レスリングどんたく 2021

日時
2021年5月3日(月)   16:30開場 18:00開始
会場
福岡・福岡国際センター
放送
バナー
観衆
2,211人

第5試合 時間無制限1本勝負
アイアンフィンガーフロムヘル争奪ラダーマッチ

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第5試合はタイチとタマが「アイアンフィンガーフロムヘル争奪ラダーマッチ」で激突。G.o.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア)とタイチ&ザック・セイバーJr.)は4.4両国の6人タッグで、タイチの持つアイアンフィンガーフロムヘルを巡り大乱戦を展開。最後はザックがロアから勝利を収めたが、その直後に菅林直樹会長が本来は反則アイテムであるアイアンフィンガーを没収。
 飯塚高史(引退)から継承した“鉄の爪”に特別な思い入れを持つタイチは、試合で二度と使わないことを条件に返還を希望。これを受けて今大会ではタイチ、そして“鉄の爪”に魅せられたもう一人の男であるタマが、リング上に吊るされたアンアンフィンガーを獲得した選手が勝者となる、ラダーマッチで激突することに。なお、獲得したアイアンフィンガーは封印される。

 場外には長さの異なる5脚のラダーが用意される。タイチにはDOUKI、タマには邪道がセコンドとしてつく。
 ゴング前、レフェリーはアイアンフィンガーをタイチとタマに確認させたのち、リング中央に吊るされた透明な袋の中に入れる。そして、袋が約3メートルの上空までセットされたところで試合開始のゴング。

 タイチとタマは激しい打撃の応酬。タイチはローキックでひるませるが、タマはエルボーでダウンを奪う。しかし、タイチはすぐに立ち上がってアックスボンバー。
 さらにタイチは喉輪を仕掛けるが、タマも髪を引っ張って応戦。ここで両者は一旦距離を取る。
 両者は場外に下り、それぞれラダーを手にする。そしてリングに上がると、ラダーを用いて殴り合いを展開。タイチがタマのラダーを吹き飛ばすが、タマもドロップキックでタイチのラダーを蹴落とす。
 タマはラダーをリング中央にセットし、アイアンフィンガーに手を伸ばす。だが、ラダーが低いと見るや、作戦を切り替えたのか、一旦リングに下りて、タイチにパンチを連発。
 そして、ラダーをコナーに立てかけ、タイチをハンマースルー。しかし、タイチはこらえてタマに顔面かきむしり。そして逆にハンマースルーを狙うも、タマが体勢を入れ替えてタイチをラダーに叩きつける。
 さらにタマは串刺しボディプレスで、タイチをラダーとサンドイッチに。そしてタマはカバーするが、レフェリーはルールと関係ないとばかりに、アイアンフィンガーを指差す。
 するとタマはラダーをもう一脚、コーナーにセット。そして、串刺しボディプレスを繰り出すも、タイチがかわしたため、ラダーに自爆。さらにタイチは、もう一脚のラダーに向けてショルダースルー。足に大ダメージを負ったタマは、場外にエスケープ。
 ラダーを場外に出したタイチは、タマを鉄柵に叩きつける。そして場外でラダーを、鉄柵とエプロンに橋のようにかけると、タマをブレーンバスターで叩きつけようとする。しかし、そばに邪道の姿を確認したタイチは、技を解除して威嚇。
 そして、もう一度ブレーンバスターを狙うも、スキをついてタマがパンチで応戦。そしてラダーを振り上げるが、DOUKIが背後から取り上げる。するとタマがDOUKIにラリアット。
 タイチはタマにフロントキックを叩き込み、鉄柵に打ち付ける。そして、タマはラダーでタマに突進。衝突したタマは場外で大の字。
 タイチは長いラダーをリングに入れ、設置する。そしてラダー上るが、タマが足を捕獲。さらにタイチの背中をひっかくが、タイチはタマをリングに落下させる。そして、ラダーからタマに飛びかかるが、タマはカウンターのガンスタン。
 すかさずタマがラダーを上るも、DOUKIがスワンダイブドロップキックで撃墜。そしてタイチに声をかける。ここで邪道がDOUKIの脳天に竹刀攻撃。邪道は「出ろ、コラ!」とタイチを場外に蹴落とすと、タイチの両手首をテーピングで鉄柵に固定してしまう。
 タマは動けないタイチにパンチとストンピング。そしてリングに戻るとラダーを上がる。
 しかし、ここでザックが花道を疾走。邪道の竹刀攻撃をかわすとリングに上がり、ラダーを押し倒し、タマは落下。
 邪道が襲いかかるも、ザックはフライングメイヤーから「ハゲー!」という言葉と共にネックツイスト。
 そしてザックはタイチのテーピングを剥がし、「レッツゴー!」と檄を飛ばす。リングに戻ったタイチはラダーを上ろうとするも、ロアが登場。ザックに続いてタイチに攻撃を浴びせる。
 そしてロアはラダーをコーナーに立てかけると、タイチをパワーボムで叩きつけようとするも、ザックが阻止。だが、ロアはエルボーでザックの動きを止め、一気にエイプシットを炸裂。
 続いてロアはタイチにショートレンジラリアット。そしてもう一度パワーボムを狙うも、DOUKIがカットに入る。DOUKIは延髄斬りからティヘラへ。しかし、ロアはパワーボムで担ぎ上げ、コーナーのラダーに叩きつけようとする。
 だが、ロアは思いとどまると、なんとエプロンと鉄柵にかかったラダーに向けてパワーボムで投棄。ラダーは真っ二つとなり、DOUKIはビクともせず。
 ここでタマはラダーをリングに設置し、そこに向けてG.o.Dがマジックキラーを狙う。しかし、タイチは切り抜けると、ロアにトラースキック。そしてタマには急所蹴りを敢行。
 ここでタイチがパンタロンを脱ぐと、邪道が背後から竹刀攻撃。だが、仁王立ちのタイチは、邪道を上手投げでラダーの上に叩きつける。
 タイチは大きなラダーを手にし、リング中央に設置。そして上るが、タマがつかみかかる。するとタイチは喉輪で捕獲し、ラダーの上から喉輪落としを炸裂。
 タイチは気合いの雄叫びを上げ、ラダーを上るも、タマがべつのラダーでタイチを殴りつける。
 そして、タマはリングの下からテーブルを取り出し、リング上に設置。ここでタマはタイチをパワーボムの体勢で捕らえ、机に叩きつけようとする。しかし、タイチはラダーをつかんで回避。
 タイチがラダーを上ると、タマも反対側から上る。そして、相手がアイアンフィンガーに手を伸ばすたびに、互いに阻止。タマはヘッドバットで落とそうとするが、タイチはこらえる。すると、タマは机に向けてガンスタンを敢行するが、タイチがこらえると、タマは一人で落下。机は真っ二つ、タマは目をつぶってグロッキー状態に。
 ここでタイチは「飯塚ー!」と雄叫びを上げると、ついにアイアンフィンガーをゲット。タイチの執念が実を結んだ。

COMMENT


 
タイチ「(※アイアンフィンガーを手に引き揚げてくる。ザックとDOUKIがあとについてくる。2人に向かって)サンキュー」
ザック「タイチ、スゴイ、スゴイ、スゴイ! お前ヤバいよ。大丈夫か? 怖いものなしだな」
 

 
タイチ「(※片ヒザを着いて)なんにも覚えてない。(※手にしていたアイアンフィンガーを見つめながら)戻った、戻ったぞ。これでもう、俺らにすべてがそろった。すべての準備ができたぜ、俺らに。もう次はタッグタイトルだ。それ一つだけだ。な、(※DOUKIに向かって)おめえもだ。タッグかもしれねえけどな、おめえもだ。今日、おめえがいなかったら終わってたよ、試合。ザックもそう。ザックがいなかったら終わってた。やっぱり俺はこれだ。俺はこの2人に助けられてよ、そしてこれ(アイアンフィンガー)に助けられて、やってきたんだよ。飯塚が引退した時……いや、引退したか知らない。俺は約束したんだよ。俺がこれを持ってないと、あいつは戻ってこれねえだろ? これまでなくしちまったら、あいつほんとに消え去るだろ? 俺はいまだに引退したとは思ってねえんだ。ひょっこりどっかに現れんだろ? どっかで見てんだろ? な? そのために俺が持ってなきゃいけねえんだ。(持ってないと)あいつの居場所がなくなる。今後はな……今日はなんも考えたくもない。とりあえず(アイアンフィンガーが)戻ってきた。これで……」
ザック「これでタッグ王座の挑戦は決まったし、アイアンフィンガーも戻ってきた。さて次は“CHOADS OF DESTINY”を片づけて、その後はNEVER6人タッグのベルトに挑戦しようぜ。俺たち3人のチーム名は、“LOS LOCOS DANGEROUS TEKKERS”なんかはどうだ」
DOUKI「LOS LOCOS DANGEROUS TEKKERS……グッドアイデア」
ザック「俺のスペイン語のレベルは低いからな。DOUKI、お前がもっと良い名前を考えてくれるか。本当にスペイン語は難しいよ。日本語もあんまりうまくないけど。かといって別に気にしてないけどな」
 

 
タイチ「(※右腕にできた傷を見て)もう2度といいぜ、(ラダーマッチは)。クソッ……」
ザック「すごい傷だな、すごいひっかき傷だ」
タイチ「救急車だ、救急車。救急車呼んでくれ」
DOUKI「(※某記者に向かって)お前が呼べ」
タイチ「早く呼べよ」
 

 
ザック「スコシ、ハイボール? ちょっとだけ」
タイチ「今日はな。飲みましょ。俺あはもう、次のステップ。ネクスト・ステップ。G.o.Dはもう……」
 

 
ザック「タッグベルトはもう目の前だ。ファン、引き続き応援を頼んだぞ。俺たちがG.o.Dを叩きのめして、これからはもう、つまらないあいつら2人の試合を一生見なくて済むぞ。それでタイトルマッチはいつになるんだ? 2週間後か? そんなに待てない。明日はどうだ? ヨコハマかトーキョードームは遠すぎて待ってられない。明日でいいだろ。至急カードを変更しろ。まだ力も有り余ってるからな」
タイチ「明日だ」
ザック「アシタネ。アシタ、イイネ? アシタ、イイネ?」
タイチ「あいつらのことだ……」
ザック「やっと俺たちの元にベルトが戻ってくるぞ。
 

 
タイチ「長かった、これ盗られてから半年。次こそ、G.o.Dと邪道……。ZIMA持ってこい。乾杯だ。どっかのクソヤローが一口もつけなかった。ZIMAさんに失礼だろう。俺が一気飲みしてやる、持ってこい、コラ。
ザック「ZIMAはないのか? 誰か用意しろよ」タイチ「タッグタイトルのときは用意しとけ……」
ザック「もちろんキンキンに冷えたやつでな」
 
 



 
※タマはバックステージを這ってコメントスペースにやってくる。しかし扉を開けたところで力尽きて大の字に。そのまま言葉を発せず。試合のダメージから全身に痛みが走るのか、時折『ウウッ』とうめき声をあげる。上半身を起こして壁にもたれかかろうとするが、それでもコメントできず。仕方なく無言のまま、ゆっくり立ち上がると、壁伝いに控室に向かっていった。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ