップキックをヒット。
 さらに乱入したYOSHI-HASHIをSANADAがカニバサミで転倒させ、内藤が低空ドロップキックをお見舞いする。ここからL・I・Jは場外戦に持ち込み、内藤がYOSHI-HASHI、SANADAが後藤を鉄柵に打ち付ける。ここでBUSHIが登場し、場外にイスを置いて試合を見つめる。
 リング上、内藤がグラウンドで後藤に変形の腕固め。これは後藤がロープエスケープ。すると内藤は後藤の左腕を捕らえ、SANADAがダブルスレッジハンマーを落とす。さらにSANADAは後藤の左腕をひねり上げてエルボー。
 続いてSANADAは後藤に串刺しエルボーから高速ブレーンバスターで叩きつけてカバー。これはカウント2。
 今度は内藤が後藤にネックブリーカードロップ。さらにフライングメイヤーからチンロックを決める。そして執拗にカバーを繰り返し、スタミナを奪いに出る。
 内藤は後藤の左腕を攻め、さらにトルネードDDTへ。これを切り抜けた後藤はガットバスターを見舞う。
 スイッチしたYOSHI-HASHIは内藤のTシャツを脱がす。そして逆水平チョップ、ソバット、ヘッドハンター、ネックブリーカーとたたみかける。
 続いてエルボー合戦を経て、内藤がYOSHI-HASHIにフライングメイヤーから後頭部への低空ドロップキックをヒット。
 スイッチしたSANADAはYOSHI-HASHIにアトミックドロップ。そしてパラダイスロックを仕掛けようとするが、YOSHI-HASHIは回避。続いてYOSHI-HASHIはSANADAのヒザに低空ドロップキック。
 スイッチした後藤は、SANADAと激しいエルボーの応酬。競り勝った後藤がロープに走るも、SANADAはカウンターのエルボー。さらに背中をかきむしる。すると、後藤も背中をかきむしって反撃。
 さらに後藤はバックドロップを狙うも、SANADAは切り抜けて背中にかきむしり。負けじと後藤はラリアットから背中にかきむしりを見舞う。
 続いて後藤は村正からブルドッキングヘッドロックを決め、SANADAを担ごうとするも、これはSANADAがエスケープ。
 SANADAはリープフロッグから華麗なドロップキックで後藤を場外に落とす。そして見事なプランチャを炸裂。
 SANADAは後藤をリングに戻し、スワンダイブのミサイルキックをヒット。そしてTKOを狙うも、後藤は切り抜け、ラリアットでSANADAをなぎ倒す。
 後藤は牛殺しを狙うも、SANADAは回避し、スタンディングのドラゴンスリーパー。そしてSkull Endの体勢に入るが、後藤は脱出してスリーパー。
 SANADAも切り抜け、セカンドロープからトンボを切ってバックに周ろうとする。後藤は距離を取るが、SANADAはローリングエルボー。そしてロープに走るが、後藤はカウンターで担ぎ上げて牛殺し。
 次はSANADAとYOSHI-HASHIのマッチアップ。激しいエルボーの応酬で競り勝った内藤は、ロープへ。だが、YOSHI-HASHIはカウンターの逆水平チョップ。しかし、内藤はマンハッタン・ドロップからティヘラ。さらに内藤はコーナーミサイルを決め、拳を突き上げてアピール。
 内藤は変形ネックブリーカーから両足でYOSHI-HASHIの肩と首を締め上げる。YOSHI-HASHIは足で必死にロープエスケープ。
 内藤はYOSHI-HASHIをコーナーに詰め、バックエルボーを乱打。YOSHI-HASHIはひざまずいてしまう。内藤はYOSHI-HASHIをコーナー上に設置し、雪崩式攻撃を狙う。YOSHI-HASHIはエルボーを返すも、内藤はエルボーで動きを止め、雪崩式フランケンシュタイナーを狙うが、YOSHI-HASHIは回避してジャンピングパワーボム。
 続いてYOSHI-HASHIはカチ上げ式ラリアットを狙うが、内藤は切り抜ける。するとYOSHI-HASHIはトラースキック。だが、内藤は蹴り足を捕らえ、そこから技の読み合いに。スキをついてSANADAがYOSHI-HASHIに低空ドロップキックをヒット。
 ここからSANADAがYOSHI-HASHIに串刺しエルボー、内藤がジャンピングキック。そして内藤はYOSHI-HASHIに雪崩式フランケンシュタイナーを炸裂。だが、カバーはYOSHI-HASHIがカウント2でキックアウト。
 内藤はコリエンド式デスティーノを仕掛けるも、YOSHI-HASHIは切り抜けてスピンキック。すかさず後藤がラリアットで内藤を一回転させる。
 SANADAが乱入するも、後藤はラリアットでねじ伏せる。そして、後藤&YOSHI-HASHIは内藤に合体攻撃を狙うが、内藤は回避。しかし、後藤&YOSHI-HASHIは隠し狭間から激烈一閃。さらにYOSHI-HASHIがダブルニーを決めてカバーするも、内藤はカウント2でキックアウト。
 YOSHI-HASHIは内藤を立ち上がらせ、カルマを狙う。内藤はこらえるとバックエルボーを連発。しかし、かわしたYOSHI-HASHIはカチ上げ式ラリアットを振り抜く。
 さらに追撃のカチ上げ式ラリアットからカバーするも、内藤はカウント2でキックアウト。するとYOSHI-HASHIはもう一度カルマへ。だが、回避した内藤がYOSHI-HASHIを突き飛ばすとSANADAがドロップキック。そこから内藤が延髄斬り、SANADAがバックドロップとたたみかけ、最後は内藤がジャックナイフ式エビ固めで丸め込み、電光石火の3カウントを奪った。

COMMENT


 
BUSHI「今、リング上で俺たち3人の意志は固まった。NEVER無差別級6人タッグのベルトに挑戦させてもらう。チャンピオンチームもさっき言ったよね、『やってやる』って。日にちはお任せするよ。勢いがあるのは鷹木信悟だけじゃないってのを、俺たち3人で、結果として、見せなきゃいけないからね」
 

 
内藤「YOSHI-HASHIのマイク聞いた? 俺たちの挑戦を受けてくれるんだってさ。これで決定だね。ところで、YOSHI-HASHIは昨日、39歳の誕生日を迎えたらしいね。フェリス・コンプレアニョス! 誕生日おめでとうございます。最後の行動は、我々ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンからの誕生日プレゼントだよ。

さぁ、NEVER無差別級6人タッグ王座戦、一体いつやる? 6月1日の後楽園ホール? 6月2日の後楽園ホール? 6月4日の大田区総合体育館? それとも、6月6日、大阪城ホール? やるタイミングは、彼らにお任せするよ。好きなタイミングを、じっくり考えて選んでくれよ。カブロン!」
 

 
SANADA「俺はもうすでに、NEVER第1回目の防衛戦をイメージして、コンディション整えとく」
 
 

 
YOSHI-HASHI「オイ。石井さん、今日いねぇけど、必ずこう言うよ。『テメェらみんなぶっ殺してやる』って」
後藤「石井さんも、きっとやる気だろうよ。やってやるぜ」

YOSHI-HASHI「絶対、WORLD見てると思う。あの人が言うまでもなく、俺たちはいつでもいってやるよ。それだけだ。覚悟しとけ。そう簡単にな、オイ、このベルト、持っていけると思うなコノヤロー!」
後藤「アイツらは、絶対に怒らせちゃいけねぇものを、怒らせたんだよ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ