Road to レスリングどんたく 2021

日時
2021年4月19日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
306人

第5試合 30分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 メインイベントの第5試合はNEVER無差別級6人タッグ王座戦に向けたCHAOSとBULLET CLUBのシングル3番勝負として、KENTAとYOSHI-HASHIが一騎打ち。KENTAは3.21仙台でYOSHI-HASHIの棒を強奪。以降、棒を巡り因縁がヒートアップしている。

 KENTAは棒を持参せず、一人で入場。YOSHI-HASHIはNEVER6人タッグのベルトを携えリングイン。セコンドとして石井が帯同。

 ゴングが鳴るとにらみ合ったのち、KENTAは一旦間を外すように場外へ。そして、カウント14でリングに戻ったと思いきや、再び場外に下りる。そして、石井を牽制する。
 KENTAはカウント8でリングに戻るが、ロックアップで組み合うと見せかけて、またも場外へ。YOSHI-HASHIが追いかけると、KENTAはリングに戻る。追いかけっこのような展開となるが、YOSHI-HASHIは場外のKENTAにスライディングキック。
 そしてKENTAをリングに戻し、YOSHI-HASHIはバックエルボー、ショルダータックル、ヘッドハンターと波状攻撃。YOSHI-HASHIは気合いを入れ、KENTAにストンピング。
 続いてKENTAの左肩にエルボーを落としていく。さらに逆水平チョップを決めてからハンマースルー。だが、KENTAはロープで踏みとどまり場外へ。
 するとYOSHI-HASHIは追いかけ、KENTAを鉄柵に叩きつける。すると、KENTAも鉄柵攻撃で反撃。そして、マットの敷かれていない場外フロアでDDTを敢行。続いてKENTAは鉄柱にYOSHI-HASHIを叩きつける。
 阿部リングアナが場外カウントを進めるも、KENTAはそれを阻止。そして、YOSHI-HASHIを鉄柵に叩きつけ、セコンドの石井をにらみつける。
 KENTAはYOSHI-HASHIをリングに戻してカバー。YOSHI-HASHIはカウント1で意地のキックアウト。KENTAはストンピングを食らわせるが、YOSHI-HASHIも下から蹴りを返す。
 KENTAはYOSHI-HASHIに強烈なキックを連発。YOSHI-HASHIはエルボーを返し、激しい打撃の応酬に。するとKENTAはカニバサミで転倒させ、後頭部にエルボードロップを落とす。
 YOSHI-HASHIはエルボーからロープに走るが、KENTAはキチンシンク。そしてコーナーパッドを外すが、レフェリーが取り上げる。
 KENTAは金具むき出しのコーナーにYOSHI-HASHIを叩きつける。そしてネックブリーカードロップをお見舞いしてからカバー。
 YOSHI-HASHIがカウント2で返すと、KENTAはチンロック。YOSHI-HASHIがバックエルボーで脱出しようとすると、KENTAは強引にうしろに倒し、背中にサッカーボールキック。
 さらにKENTAは重いキックを連発。YOSHI-HASHIがダウンするとKENTAはカバーするが、YOSHI-HASHIはカウント1でキックアウト。
 KENTAはYOSHI-HASHIの顔面を蹴りつける。ここから両者は顔面への張り手の応酬に。KENTAがロープに走ると、YOSHI-HASHIは逆水平チョップ。さらにKENTAの足を捕らえてドラゴンスクリューをお見舞い。
 YOSHI-HASHIは雄叫びを上げ、KENTAにエルボー&逆水平チョップ。さらにトラースキックからネックブリーカードロップ。
 そして、KENTAに串刺しラリアットから滞空時間の長いブレーンバスター。さらにYOSHI-HASHIはパワーボムを狙うも、KENTAは切り抜ける。だが、YOSHI-HASHIはエルボーから逆水平チョップ。
 しかし、KENTAもキチンシンクで反撃。そしてジャーマンを狙うも、YOSHI-HASHIははねのけて串刺し攻撃を狙う。キックで迎撃したKENTAはトルネードスタンガン。そしてフライングラリアットを決めてカバー。YOSHI-HASHIはカウント2でキックアウト。
 ここでKENTAはSTFへ。YOSHI-HASHIは必死にロープエスケープ。KENTAはYOSHI-HASHIの頭部を踏みつけていく。さらにKENTAは下から蹴り上げ、グリーンキラーを炸裂。しかし、カバーはYOSHI-HASHIがカウント2ではね返す。
 KENTAは串刺しのフロントキックから串刺しの低空ドロップキック。そしてトップコーナーからダイビングフットスタンプを繰り出すが、YOSHI-HASHIはかわす。続いて突進するも、KENTAはカウンターのパワースラム。
 KENTAは今度こそトップコーナーからダイビングフットスタンプを炸裂。これもYOSHI-HASHIは必死にカウント2ではね返す。
 ならばとKENTAはgo 2 sleepを狙うも、YOSHI-HASHIは回避。ここから激しいエルボー合戦に突入。競り勝ったKENTAはパンチ。
 しかし、YOSHI-HASHIは倒れず、渾身のエルボーを打ち返していく。KENTAはフロントキックを連発するも、YOSHI-HASHIは倒れず、バックに回って高速ドラゴンスープレックス。
 そしてカチ上げ式ラリアットを狙うが、KENTAはフロントキックで迎撃。ここから打撃の応酬となり、YOSHI-HASHIはKENTAの蹴り足を受け止めるとヘッドバットを炸裂。
 さらにシーソーホイップでKENTAを金具むき出しのコーナーに打ち付け、カチ上げ式ラリアットを炸裂。カバーをKENTAがカウント2で返すと、すかさずバタフライロックで捕獲。KENTAが逃げようとすると、逆サイドにスイッチ。KENTAは必死に手を伸ばすが、YOSHI-HASHIはリング中央にローリングで戻す。
 ここからYOSHI-HASHIはKUMAGOROSHIを狙うも、KENTAは回避。するとYOSHI-HASHIはバッククラッカー。そしてランニングダブルニーをお見舞い。
 勢いに乗るYOSHI-HASHIはKUMAGOROSHIで叩きつけてカバー。しかし、これも3カウントは奪えず。
 ならばとYOSHI-HASHIはカルマを狙うも、KENTAは切り抜け、レフェリー目掛けてYOSHI-HASHIを突き飛ばす。しかし、YOSHI-HASHIは回避。そしてバックエルボーを食らわせるが、KENTAはDDTで反撃。だが、カバーはYOSHI-HASHIがはね返す。するとレフェリーがKENTAに巻き込まれ、場外へ。
 無法状態のリング上、KENTAがYOSHI-HASHIの頭部にパンチを連発。そして、KENTAはリング下から、なんと棒を取り出す。
 KENTAは棒でYOSHI-HASHIに襲いかかるが、YOSHI-HASHIはかわしてトラースキック。そして棒を取り返す。すると、KENTAがレフェリーにアピール。
 レフェリーはYOSHI-HASHIから棒を取り上げようとする。すると、KENTAがYOSHI-HASHI目掛けて串刺しボディプレス。またもレフェリーは巻き込まれて転倒。
 そしてKENTAはYOSHI-HASHIにDDT。KENTAはもう一度棒を手にし、キスをしてからYOSHI-HASHIの頭部に一撃。続いてKENTAはレフェリーを「大丈夫か?」と気遣うと、go 2 sleepを狙う。だが、YOSHI-HASHIは前方回転エビ固め。しかし、カウントは2。
 KENTAはすぐにラリアットでYOSHI-HASHIの動きを止める。そしてもう一度go 2 sleepを狙うも、YOSHI-HASHIは脱出。そして、カウンターのトラースキックから横入り式エビ固めを決めるが、これもカウントは2。
 KENTAのキックを受け止めたYOSHI-HASHIは、強烈な張り手。そしてカルマを狙うも、KENTAは切り抜けて金具むき出しのコーナーにYOSHI-HASHIの頭部を叩きつける。
 KENTAは掌底の連打からブサイクへの膝蹴り。しかし、カバーはカウント2。すると今度こそKENTAはgo 2 sleepを決め、YOSHI-HASHIから3カウントを奪取した。

COMMENT

KENTA「(※棒と一緒に登場すると、ビデオカメラに)どれ? これ? ライブ? ライブ!? (※棒に)ライブだって! 大丈夫だから、緊張しなくていいから。ライブだって、気にすることないから。
(※ビデオカメラに向かい直立の姿勢で)えっと、ご覧の、皆さん……」
棒「オマエが緊張しとるやないかーい!」

KENTA「(※棒に)ツッコむねぇ、棒ちゃーん! (※ビデオカメラに)見た? ブス、俺が勝ったんだよ。これでなぁ、明日も、このまま、テメェらぶっ潰して、オマエの、何かオマケでもらってるくせに大事そうに抱えてるテメェの、NEVER6人タッグのベルトも、明日全部俺が獲ってやるよ。本来の、オマエの、何もない姿にしてやるよ。
 オマエ、何か言ってるよなぁ、何かエラそうなこと。『物事が変わるのは一瞬』だ!?(苦笑) ふざけたこと言ってんなよ、テメェ。それはなぁ、日々、しっかりと積み重ねて、一瞬一瞬を積み重ねてきた人だけが使っていい言葉だよ。オマエみてぇなヤツがなぁ、そんななぁ、エラそうにカッコつけた言葉でなぁ、ごまかしてんじゃねぇよ、テメェ! オマエなんかまだバカなんだよ。現実見ろ。ふざけんなオマエ、な。これで、今日負けて悔しいなら、明日楽しみにしてるよ。なぁ。その上で、さらに、テメェみてぇなの、ぶっ潰してなぁ、分からしてやるよ、現実を。
(※棒を見つめて)ね。いてくれたんだよね。

ありがとね(※と、棒を抱き寄せる)見た? 何? 今日の客。何アレ? ちょっと飽きてきてんじゃない? 感じてはいたけど、ちょっと、飽きてきてんじゃん。でも、(※棒に)飽きるとか飽きないとかじゃないもんね! 俺たちね! いくもんね!

 だから、結局、俺が、ホントに何かいろいろ言ってきたけど、CHAOSとの戦いを通じて何が一番言いたいのっていったらやっぱり、『YOSHI-HASHIはブス』ってこと!」
 
 

※YOSHI-HASHIはノーコメント。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
ariete
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ