NEW JAPAN CUP 2021

日時
2021年3月20日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
宮城・ゼビオアリーナ仙台
放送
バナー
観衆
1,230人

MATCH REPORT

飯伏幸太&棚橋弘至&オカダ・カズチカが注目のトリオを結成し、ジェイ・ホワイト&KENTA&高橋裕二郎と激突。

試合前、棚橋が3ショットを求めると、飯伏はこれに応じるが、オカダはコーナーへと歩みを進め二人と距離をとり、飯伏と棚橋が2ショットの撮影をおこなった。

まずは飯伏とジェイが先発で試合開始。
両者ロックアップからジェイが飯伏の髪を引っ張りとロープへ押し込むと、ストンピングに連打を浴びせていく。
これに対し、飯伏もカウンターのダッシュミドルからジェイを捕獲し自軍へ連れ戻ると、オカダは飯伏の背中を強烈に叩きリングイン。

オカダはジェイの首元にエルボーを振り下ろすと、ジェイをリングに寝かせセントーンアトミコをお見舞いし、棚橋とタッチ。
棚橋はエルボーの連打からロープへ走るが、ここはエプロンサイドの裕二郎が蹴りを浴びせ妨害。
これに対し、棚橋は裕二郎にエルボーを叩き込むと再びロープへ走るが、今度はKENTAが蹴りを浴びせると、背後からジェイが棚橋の髪を引っ張りマットに叩きつけてから場外へ放り捨てる。
すると、待ち構えていたKENTAが棚橋へ鉄柵攻撃、鉄柱攻撃をお見舞い。

※ここで宮城県に強い地震が発生し、会場が激しく揺れ試合は一時中断。

BULLET CLUBは花道を去りバックステージへと消えていくなか、中断するリング上では、棚橋がエアギターで会場を盛り上げると、飯伏は公開筋トレ(腕立て伏せ)を披露。
そして、飯伏&棚橋&オカダがリング上で四方へ向けて3ショットのファンサービスをおこなった。

阿部リングアナより、「会場の安全確認が取れました。ただし、次にまた大きな揺れを確認した場合、本日の大会は中止とさせていただきます(※避難誘導に関してもアナウンス)」とアナウンスされ、試合が再開。

試合が再開されBULLET CLUBが花道から登場するなか、ジェイはIWGPヘビー、IWGPインターコンチネンタル、NEVER無差別級のベルトを手にしてリングインすると、直後に棚橋がジェイへ襲い掛かっていく。

ここで再開のゴングが鳴ると、迎撃するジェイは棚橋の顔面を踏みつけネックブリーカーをお見舞いし、裕二郎とタッチ。
裕二郎は棚橋の顔面を引っかき、すぐさまKENTAとタッチをかわすと、KENTAは棚橋の顔面へニードロップからスリーパーでスタミナを奪っていく。

それでも、棚橋はKENTAのミドルキックをとらえると、そのままドラゴンスクリューを放ち、オカダとタッチ。
気合十分のオカダはランニングバックエルボーを的中させ、串刺しバックエルボーからDDTと連続で決めていくと、拍手で会場を煽りリバースネックブリーカーを狙っていくが、これはKENTAがDDTで切り返し、裕二郎とタッチ。

裕二郎はオカダをロープへ固定し、顔面へフロントハイキックを突き刺すが、オカダもすぐさまカウンターのフラップジャックで裕二郎を放り、自軍のコーナーへタッチを向かおうとするが、飯伏に視界にとらえると、あえてタッチにはいかず裕二郎へマネークリップを狙っていく。
しかし、裕二郎はこれを嫌いオカダを赤コーナーへ押し込んでいくと、今度は飯伏がオカダの背中を思いっきり叩きリングイン。

飯伏は裕二郎へ打撃のコンビネーションからその場飛びムーンサルトをお見舞いすると、ここでジェイがカットに入り飯伏を羽交い締めに。
そして、裕二郎は足払いから低空フロントハイキックを飯伏の顔面へ的中させると、そのままトレイン攻撃から、ジェイがブレードバスター、裕二郎が低空フロントハイキックと畳みかける。
さらに、裕二郎はインカレスラムで飯伏を追い込んでいくと、必殺のピンプジュースの体勢に入るが、ここはオカダがフロントハイキックでカットに入り、棚橋がリングインしたKENTAをスリングブレイドで分断。

そして、ジェイに対してオカダがドロップキックを発射すると、裕二郎はオカダ目掛けて向かっていくが、ここで飯伏はオカダを押しのけ、裕二郎へジャンピングニーをお見舞いすると、最後はカミゴェを炸裂させ裕二郎から3カウントを奪った。

試合後、勝ち名乗りを受けたオカダは飯伏と棚橋をリングに残し、すぐさま花道を去っていった。

COMMENT


 
棚橋「(地震で)試合中にここまで揺れたのは、初めての経験だった。ああ……来てくれたお客さんの安全が第一だから。まあ、中止もやむなしであるという状況ですが、まあこの判断がね、まあどうだったのかってのは、今日無事ね、興行が終わって、皆さんがしっかり家に帰って判断していただけたらなと……。まあ僕が……やるも地獄やらないも地獄というか、苦しい判断でしたけども、まあ……」
 

 
「あのう……本当に先をね、先手を打って言わせてもらうと、ほんとに今日、この大会を開催継続が今後、問題になってくるかもしれない。まあ、即刻中止でよかったかもしれない。もうしっかりね……難しい判断ですが、まあ今日ほんとに、無事に最後まで終わることを祈ります」
 

 
飯伏「(※IWGPヘビー級とインターコンチネンタル2本のベルトを両肩に抱くようにかけて)何があっても、何があっても、僕はいっつも言ってる。逃げれない、負けない、あきらめない。これは必ず、言い続けてる。でももう、絶対一番最初に。大丈夫だと。 絶対やるから。何があっても守ります。だからついてきてください。だからついてきて……。こうやって実際(試合も中断せずに)始めることができたし。ええ。もしも、なにかあって……本当に、僕ひとりでは、助けることができないかもしれない」
 

 
「でも、でも、絶対に、それを導くことはできるかもしれない。助ける方向に導くことはできるかもしれない。だから、ついてきてください。本当に。逃げない、負けない、あきらめない……」
※オカダはノーコメント
 
 

 
ジェイ「この数日はショックの連続だな。フィンレー、こないだの勝利に続き今日も勝てるのか? それに今日は試合中の地震ときた。これには驚かされたよ。もし俺がまだ生き残っていたなら、今(準決勝の)リングに上がっているのはこの俺だった。デビッド・フィンレーへの恨みはいつか絶対に晴らす」
 

 
「イブシ、お前と『SAKURA GENESIS』でのシングル対決はこれで消えた。『NEW JAPAN CUP』敗退により、(2本の)ベルトの復活も不可能になってしまった……。俺は少し思い返した。仮に俺が優勝し、イブシを倒してベルトを復活させたところで、振り出し戻るだけだと気づいた。だから、俺はもう前を見て進んでいくことにした。過去は振り返らない。俺はニュージャパンプロレスの現在であり未来である。イブシの手によってベルトに刻まれた俺の名前は抹消されてしまったが、ここから新たな章を切り開いていけばいい。そこで俺がすべきことは何かと考えた。あのイカれたイブシでさえ絶対に消すことのできない何かを成し遂げる必要がある」
 

 
「そう、俺が次に目指すものは、史上初の4冠王だ。これまで俺はIWGP USヘビー、インターコンチネンタル、そしてIWGPヘビー級のベルトを巻いてきた。残すは一つ。タナハシ、お前は俺に借りがあるだろ? 俺はお前に勝ったんだから、NEVER王座に挑戦する権利がある! NEVERのベルトを獲って、この俺が史上初の4冠制覇を達成する。そして俺の偉業は永遠に語り継がれていくことになる」
※KENTA&裕二郎はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ