NEW JAPAN CUP 2021

日時
2021年3月13日(土)   16:00開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナー
観衆
1,591人

第6試合 時間無制限1本勝負
『NEW JAPAN CUP 2021』2回戦

※鷹木がトーナメント準々決勝戦へ進出
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 1回戦でタイチを破った後藤と、同じく1回戦でオカダを破った鷹木による『NEW JAPAN CUP 2021』2回戦。『G1』の公式戦やNEVERのベルトを巡って激しい戦いを繰り広げてきた二人が、今度は舞台を『NEW JAPAN CUP』に変えて激突する。

 ゴングが鳴ると、両雄ロックアップ。しかし、すぐに離れて、ショルダータックルでぶつかり合う。さらにエルボー合戦を展開する後藤と鷹木。両者、一歩も譲らない。打ち勝った鷹木はショルダータックルだ。
 後藤も走ってショルダータックルを仕掛けるが、鷹木はこれを逆に弾き飛ばして、スライディング式のラリアットを放つ。これを避けた後藤。ならばと鷹木はファイヤーマンズキャリーで抱え上げる。
 これを脱した後藤はGTRの体勢へ。しかし、これをフライングメイヤーで逃れた鷹木は後頭部にスライディング式のエルボー。さらに正面からスライディング式のラリアットで打ち抜いた。そして、鷹木はいきなりラスト・オブ・ザ・ドラゴンの体勢だ。
 しかし、後藤もスリーパーで切り返し、後藤弐式で丸め込み。これは鷹木もキックアウトするが、後藤はその隙きに場外に出て息を整える。鷹木はこれを追いかけて自身も場外へ。後藤の顔面を蹴り飛ばし、続けて鉄柱に叩きつける。
 さらに後藤の顔面をエプロンに2回叩きつけると、鉄柵へと振る。ここは後藤に切り返されるが、寸前でストップして激突を回避。突っ込んできた後藤を鉄柵に自爆させる。そして、場外での危険なDDTを敢行だ。
 リングに戻すと首筋にエルボースタンプを連発し、ニードロップを首筋に投下だ。後藤の首を踏みながら勝ち誇る鷹木はロープに振ろうとする。これを踏ん張る後藤。ならばと鷹木はニーリフトを連発。そしてヒップトスを仕掛けるが、ここは後藤がヒップトスで切り返す。
 しかし、鷹木も突っ込んできた後藤の蹴り足をロープに引っかけて、鷹木式GTRの体勢に入る。これをエプロンへと逃れた後藤。ならばと鷹木も追いかけてエプロンへ。そして、後藤をファイヤーマンズキャリーで持ち上げる。
 しかし、後藤もこれを許さない。場外に落ちながら、エプロンに鷹木の後頭部を叩きつけてみせた。さらに後藤は鷹木を鉄柵に叩きつけ、後頭部にラリアットで追い打ち。そして、鷹木をリングに戻す。
 ストンピングで追撃する後藤は、立ち上がってきたところにエルボースタンプ。さらにバックエルボーを決めると、チンロックで固めて鷹木の首にダメージを与えていく。続いて後藤は首を固めて痛めつけ、ヘッドシザースへ移行し、さらにクルックヘッドシザースで締め付けていく。
 ここは鷹木がロープエスケープ。後藤は容赦なく鷹木を蹴り倒し、エルボーで追撃。だが、鷹木も雄叫びを上げると、逆水平チョップで反撃を開始する。その鷹木の首にさらにエルボースタンプを投下した後藤。
 だが、鷹木は後藤がロープに走ったところをバックエルボーで迎撃。グーパンチを叩き込み、龍魂ラリアットを炸裂させる。そして、キッチンシンク、ショルダータックルで追撃した鷹木。続けてブレーンバスターで叩きつけてみせた。
 優位に立った鷹木は後藤の顔面を蹴飛ばして挑発すると、熨斗紙の体勢に。だが、これを防御した後藤はブレーンバスターで反撃だ。さらに村正、ブルドッキングヘッドロックを連続で見舞った後藤。ファイヤーマンズキャリーで抱え上げようとする。
 鷹木が踏ん張るとエルボーで攻撃し、コーナースロー。だが、鷹木はこれを切り返して、逆にコーナーに叩きつける。そして、足を伸ばしてきた後藤をキャッチしながら串刺し式のラリアット。だが、後藤もすぐさま串刺し式ラリアットで反撃し、バックドロップだ。
 ならばと鷹木もバックドロップですぐさま反撃。両者、ダウンという状態となった。先に立ち上がった鷹木はロープに走ってパンピングボンバーを発射。だが、後藤はこれをラリアットで迎え撃つ。お互いに至近距離からラリアットをぶつけ合う。
 何発もラリアットでぶつかり合った後藤と鷹木は、一歩も引かずにまたも両者ダウン。先に動いた後藤だったが、鷹木が追走式のラリアット。後藤もラリアットを仕掛けるが、鷹木はバックエルボー、グーパンチからの龍魂ラリアット。しかし、後藤は逆にラリアットで跳ね返し、牛殺しを決めてみせた。
 そして、GTRの体勢に入った後藤。だが、鷹木はコーナーに押し込んでこれを阻止。突っ込んできた後藤を捕まえてバックを奪う。後藤も左右のバックエルボーを放ちながら、脱出しようとするが、鷹木は後頭部にラリアットで一撃だ。
 鷹木は後藤の顔面を蹴り飛ばしていく。後藤も凄い形相で立ち上がってくるが、鷹木はこれを捕まえて熨斗紙で叩きつける。そしてパンピングボンバーを発射した鷹木。だが、後藤はまたもラリアットで迎え撃つ。
 そして、もう一発ラリアットを放った後藤。だが、鷹木はこれを捕まえてMADE IN JAPANで叩きつける。さらに後藤に対してラスト・オブ・ザ・ドラゴンの体勢へ。後藤もエルボーを放って必死に阻止。ならばと鷹木は左右のエルボーを連発して、後藤をダウンさせる。
 そして、立ち上がってきた後藤にグーパンチから龍魂ラリアットを放った鷹木。しかし、後藤はこれを避けるとそのまま抱え上げてGTWだ。そして、GTRの体勢に入った後藤。だが、鷹木も下から腕をぶつけてこれを阻止する。
 ならばと後藤はヘッドバットで黙らせて裏GTR。そして印を結ぶと鷹木の胸板にミドルキック。続けてトドメのGTRを仕掛ける。しかし、鷹木はこれをサムソンクラッチで切り返す。そして、立ち上がって蹴りを放ってきた後藤の蹴り足を掴んでショートレンジのパンピングボンバーだ。
 雄叫びを上げた鷹木はトドメのラスト・オブ・ザ・ドラゴンへ。だが、これを阻止した後藤はGTRに切り返そうとする。鷹木も踏ん張って、両者ブレーンバスターの体勢に。両者譲らない状況の中、鷹木が持ち上げてトップロープに後藤の足を乗せる。そして、体を裏返しにすると、高角度で見舞う鷹木式GTRだ。
 鷹木は続けてパンピングボンバーを発射。これを後藤がキックアウトすると、今度こそトドメのラスト・オブ・ザ・ドラゴン。鷹木が3カウントを奪い、準々決勝進出を決めたのだった。鷹木は3.16後楽園大会で鈴木を破ったKENTAと対戦する。

COMMENT


 
鷹木「(※左の首筋をアイシングしながら引き揚げてきて、立ったまま壁に左手をついてしばらく寄りかかってから)いやあ……1回戦に引き続き、紙一重だな。紙一重……。(※片ヒザを着いて)ま、散々バカにしても、後藤はやっぱり超一流だよ。(※フロアに腰を下ろして)ただ俺も、常に進化を遂げてるから、最後やった鷹木式GTRは、あれといっしょだ。スマホといっしょだ、スマホ。技もアップデートするんだよ。な? そんなことより、去年1回戦負けだったが……『G1(CLIMAX)』以上になんだ、しんどいな(苦笑)。1回戦、2回戦、ダメージが半端ねえぞ」
 

 
「でもこれで、明日、あさって、しあさってか……次はKENTAか……。面白え。まあでも昨日、ある出来事があって、ホテルでゆっくりしてたら、ちょうど1月の30日か、NEVER戦、棚橋とのNEVER戦がテレビで、BS朝日でやってて、あれ見たときによお、2大会連続で愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)で負けたらカッコつかねえなって。客は『いい試合だった』とか言うかもしんねえけど、俺たちプレーヤーは、勝たなきゃ意味がねえんだよ。だから今日は、なんとしても負けわけにはいかんと思った。そういう決意を持って、闘いに挑んだよ」
 

 
「まあとりあえず、今日は(※ゆっくり立ち上がりながら)次の対戦相手については、なにも思い浮かばないや。とりあえず疲れてるから、ホテル帰って、メシ食って、とっとと! go to sleepさせてもらうよ」

※後藤はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ