Road to CASTLE ATTACK

日時
2021年2月25日(木)   17:00開場 18:00開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
503人

第5試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • <チャレンジャーチーム>

  • <第63代チャンピオンチーム>

※デスペラード&金丸組が第64代チャンピオンチームに

MATCH REPORT

 メイン(第5試合)はIWGPジュニアタッグ王座戦、王者・石森太二&エル・ファンタズモ組に、エル・デスペラード&金丸義信組が挑戦。当初、高橋ヒロム&BUSHI組が挑戦予定だったが、ヒロムが左大胸筋断裂で欠場のため、2.23後楽園での前哨戦を欠場。その試合後、ファンタズモが「ヒロム、どこに隠れてるんだ?」「木曜の後楽園のタイトルマッチはなくなったのか。じゃ、パーっと盛大に祝杯をあげるとするか!」とマイクアピールすると、前王者組のデスペラード&金丸が乱入。デスペラードは「挑戦者がいねえ? オマエらが挑戦者だよ! オレたちの腰から適当にかっさらっただけのタッグのベルト、返してもらうぞ?」と宣戦布告。因縁の両チームのリマッチが急遽組まれることに。

 鈴木軍タッグはゴングを待たずに奇襲攻撃。そして、デスペラードがファンタズモにニークラッシャーを決め、すかさず金丸がファンタズモのヒザにショットガンドロップキックをヒット。
 デスペラードは顔面かきむしりでファンタズモを自軍コーナーに運び、金丸とスイッチ。鈴木軍タッグは二人がかりでファンタズモの顔面を足で押しつぶす。
 金丸はファンタズモの左ヒザを攻め立てる。鈴木軍タッグはすばやいスイッチワーク。ダブルのレッグスプレットから、デスペラードがファンタズモのヒザをマットに打ち付ける。
 ファンタズモは自軍コーナーに戻ろうとするも、デスペラードが石森にパンチを見舞う。
 鈴木軍タッグはセカンドロープにファンタズモを固定し、顔面に足を押し付ける拷問攻撃。
 だが、デスペラードがロープに走ったところで、石森がエプロンから妨害。これをデスペラードはパンチで排除。そしてファンタズモに突進するが、ファンタズモはレフェリーを盾に止める。しかし、デスペラードは切り抜けてロープに走る。すると、石森がうまくロープ越しにデスペラードを場外に追いやる。ここからBULLETタッグは場外戦に持ち込む。ファンタズモは金丸にTシャツを用いてチョーク攻撃。石森はデスペラードの左腕に集中攻撃。
 BULLETタッグは戦場をリングに戻すと、石森がデスペラードの背中に引っかき攻撃。そして、石森はデスペラードの両腕を固定し、左腕をテコの原理でアームバーのように痛めつける。
 次はファンタズモがデスペラードの背中を引っかいてダメージを与える。そして、デスペラードをコーナーに逆さ吊りにすると、石森が顔面に低空ドロップキック。続いて二人がかりでファンタズモの急所を踏みつける。金丸がカットに入るが、石森は場外に連れ出して鉄柵に叩きつける。
 石森&ファンタズモはデスペラードにダブル攻撃を狙うが、デスペラードは回避。だが、ファンタズモは乳首をひねり上げる。すると、デスペラードは張り手でファンタズモをダウンさせる。
 そしてスイッチしようとするも、石森が阻止。劣勢のデスペラードだったが、ファンタズモにスピアーを炸裂。
 ようやくスイッチした金丸に対し、石森&ファンタズモはダブル攻撃を繰り出すが、金丸は回避してファンタズモに低空ドロップキック。さらに石森にはドロップキックをヒット。
 続いて金丸はファンタズモにカウンターの低空ドロップキックを決め、ブリティッシュフォールからカバー。しかし、ファンタズモはカウント2でキックアウト。
 すると金丸はファンタズモに4の字固めを決める。石森がカットに入るも、デスペラードが場外に引きずり込み鉄柵にハンマースルー。ファンタズモはなんとかロープエスケープ。
 金丸はブレーンバスターの体勢に入るも、ファンタズモは着地。続いて技の読み合いから、ファンタズモはブレーンバスターを炸裂。
 次はデスペラードと石森のマッチアップ。エルボーの応酬からデスペラードがサミング。続いて串刺しラリアット。石森はハンドスプリング式のスクリューキックを狙うも、デスペラードはキャッチしてバックドロップで叩きつける。
 デスペラードはギターラ・デ・アンヘルの体勢に入るも、石森は回避してサミング。ここから石森が突進するも、デスペラードはカウンターのスパインバスター。そしてストレッチマフラーへ。だが、石森は切り抜けてYes Lockを決める。
 すると、デスペラードもヌメロ・ドスの体勢に。しかし、石森は脱出。ここからエルボー合戦に突入。競り勝ったデスペラードは雄叫びを上げるが、石森はパンチでダウンを奪う。そしてロープに走るも、鈴木軍タッグが合体バックドロップ。
 ここでデスペラードが石森をヌメロ・ドス、金丸はファンタズモをコブラツイストで捕獲。しかし、ファンタズモは力尽くで金丸をデスペラードの上に放り投げてカット。
 ここから石森はデスペラードに串刺しダブルニー。そして、ファンタズモが石森を肩車し、合体のコードブレイカー。そのまま石森はデスペラードを固定し、ファンタズモがムーンサルトプレスを炸裂。しかし、カバーはデスペラードがカウント2でキックアウト。
 次はファンタズモがアルゼンチンバックブリーカーでデスペラードを担ぎ上げ、石森がスワンダイブのニーアタック。そこからファンタズモはスピニングネックブリーカーを決め、石森がカバーするもデスペラードはカウント2で跳ね返す。
 ならばとファンタズモはデスペラードの足を捕らえ、石森が450°スプラッシュを炸裂。だが、金丸がカット。
 金丸はファンタズモのスーパーキックを読むも、ファンタズモはその足で金丸の足を踏みつける。そして、石森が顔面へのフロントキックで金丸を場外に排除。
 デスペラードが打撃で孤軍奮闘するも、石森がジャンピングニーで黙らせる。そして、合体のサイファーウタキから、ファンタズモがダイビングボディプレス。すかさず石森がカバーするが、デスペラードは必死にキックアウト。
 すると石森がデスペラードを捕らえ、ファンタズモがスーパーキックの体勢に。しかし、その蹴り足を金丸は捕獲し、振り回して石森にヒットさせる。
 続いて金丸はファンタズモに延髄斬り。さらに飛びついて旋回式のDDTを炸裂。デスペラードは雄叫びを上げると、グロッキー状態の石森を立ち上がらせ、ピンチェ・ロコを炸裂。そしてカウント3を奪取し、デスペラード&金丸組が王座奪還に成功した。

COMMENT


 
金丸「(※デスペラードをリングに置いて、一人で先にやって来て)オイ、見たか? 一発で獲ってやったよ、一発でな。取り返してやったよ。これが俺とデスペラードのタッグチームだ。よく覚えとけよ、この戦い方。あいつらみたいにやればいいっていうもんじゃねえぞ。他にもいるだろう、そういう奴ら。次の挑戦は誰だ? 誰でもいいよ。教えてやるよ。いつでも来い!」
 

 
デスペラード「(※階段をよろよろと降りながら)うわぁ……ああ痛え……(と呻きながらコメントブースにたどり着くと仰向けになり)顔半分なくなったかと思った、本当に……。とりあえずファンタズモとBUSHIには腸煮えくり返ってっけど、今日のメインは何でしたか? てか、ほれ、誰だっけな? 名前が出てこない……石森だ、石森。石森とファンタズモ、どうだこうだ言ってるけどな、俺はあいつら認めてる。凄くね?
 

 
試合中はただ行儀が悪くてな、それに関してはリスペクトは持てない。だけど、石森のフィジカルと、あとなんだかんだ言ってファンタズモの運動神経はおかしいからな、あいつは。目端も利くし視野も広い。だけど、単純にタッグとしての能力が俺たちとは雲泥の差だ。
 

 
この間、大田区では行儀悪いのに振り回されちゃって、ちょっとついていけなかった部分があって獲られちゃったけど、まあ結果見てみろよ。俺たちに戻ってきたろ? あるべき場所っていうのは俺とノブさんの腰……まあ巻かないんだけど、俺たちの所有物だ、こいつは。ファンタズモ、いやあ、お前、ぶっ殺してやる。あとは会社の賢明な判断を仰ぎましょう。
なあ? それでお前、大阪でできるのか? それとも武道館? 旗揚げ記念? そこであいつらがシングルやるのか? 俺を、これだけの行動を起こした人間をシカトぶっこいてシングルにしちゃうのか? それともちゃ~んと俺の話を聞いて3WAYにするのか? シングルのベルトは、チャンピオン様が怪我しちゃって返上だぞ、返上。
これまでの歴史がプツンと切れてちゃったわけだ。そこでだ。代表者が二人で決めて、果たしてそれは伝統と言えるのか? 違う。その時にそこそこの能力のある人間が全員戦って奪い合うからこそのベルトだろう。それをお前、怪我したチャンピオンの推薦で一人決まっただと? ふざけんな! ナメんな!
 

 
シングルのベルト狙ってんのは、何もお前らだけじゃないんだよ。ハッキリ言って、今行動した俺だけじゃないだろう。SHOも言ってるだろ。行動起こしてないからどこまで本気か知らないけど。本当に興味あんのか口だけなのか。あとも田口はわからんが。3WAYですか? 代表戦ですか?」
 
 

 
BUSHI「本来だったら、今夜はIWGPジュニアタッグのタイトルマッチだった。でも、しょうがない。怪我は誰だって起こりうる。俺はヒロムからチャンスをもらって、復帰を待つよ。復帰したらいくらでもチャンスはあるよ。IWGPジュニア王座決定戦? 3WAY? 俺は別に構わないよ。ファンタズモにもエル・デスペラードにも借りはあるからな。大阪城ホール、IWGPジュニア王座決定戦、3WAYで決めてくれよ」
 
 

 
ファンタズモ「ひどい目に遭ったばかりなのにコメントしろってか? クソッ、アゴが! BUSHI、仕方ない。ヒロムの代わりにお前にサドンデスをお見舞いしてやる。
 

 
それからデスペ……この俺がお前に華を持たせてやると思ってるのか? まさか! お前は俺がトップに立つための踏み台でしかない! イシモリー! イシモリー!(※と叫びながら控室へ)」

※石森はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ