Road to レスリングどんたく 2021

日時
2021年4月18日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
641人

MATCH REPORT

 第3試合は棚橋弘至&矢野通&後藤洋央紀&石井智宏&YOSHI-HASHIvsEVIL&KENTA&高橋裕二郎&石森太二&外道。4.19後楽園のシングル3番勝負(YOSHI-HASHIvsKENTA、後藤vs石森、石井vs裕二郎)、4.20後楽園のNEVER6人タッグ王座戦(王者・後藤&石井&YOSHI-HASHIvs挑戦者KENTA&裕二郎&石森)、そして4.28鹿児島のKOPW2021争奪戦(保持者・矢野vs挑戦者EVIL)の前哨戦となる。この争奪戦のルールはファン投票の結果、矢野の提案した「暗闇創造黒頭巾マッチ」に決定している。

 KENTAはYOSHI-HASHIの棒を手に入場。後藤&石井&YOSHI-HASHIはNEVER6人タッグのベルト、矢野はKOPWのトロフィー、そして棚橋はNEVERのベルトを携えリングイン。続いて棚橋はマッスルポージングを見せ、矢野が歓声、外道はブーイングを煽る。

 先発は棚橋と外道。棚橋はロックアップでロープに押し込んでマッスルポージング。外道は蹴りを見舞うも、棚橋はキャッチ。だが、外道はサミングからパンチ。しかし、棚橋もフライングフォアアーム、そしてエルボードロップからエアギター。続いてエースランナーの体勢に入るも、EVILがカット。
 今度は矢野とEVILのマッチアップ。矢野はコーナーパッドを外し、EVILにパス。そしてスキをついて、EVILに黒頭巾を被せようとするが、EVILは切り抜けてハンマースルー。しかし、矢野はロープにもたれかかって「ア~ア~ア~」と雄叫び。すると、ディック東郷が矢野に黒頭巾を被せる。
 即座にEVILはEVILを狙うも、矢野は切り抜けて黒頭巾を脱ぐ。そしてEVILのうしろ髪をつかみ、そこに外道と棚橋も加わって輪になる。ここで棚橋がEVILの髪、外道のヒゲをつかむと、矢野が棚橋の腕をはたき、EVILと外道にダメージを与える。続いて棚橋&矢野はEVILにダブルのショルダータックル。
 今度は石井と裕二郎のマッチアップ。裕二郎はエルボーからロープへ。だが、石井もエルボー。そこに石森も加わりダブル攻撃を狙うが、後藤もリングに。BULLET CLUBはハンマースルーで鉢合わせ攻撃を仕掛けるも、石井と後藤は倒れず、気合を入れるとBULLET CLUBをショルダータックルで吹っ飛ばす。
 さらにYOSHI-HASHIがKENTAに低空ドロップキック。続いてNEVER6人タッグ王者は外道、東郷に太鼓の乱れ打ち。
 続いて石井は裕二郎と技の読み合いを展開。石森が場外から石井を妨害し、ここからBULLET CLUBは場外戦に持ち込む。EVILは矢野を鉄柵に叩きつけ、その衝撃で本部席の阿部リングアナが転倒してしまう。外道、石森は石井に顔面かきむしり。
 外道が石井をリングに戻すと、裕二郎が金具むき出しのコーナーにハンマースルー。今度はBULLET CLUBが石井に太鼓の乱れ打ちをお見舞い。
 続いて外道が石井にストンピングを連発。さらにサミングを決める。次はEVILが石井をコブラツイストで捕らえ、BULLET CLUBは数珠繋ぎでEVILの手を引っ張って反則アシスト。
 今度はBULLET CLUBが石井にトレイン攻撃。さらに裕二郎が低空キックからカバーするが、石井はカウント2ではね返す。
 裕二郎はフィッシャーマンズバスターを狙うが、石井はこらえてブレーンバスターの体勢に。石井が持ち上げるも、逆に裕二郎がブレーンバスターで叩きつける。すると、石井は即座に立ち上がってブレーンバスター。
 裕二郎も立ち上がってラリアットを振るうも、かわした石井はバックドロップで叩きつける。
 次はYOSHI-HASHIとKENTAのマッチアップ。KENTAは逆水平チョップからヘッドハンター。さらに串刺しの逆水平チョップ、トラースキック、ネックブリーカーとたたみかける。
 YOSHI-HASHIはパワーボムを狙うも、KENTAは切り抜ける。そしてトルネードスタンガンからフライングラリアットを炸裂。
 続いてKENTAはグリーンキラーからカバーするも、YOSHI-HASHIはカウント2ではね返す。するとKENTAはgo 2 sleepの体勢に。YOSHI-HASHIは回避し、トラースキックからロープへ。だが、KENTAはDDTで切り返す。
 スイッチした石森はYOSHI-HASHIに串刺しのダブルニーからランニングニー。だが、YOSHI-HASHIもヘッドバスターで反撃。
 次は後藤が石森に村正、さらにブルドッギングヘッドロックをお見舞い。ここから両軍入り乱れる混戦模様に。後藤は牛殺しを狙うが、石森は脱出。そしてハンドスプリング式のスクリューキックをヒット。
 スイッチした外道は後藤にチンクラッシャーからトラースキック。そしてメリケンサックを手にするが、レフェリーがカットに入る。そのスキに東郷が後藤をスポイラーズチョーカーで締め上げる。
 しかし、その東郷に矢野が黒頭巾を被せる。EVILがカットに入るも、矢野は東郷をEVILに突き飛ばし、背後から二人まとめてローブロー。
 そして、棚橋が外道にスリングブレイド。その棚橋に裕二郎がリバースDDT。またも両軍入り乱れる展開に。
 石井は外道に串刺しラリアットを決め、後藤にスルー。後藤は外道を担ぎ上げると、YOSHI-HASHIと共に激烈一戦のフェイントからGYWにつなぎ、3カウントを奪取した。

 試合後、NEVER6人タッグ王者と挑戦者チームは視殺戦を展開。そして口論を繰り広げる。矢野は黒頭巾を抱えてアピール。 

COMMENT


 
石井「アイツ、結局何なんだ。何もインパクト残せてねぇじゃねぇか。明日がラストチャンスだ。だがよぉ、ただの前哨戦だと思ったらオマエ、痛い目あうぞ。あぁ!? オメェはもうそのまんまだ。そのまんまのレスラーだ」
 

 
矢野「オイ、EVIL、ディック東郷! (※黒頭巾を腹話術の人形のように出して)ルールが決まったな! ルールが決まったよ。俺が提案した『暗闇創造黒頭巾マッチ』に決定したよ、オイ! 分かるか! それに決まったってことはなぁ、オマエになぁ、恐怖を味わわせてやる、バカヤロー!」
 

 
後藤「オイ、いよいよラストだな。オイどうすんだ、石森。俺は絶好調だぜ、オイ! ミンチにしてやるよ」
 

 
棚橋「ヨシ! ホントにねぇ、(※親指と人差し指で『少し』を示し)毎日、毎日の過ごし方を少し気をつけるだけで、コンディションがグングン上がってきてる。ここ数年なかったかな、この感覚。ヒザの痛み、そういうものを筋力で補いながらね。さっき後藤選手が(絶好調だと)言ってたけど、いーや、俺の方が絶好調だから。ヨシ! (※肩にかけたNEVER無差別級のベルトを示し)このNEVER、『逸材三原則』とシンクロしてるから。『疲れない=NEVER TIRED』。『落ち込まない=NEVER MIND』。『諦めない=NEVER GIVE UP』。オシ!
ジェイが来ない、いない、前哨戦だけど、大丈夫。俺一人で、盛り上げてやるから」
 

 
YOSHI-HASHI「明日、いよいよシングルマッチ、オイ! とりあえず明日、オマエを叩きのめして、オイその棒、俺の所有物だからな、オイ! 明日返してもらう。覚悟しとけ!」
 

 
裕二郎「今ここで、約束するよ。明日、明後日の2日間で、全てを、ひっくり返してやるよ!」
 

 
KENTA「(※棒を持ってインタビュースペースに登場)オイ、見た? こないだの、こないだの後楽園のアレ、見た? 連れ去り。(※ビデオカメラに)見た?(※カメラ、うなずく) 目の前で自分の女連れ去られた気持ち、分かる? (※棒に)メッチャ怖かったよねぇ、アレね? ちょ、オマエ、何なんアイツ? 何なんアイツ? しかもアイツから、棒ちゃんに対する思いみたいなの、(※棒に)全然感じないよね、アイツね? それで、聞こえなかった? 棒ちゃんの『ヘルプ・ミー!』っていう声、(※ビデオカメラに)聞こえなかった? (※棒に)ねぇ、棒ちゃん。でもああいう時はねぇ、『助けてー!』って日本語で言ってくれた方がスッと行くから。ね? (※ビデオカメラに)聞こえた? あの声、聞こえた? (※カメラ、うなずく) 聞こえたの? え、大丈夫? ……まぁいい、それは。(※棒に)ね、棒ちゃんね。

で、明日はいよいよ、ブスとシングル。棒ちゃん、明日は俺、一人で行くから。棒ちゃんは来なくていいから。男と男の戦い、ね、棒ちゃんは控室で見てればいいから。マジ、ブス。アイツ、マジ、1対1で終わらせてやっから。タイトルマッチ前に、息の根止めてやるよ、あのブス。(※棒に)ね。だから結局、俺が、何が言いたいかっていうと……(※ビデオカメラに向き直って、金八先生の声マネ?で)

はい、先生、棒を手にしました。棒を手にするということはどういうことか分かりますか? 『棒を手にする』。棒という字を、『てへん』に変えてください。『捧げる』という字になります。棒を手にするということは、お互いの思いを捧げ合うということです。皆さんにとっても、人生の棒を手にする日が来ることを、先生、心から願ってます。卒業おめでとう! 

気をつけ! 礼!(※と、一礼)」
 

 
※EVILとディック東郷は痛そうに「クソッ!」などとうめきながらインタビュースペースに現れ、EVILは手にしていたイスに座る。
EVIL「オイ、いいか矢野。オマエがいくらあがこうと、勝ち目は、オマエにはねぇんだよ。なぜならば、闇は俺が支配してるからだ。つまり、オマエはもう死んでるってことだ。よく、覚えとけ! (※東郷に)行くか……(※と、連れ立って控室へ)」
 

 
石森「(※インタアビュースペースの床に座って)後藤! 栃木のコメント、見たけどよぉ。『ちびっ子に夢を与える』って何だよ!(笑) 俺、戦隊ヒーローショーやってるんじゃねぇんだよ! オマエは女々しい上に、頭も悪いのかよ! ま、天然なのかもしれねぇけど。
……まぁいい。明日、俺が、またオマエから3カウント取ってやるよ。今夜は『消灯!』って言う前に、棒ちゃんの力じゃねぇ、また違う、女々し~い言い訳を考えて、それから寝るんだぞ」
※外道はノーコメント。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ