SAKURA GENESIS 2021

日時
2021年4月4日(日)   15:30開場 17:00開始
会場
東京・両国国技館
放送
バナーバナー
観衆
4,484人

第5試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • <チャレンジャーチーム>

  • <第64代チャンピオンチーム>

※チャンピオンチームが初防衛に失敗。SHO&YOHが新チャンピオンとなる
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第5試合ではROPPONGI 3K(SHO&YOH)がエル・デスペラード&金丸義信組の保持するIWGPジュニアタッグに挑戦。
 昨年7月から左ヒザの負傷で長期欠場中だったYOHは、3.21仙台の大会開始前に「4月4日、両国で復帰します! 前チャンピオンとして、IWGPジュニアタッグへの挑戦を表明します!」と高らかに宣言した。ROPPONGI 3Kは昨年9月、YOHの欠場を受けてIWGPジュニアタッグを返上。その直後の新王座決定リーグ戦(4チーム参加)で、デスペラード&金丸組がベルトを戴冠。王者組は今年の1.23大田で石森太二&エル・ファンタズモ組に奪われるも、2.25後楽園で奪還に成功している。
 YOHのブランクを乗り越え、RPG 3Kは百戦錬磨の王者組を攻略することはできるのか?

 まずはRPG 3Kが新しいテーマ曲で入場。YOHは黒を基調としたニューコスチューム。続いて王者チームがベルトを携えて入場。

 先発はYOHとデスペラード。まずはゆっくりとした立ち上がり。YOHが低いタックルを仕掛け、デスペラードも対応すると、そこからリストの取り合いに。YOHは軽快な動きを見せてハンマーロックへ。だが、デスペラードはカニバサミからヘッドロックで捕獲。
 だが、YOHもヘッドロックで切り返して締め上げる。デスペラードはレッグシザースで切り返すが、YOHはヘッドスプリングで脱出し、左ヒザを叩いて復調ぶりをアピール。
 続くロープワークの攻防で、YOHはデスペラードにフライングフォアアーム。そしてSHOと共に連携の低空ドロップキックをお見舞い。さらに金丸にはダブルのドロップキックをヒット。
 スイッチしたSHOはデスペラードの腰にストンピング。デスペラードはボディスラムを狙うが、こらえたSHOは逆にボディスラムで叩きつけてみせる。
 今度はYOHがデスペラードにエルボーを連発。しかし、デスペラードはコーナーを背負わせたYOHの左ヒザにキックを見舞うと、外回転のドラゴンスクリュー。そしてマフラーホールドで左ヒザを痛めつける。そこからヌメロ・ドスを決めるも、SHOがカット。
 スイッチしたSHOはデスペラードにショルダータックル。さらに相手の腕を掴んだまま胸板と背中にキックを連打。デスペラードは蹴り足を捕らえてバックを取るも、SHOは切り抜けて強烈なキック。
 続いてSHOはアームブリーカーを連発し、ロープへ。デスペラードはカウンターのスパインバスターを狙うも、SHOはこらえる
。だが、続いてロープに走ったところで、金丸が場外から足を引っ張って妨害。ここから鈴木軍は場外戦に持ち込む。
 金丸は場外でSHOに高速ブレーンバスター。さらに鉄柵に叩きつける。デスペラードはYOHの右ヒザにストンピングを連発。
 SHOがカウント17でリングに戻ると、金丸がショルダースルーをお見舞い。そして、場外に下りてYOHのヒザにストンピング。すぐに金丸はリングに戻ると、SHOにブレーンバスターを食らわせてカバー。SHOはカウント2で返すも、腰を押さえて悶絶。
 スイッチしたデスペラードは、SHOにストンピング。さらにSHOの右手を踏みつける拷問攻撃。劣勢のSHOだったが、キチンシンクで反撃。そしてスイッチしようとするも、金丸が妨害。
 デスペラードはSHOにストンピングを乱打。そこに金丸も加わり、二人がかりで蹂躙。怒ったSHOはエルボーで応戦するが、デスペラードは顔面かきむしり。続いてダブル攻撃を狙うが、SHOは二人まとめてスピアー。
 ようやくスイッチしたYOHを、金丸が捕獲。そこにデスペラードが襲いかかるも、YOHは同士打ちを誘い、二人まとめてドロップキックでダウンを奪う。
 YOHは金丸に串刺しエルボー。さらにネックブリーカードロップからカバー。これはカウント2。YOHは左ヒザを気にする素振りを見せる。
 YOHは金丸のヒザをクラッチして担ぎ上げるが、金丸は回避。そして逆にブレーンバスターで持ち上げ、YOHは着地するも、その際に左ヒザを痛めてしまう。すかさず金丸はヒザに低空ドロップキックをお見舞い。
 デスペラードはYOHにニークラッシャー。そして、デスペラードがYOHの左ヒザを捕らえ、そこ目掛けて金丸がドロップキック。さらに金丸は4の字固めを決める。SHOがカットに入るも、デスペラードが場外に引きずり込む。
 金丸が4の字固めで締め上げると、YOHは必死にロープエスケープ。すると金丸はボディスラムで叩きつけてムーンサルトプレスをお見舞い。YOHはなんとかカウント2でキックアウト。
 ならばと金丸はディープインパクトを炸裂。しかし、SHOがギリギリでカットに入る。すると金丸はYOHの左ヒザを両手で持ち上げ、マットに力任せに叩きつける。すかさず4の字固めの体勢に入るも、YOHは首固め。だが、金丸はカウント2でキックアウト。
 そして、金丸はタッチアウトの体勢に入るが、YOHは回避。金丸はヒザに蹴りを見舞うも、YOHはオーバーヘッドキックで反撃。
 しかし、デスペラードがスピアーを食らわせる。すると、SHOがデスペラードにジャーマン。だが、デスペラードもSHOにスパインバスターを炸裂。ここで4人がリング上で大の字に。
 金丸はYOHのトラースキックを切り抜けると、打撃を連発。そしてロープに走るが、RPG 3Kはダブルのジャンピングニー。そしてSHOのバッククラッカーからYOHがジャンピングキック。続いて3Kを狙うが、デスペラードがカットに入る。
 SHOはデスペラードにエルボーを連発。しかし、デスペラードは顔面かきむしりでひるませる。だが、RPG 3Kはデスペラードにカウンターの3Kを炸裂。
 続いてRPG 3Kは金丸に連携の串刺しエルボー。そしてSTRONG Xを狙うも、金丸は切り抜けてSHOを場外に排除。
 続いて金丸はYOHに雪崩式ブレーンバスターで叩きつける。だが、カバーはYOHがカウント2でキックアウト。
 金丸は再びディープインパクトの体勢に入るが、YOHはカウンターのトラースキック。続いてSHOが金丸にラリアット。そしてSTRONG Xを決めるが、カウント3寸前でデスペラードがカット。SHOはデスペラードを場外に連れ出し、YOHに勝負を託す。
 YOHは雄叫びを上げると、新技のDIRECT DRIVE(ダブルアームの体勢で持ち上げ、ひねりを入れたDDT)を炸裂。この技で金丸を下し、RPG 3Kが王座奪還に成功した。

COMMENT


 
※SHO、YOHを祝福するため、オカダ、石井、YOSHI-HASHIがZIMAを手に待ち構える。SHOと、足を引きずりながらのYOHがやってくると、CHAOSメンバーがいることに驚く。メンバーは口々に「おめでとう!」と言いながら2人と乾杯。2人は恐縮しながら乾杯を受ける。
 

 
YOH「ケガしてから、今日までたくさん悩んだし、たくさん悔しかったし、たくさん迷ったけど、でもその分、たくさん練習したし、たくさん考えたし、たくさん、支えてくれる人たちがいたから、ここまで来れました。たくさん不安だったけど、リングに上がったらそんなの関係なくて、楽しくて、そして心の底から思ったことがあります。パートナーが、SHO君でよかったです。ロッキーさんがいてよかったです。ROPPONGI 3Kで、CHAOSでよかったです。プロレスやってて、よかったです。感謝の気持ちを忘れずに、これからもプロレス、頑張っていきます」
 

 
「そして、今日がゴールじゃなくて、今日が再スタートだから。さっきも言った通り、次、狙うのはIWGPシングルのベルトです」
 

 
SHO「まず、一つ、最初に。YOHさん、戻ってきてくれて、本当にありがとう。復帰、本当におめでとうございます。そして、(※肩にかけていたIWGPジュニアタッグのベルトを叩き)不本意ながらも手放したこのベルト、戻ってきたこと、それがメチャクチャうれしいよ。本当にね、この世の中、何が起こるか分かんねぇ。今日、YOHさんがリング上で言った、今ここでも言った、シングルのベルトを狙うって。あー……、このタイミング? でっかい会場、控えてるだろ、新日本。そこで、まだ何にも決まっちゃいねぇけど、会社がどうするのか、チャンピオンがどうするのか、何にも決まっちゃいねぇけど、もしYOHさんがシングルのチャンピオンになってくれたなら……これはただ、俺個人の思いだ。俺だけの思いだけど、このタッグチャンピオンベルト、巻いた同士で、シングルのベルト懸けて戦うってのもいいんじゃないか。YOHさん、何が何でもシングルのベルト、取ってくれよ」
 

 

 
デスペラード「(通路で一旦立ち止まり、会場のYOHのIWGPジュニア王座挑戦のマイクアピールを聞いてからコメントスペースに現れ)負けたことに言い訳なんかしないよ。恥ずかしいね、あんなのに負けてしまったっていうのがよ。クソが! どの面下げて、シングルに挑戦とか……と、言いてえところだが、暫定王者様だし、たった今負けたばっかりだしよ。だけどな、条件つけるぞ。言いたかねえが、もっぺんやらせろ。俺とノブさんだ。俺とノブさんのベルトなんだ、それは。ご祝儀と思ってくれ、今日はな。復帰なんだろ? 忘れてたけど。ああ、久々にこれ(3K)食らったら気持ち悪い。

新日本、前チャンピオンとしてタイトルシップを……タイトルシップだって。なんだろう? 頭打ってんな。チャンピオンシップだ、失礼。タイトルマッチを要求します。タッグ。で、ど~~せ、復帰戦でタイトルマッチでそのまま要望が通っちゃうようなあいつらが言ったことだから、シングルも通るんだろ? いいよ。やってやるよ。条件だよ。もっぺん俺とノブさんでタイトルマッチを。3Kと俺たちで。それが条件だ」
※金丸はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ