CASTLE ATTACK

日時
2021年2月28日(日)   12:00開場 14:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
3,218人

第4試合 60分1本勝負
NEVER無差別級選手権試合

  • <第32代チャンピオン>

  • <チャレンジャー>

※棚橋が初防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

NEVER無差別級選手権試合・(チャンピオン)棚橋弘至vs(チャレンジャー)グレート-O-カーン。

ゴングと同時にオーカーンがエリミネーターを狙っていくが棚橋はこれをかわすと、両者技の読み合いから棚橋がオーカーンの左ヒザへ低空ドロップキックを発射。
これにはたまらずオーカーンも場外へエスケープすると、場外の辻へ歩み寄っていく。
ここは棚橋がすぐさま制止に入ると、オーカーンは鉄柵攻撃から棚橋の顔面をエプロンサイドに叩きつけていく。

さらに、オーカーンは棚橋を羽交い締めにすると、辻へナックルパートを要求。
辻はこれをこらえると、オーカーンは再び棚橋を鉄柵に叩きつけ、リングに戻しサイドスープレックスをお見舞い。
続けて、オーカーンは棚橋の左ヒザへストンピングを浴びせていくと、そのまま膝十字固めへ。
棚橋はなんとかロープへ逃れるも、オーカーンは攻撃の手を緩めず玉座を敢行。

場内から棚橋コールの拍手が沸き起こると、棚橋もこれに応える形でエルボーの連打からフライングフォーアームで反撃。
続けて、エルボー&エルボースマッシュで押し込んでいくと、ボディスラムで寝かせたオーカーンへコーナーからサンセットフリップを的中させる。
さらに、棚橋はドラゴンスクリュー、グランド式ドラゴンスクリュー、ロープ越しのドラゴンスクリュー2連発を立て続けに決めていくとテキサスクローバーホールドへ。

これはオーカーンもたまらずロープへ逃れると、棚橋のツイスト・アンド・シャウトをこらえ、前落としで応戦し、追走式の串刺しラリアットを棚橋の後頭部にお見舞い。
ここで、オーカーンは棚橋をコーナーに乗せると、背中へのモンゴリアンチョップから、コーナーで逆さづりとのなった棚橋の顔面へスライディングキックを発射。

顔面をおさえる棚橋に対し、オーカーンはフェースバスター、リバーススラムからエリミネーターの体勢に入るが、棚橋もアイアンクローのお返しから強烈な張り手一閃。
気合を入れ直した棚橋はスリングブレイドを狙うが、ここでオーカーンがレフェリーを棚橋に押し当てると、棚橋の顔面へ強烈な王統流正拳突きを振り抜く。

そして、オーカーンは場外の辻へ「椅子をよこせ!」と要求すると、辻がリングの下からパイプ椅子を持ち出すが、椅子で自身の頭部を叩き自我を保った辻は手に取った椅子を「棚橋さん!」とリングに倒れる棚橋に滑り渡す。

これには場外から大きな拍手が沸き起こると、怒り爆発のオーカーンは「貴様! 裏切ったのか!」と怒号を浴びせる。
そして、その背後では棚橋が椅子に座りオーカーンを挑発すると、オーカーンは棚橋へ一直線に向かう。
棚橋はこれをひらりとかわし、かにばさみでオーカーンの足を取ると、そのままオーカーンの顔面は勢いよく椅子に激突。

直後に棚橋はツイスト・アンド・シャウトを決めると、スリングブレイドも狙うが、オーカーンは王統流二段蹴りで迎撃しエリミネーターへ。
しかし、棚橋はこれをスリングブレイドで切り返すと、ハイフライアタックからハイフライフローを放つが、オーカーンは間一髪でかわし誤爆を誘う。
一足先に立ち上がったオーカーンはショットガンドロップキックからフライングフォーアームを決めると、スリングブレイド2連発を食らいながらもカウンターのラリアットを振り抜く。

ここを勝機とみたオーカーンはアイアンクロー式バックブリーカーから旋回式でマットに叩きつけると、とどめのエリミネーターへ。
しかし、棚橋はこの窮地を変型回転十字固めで切り返すと、そのままオーカーンをおさえこみ3カウントを奪取し初防衛に成功した。

試合後、棚橋は辻の肩をかり花道を去っていった。

COMMENT


 
棚橋「(※用意されたテーブルの上にベルトを置き、祝杯用の自身がデザインされた缶ZIMAを並べて)この感じ、久しぶり……。(1.4)東京ドームからそれほど時間を置かずに今、再戦となりました。ただ正直言うと、NEVERの意味、扱い、存在、価値……もう考えに考えて、考え抜いて、メシ食っては考え、筋トレしては考え、寝る前に考えて……今のままじゃイヤだと思ったんです。みんなが抱いてる抱いてるNEVERのイメージを、変えたい。時代も変わる。人も変わる。じゃあ、ベルトの存在価値も変わっていいじゃないか。そしてそれが、俺にできる……スケールは小さいけども、(IW)GP(ヘビー級)、インターコンチ(ネンタル)の統一問題が、ベルト問題が、話題になってる。棚橋がなぜNEVERのベルトを腰に巻かないか、ちょっと話題になってる。

(NEVERのベルトが)嫌いじゃないんだよ。鷹木選手も言ってた。オーカーンも苦言を呈してきた。それでも、俺、頑固なんで。信念があるんで。このNEVERのベルトと駆け上がったっていいじゃん。格付け? ランキング? そんなのクソくらえ。俺が全部ひっくり返してやる。決して起きないことが、NEVER NEVER HAPPEN……二重否定で起こりうるんじゃないかな、と思うんですよ。まだいっぱい言いたいことがある。まだいっぱい言いたいことがあるけど、なに言うか忘れた。ただ、ベルトへの気持ち……巻く巻かないはあるけども、リスペクトの持ちがあるだけじゃ、ダメかな? 横並びなんです、NEVERと棚橋は。一緒に駆け上がっていくんです」
--もともとインターコンチネンタルにしろNEVERにしろ、最初に設立された時の意味合い、コンセプトとは変わってきてますよね?
棚橋「だから、だからこそ、これからも変わることはありうる。せっかく防衛したことだし、俺の野望を手っ取り早く言っときましょうか。(※しばらくの沈黙ののち)IWGPまで、引き上げてやる(※ベルトを右肩にかけ、写真撮影を促しながら)いつになく真剣な顔で……」


 
--考えてみれば「ベルトの価値はそれを持ってる者が決める」って、昔から言われてきましたよね?
棚橋「それはね、チャンピオン1本の時代の話だし、時代の変化ですよ。選手もファンの気持ちも変化する。ベルトも変化し。たくさんベルトがある今だからこそ、面白いことやりますよ」


 
オーカーン「(※ふらふらした足取りでコメントスペースへ。たどり着くなり崩れ落ちる)クソッ! クソッ! (※近くにいたスタッフに向かって)イス持って来い! 

(※イスに座ると上半身を起こし、前かがみながらも腕を組んで)最後に、逆転できてよかったな、棚橋。思い出したよ。そういえば、貴様、疲れない男だったな。なめるなよ! 余は、あきらめない男だ。名古屋で言った通りだ。何度だって、何度だって同じ目に遭わせてやる。辻、次からは貴様も、いっぱしの選手として、処刑してやる(※立ち上がると、腰を押さえながらふらふらした足取りで控室に消える)」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ