Road to レスリングどんたく 2021

日時
2021年4月15日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
324人

MATCH REPORT

 第3試合は棚橋弘至&矢野通後藤洋央紀&石井智宏&YOSHI-HASHIvsEVIL&KENTA&高橋裕二郎&石森太二&外道。4.19後楽園のシングル3番勝負(YOSHI-HASHIvsKENTA、後藤vs石森、石井vs裕二郎)、4.20後楽園のNEVER6人タッグ王座戦(王者・後藤&石井&YOSHI-HASHIvs挑戦者KENTA&裕二郎&石森)、4.28鹿児島のKOPW2021争奪戦(保持者・矢野vs挑戦者EVIL)を見据えた前哨戦となる。
 4.13後楽園では矢野&棚橋vsディック東郷&外道の終盤、EVILが乱入。場内を暗転させ、矢野をEVILでKOしている。

 KENTAはYOSHI-HASHIの棒を携え入場。後藤&石井&YOSHI-HASHIはNEVER6人タッグのベルト、矢野はKOPWのトロフィー、そして棚橋はNEVERのシングルベルトを携えリングイン。棚橋がコーナーに上って場内にあアピールすると、KENTAが棒で妨害しようとする。
 棚橋が筋肉美を場外に見せつけると、外道がブーイング。

 先発は棚橋と外道。ロックアップで組み合うと、棚橋はロープに押し込んで筋肉ポーズ。すると外道は顔面かきむしり。
 さらに外道は串刺し攻撃を狙うも、切り抜けた棚橋はセカンドロープからフライングクロスボディ。続いてフライングフォアアームをヒット。そして、棚橋はブレードランナーのフォームを見せるも、これはEVILがカット。
 次は矢野とEVILのマッチアップ。矢野は黒頭巾を掲げるが、奪ったEVILは放り投げる。しかし、矢野はもう一枚頭巾を取り出す。しかし、レフェリーに没収されてしまう。
 EVILは矢野を金具むき出しのコーナーにハンマースルー。そしてストンピングを連発し、ロープへ。だが、矢野はうしろ髪をつかむ。すると外道が矢野の髪を引っ張る。すかさず棚橋が外道のヒゲを捕獲。輪になった4人を、レフェリーが棚橋の手を叩いて寸断するが、外道はヒゲ部分に大ダメージ。続いて棚橋と矢野が外道にダブルのショルダータックル。
 次は後藤と石森のマッチアップ。石森はすばやい動きから、後藤にスワンダイブで飛びかかる。後藤が切り抜けるも、石森は着地。すると後藤はヘッドロックで捕獲。
 ここから後藤は石森に串刺しラリアット。さらに石井とYOSHI-HASHIと共に石森にサンドイッチ式キック。
 劣勢の石森だったが、うまく後藤を場外に追いやり流れを寸断。ここからBULLET CLUBは場外戦に持ち込み、ペースを握る。
 戦場がリングに戻ると、石森が後藤にチョーク。スイッチした裕二郎は後藤にフライングメイヤーから低空キック。
 スイッチした外道は後藤を場外に放り投げ、すかさずBULLET CLUBがストンピングで袋叩き。
 EVILが後藤をリングに戻すと、外道はサミング。石井がリングに入るも、BULLET CLUBは蹂躙。裕二郎がキックを土手っ腹に見舞う。
 次はKENTAが後藤を金具むき出しのコーナーにハンマースルー。後藤は孤軍奮闘するも、裕二郎が顔面かきむしりで動きを止める。BULLET CLUBは後藤にトレイン攻撃。しかし、後藤は切り抜けてKENTAにラリアット。裕二郎には追走式ラリアットを炸裂。だが、タッチはEVILと外道が阻止。しかし、矢野と棚橋が場外に連れ出す。
 リング上は裕二郎と石井のマッチアップ。裕二郎のキックに石井は仁王立ち。石井のヘッドバットは裕二郎が切り抜けるも、石井はショルダータックルで吹っ飛ばす。
 続いて両者はエルボーの応酬。競り勝った石井はブレーンバスターを狙うが、裕二郎は着地。そしてロープワークの攻防から、裕二郎が強烈なラリアット。続いてフィッシャーマンズバスターで叩きつける。
 裕二郎はインカレスラムを狙うも、石井は回避。そして技の読み合いから石井がパワースラム。しかし、裕二郎はすぐに立ち上がりフロントキック。ならばと石井はジャーマンを炸裂。
 次はYOSHI-HASHIとKENTAのマッチアップ。YOSHI-HASHIは逆水平チョップからヘッドハンター。さらに逆水平チョップを叩き込み、トップロープに固定してショットガンドロップキックをヒット。続いて追撃の低空ドロップキック。
 YOSHI-HASHIはKENTAに対しパワーボムを狙うも、KENTAはショルダースルーでリバース。続くサッカーボールキックはYOSHI-HASHIが切り抜け、両者は激しいエルボーの応酬に。KENTAはローリング袈裟斬りチョップからDDT。
 スイッチした外道はYOSHI-HASHIにチンクラッシャーからトラースキック。そしてメリケンサックを手にする。
 外道は殴りかかるが、YOSHI-HASHIがかわすと、すかさず棚橋が外道にスリングブレイド。続いて棚橋は石森にドラゴンスクリュー。
 YOSHI-HASHIは外道にトラースキックからバタフライロック。KENTAが棒を手にカットに入ろうとするが、レフェリーが阻止。裕二郎もケインを手に乱入しようとするが、これは、石井が止める。すると、ここで場内が暗転。
 明かりがつくと、EVILがYOSHI-HASHIをスポイラーズチョーカーで締め上げる姿が。だが、矢野がEVILにローブローを見舞い、すかさず頭巾を被せて場外に排除。
 KENTAは棒で殴りかかるも、かわしたYOSHI-HASHIはトラースキック。そしてカチ上げ式ラリアット。
 ここで外道がYOSHI-HASHIにサミングを見舞うも、後藤が外道を捕らえ、YOSHI-HASHIと共に激烈一閃。最後はYOSHI-HASHIがバタフライロックで外道からギブアップを奪った。

COMMENT


 
石井「やっぱ、あいつ(裕二郎)はこのメンバーから外れたほうがいいよ。手応えなさすぎ。あいつらで一番動きのいいディック東郷を入れろ。そっちのほうがおもしれえだろう。みんなそっちのほうが期待すんだろう。裕二郎、お前にはあれがあんじゃねえか。あれだよ。乱入だよ。乱入してこいよ。相手してやっから。乱入職人の(左腕をパンパン叩いて)見せどころだ」
 

 
後藤「石森の言う通り、俺は確かにあいつから3カウントいかれたよ。それも2回な。でも、それはあの棒のおかげであり、レフェリーのおかげだろう。次は何に頼るつもりだよ。俺はここにいるぞ。正々堂々、やろうじゃねえかよ」
 

 
矢野「(目をつぶりながら黒頭巾片手に)また! またもや急に暗くなった! 怖い! 怖い! 怖いじゃねえか! 怖い、もう! 怖いだろう!」
 

 
棚橋「不思議なもので、タイトルマッチが決まって対戦相手がいないと、恋しくなるというか、早く来いと。今日、試合序盤でエースランナーが出かけたけど。エースランナー(と言って、ブレードランナーのポーズを作る)。

棚橋得意の青魔法が、ラーニング魔法が出ましたね。残り時間がないからね、(肩から袈裟がけにかけたベルトで腹を隠しながら)今はベルトで隠させてもらっているけど、全てにおいてジェイに勝ちますから」
 

 
YOSHI-HASHI「KENTA、ふざけんな、バカ野郎、てめえ! クソーッ!」
 
 

 
裕二郎「石井ちゃん、石井ちゃんよ。今日は随分とおとなしいじゃねえかよ。この前は試合終わってからよ、ガンガン来てくれたのに、今日はどうした? 関係ねえだろう。試合中だろうが試合が終わった後だろうが、もっとガンガンやり合おうぜ、オイ!」
 

 
石森「NEVER6人タッグまであと1週間を切ったね。その前に俺、後藤とシングルあるんだよ。これは燃えるよな。後藤は俺より背が約20cm高くて、体重も30kgぐらい重いんだよ。これで俺が獲ったら世界中の小さめ男子に夢を与えられるな、フハハハ! 後藤、安心しろ。シングルだから棒ちゃんは俺のことを助けてくれない。もう女々しい言い訳はできねえぞ」
※EVIL、KENTA、外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ