THE NEW BEGINNING in HIROSHIMA

日時
2021年2月11日(木)   13:30開場 15:00開始
会場
広島・広島サンプラザホール
放送
バナーバナー
観衆
2,007人

MATCH REPORT

 第3試合は内藤哲也&高橋ヒロム&BUSHIvs高橋裕二郎&エル・ファンタズモ&石森太二。当初、内藤哲也&高橋ヒロム&BUSHI組は本間朋晃&SHO&マスター・ワト組と対戦予定だった。しかし、昨日の2.10広島でヒロムがIWGPジュニアヘビーを防衛した直後、ファンタズモが挑戦表明。それに対し、ヒロムは交換条件としてBUSHIとのコンビで石森&ファンタズモ組が保持するIWGPジュニアタッグへの挑戦を要求し、それを受けて今大会のカードが急遽変更となった。

 内藤は広島カープカラーのジャンパーで入場。BUSHIのコスチュームもカープカラー。
 ゴングを待たずにBULLET CLUBは奇襲攻撃。ファンタズモは場外でヒロムを蹂躙する。
 リング上ではBUSHIが石森にロープを利用したオーバーヘッドキックから、ミサイルキックをヒット。続くフィッシャーマンズスクリューを切り抜けた石森は、うまくBUSHIを場外に排除。すかさず裕二郎とファンタズモがBUSHIを攻め立てる。
 ファンタズモがBUSHIをリングに戻すと、石森はTシャツを脱がせ、背中に引っかき攻撃。
 続いてファンタズモが側転、ヘッドスプリング、倒立前転を繰り広げてから、BUSHIの背中に引っかき攻撃を見舞う。
 スイッチした裕二郎はBUSHIにフライングメイヤーから低空キックをヒット。そしてストンピングを連発し、石森にスイッチ。
 石森はBUSHIをコーナーに逆さまにし、スライディングキック。続いてファンタズモと共に急所を踏みつけていく。さらに裕二郎も加勢。
 BUSHIはローンバトルが続く。ファンタズモは串刺し攻撃を狙うが、BUSHIは切り抜けるとセカンドロープからティヘラ。
 ようやくスイッチしたヒロムは、石森&ファンタズモの同士打ちを誘うと、石森を利用してファンタズモにティヘラ。
 勢いに乗るヒロムは石森&ファンタズモに交互に串刺しラリアット。さらに二人まとめてドロップキックで吹っ飛ばす。
 ヒロムはファンタズモをファルコンアローで叩きつけるが、これはカウント2。
 ならばと肩に担ぎ上げるも、ファンタズモは脱出。そして疑惑のスーパーキックを繰り出すが、ヒロムは切り抜ける。しかし、ファンタズモはスピニングネックブリーカーを炸裂。
 次は内藤と裕二郎のマッチアップ。ロープワークの攻防から、内藤はフライングメイヤー。そして後頭部に低空ドロップキック。続いてコーナーミサイルを決め、右腕を突き上げる。
 内藤はスウィンギングネックブリーカーを狙うも、裕二郎は手に噛み付き攻撃。続いてリバースDDTを決める。
 さらにフィッシャーマンズバスターで叩きつけてカバーするが、内藤はカウント2でキックアウト。裕二郎の鼻からは出血が見られる。
 裕二郎はマイアミシャインを狙うも、BUSHIがカットに入り
バッククラッカー。ここでファンタズモがスーパーキックを繰り出すが、BUSHIは蹴り足をキャッチし、そこ目掛けてヒロムがトラースキックをお見舞い。
 すかさず石森が襲いかかるも、ヒロム&BUSHIはダブルキック。続いて内藤が裕二郎にマンハッタンドロップ。ここからL・I・Jはトレイン攻撃。ヒロムは「ヒロムちゃんロケット!」と叫んで、内藤&BUSHIのアシストつきでショットガンドロップキックを炸裂。BUSHIは場外の石森に鋭いトペ・スイシーダをヒット。
 リング上、内藤は延髄斬りで裕二郎の動きを止めると、最後はデスティーノで3カウントを奪取した。

COMMENT

BUSHI「さあて、どうなるか。今日の試合前に、対戦カードが急きょ変わったんだろ。あとはジュニアタッグのタイトルマッチが決まるかどうか。あとは会社に任せたよ。俺は大歓迎だ。IWGPジュニアタッグのベルト、巻きたいからね」

ヒロム「IWGPジュニア(ヘビー級)戦、そしてIWGPジュニアタッグ(戦)、決定だ。なあファンタズモ、何回も、何回も言ってるよな。何回も俺に言ってきてるよな。“ヒロムは新日本プロレスに好かれてるから、優遇されてるから、チャンスを与えられてる”と。いや、違うぞ。俺にこんなにチャンスが来るのはな、俺がお前より強いからだ。単純なことなんだよ。もうちょっと、頭のいい子だと思って、楽しみだったんだけどな。なんか、そういうコメント、ちらほら見て、なんかショックだったよ。俺はお前よりか強い。だからチャンスが巡ってくる。どうだ? もしか、ほんとに新日本プロレスに好かれて、俺にこれだけチャンスが来てるのであれば……ファンタズモさん、新日本プロレスに好かれるように、ゴマスリなんて、ゴマスリなんていうものをやってみるのは、いかがでしょうか? ワカリマスカ? ゴマスーリ? ワカリマスカ、ゴマスーリ? なんて言うんだろうな、英語では? キス・アス(Kiss Ass)とか? そういうのかな? そういった言葉になっちゃうのかな? なんかちょっと嫌な言葉だよね。でも、まあ日本にもあるんだよ、そういうのが。ゴマスーリっていうのがね。そういう言葉があるんだ。ぜひ、もし新日本プロレスに好かれてチャンスがいただけるのであれば、そういうことをやってみる人生も、ありなんじゃないでしょうか? 俺はそういう風に思いますよ。提案します。それから、石森くん。なんか残念だな。ファンタズモの後ろに、こそこそこそこそ、ちょろちょろちょろちょろ隠れちゃって、あなた本来の強さが、全く出てない。全く見えてこない。金魚のフンになるのは、早いんじゃねえか?」
※内藤はノーコメント

ファンタズモ「ちょっと言わせてもらうぜ。これ見ろよ。俺の超高級LEDジャケットが壊れてる。新日本の誰かが移動中に壊したっぽい。でもこれがヒロムのパーカーだったら話は違ってはずだ。すぐに修理に出しただろう。本当に不公平だよな。これでもまだヒロムを特別扱いなんかしてないってフリするのか? なんで俺のことがそんなに嫌いなんだ? 俺は背だって高いし、運動神経も良くて、顔だってこんなにイケメンだぞ。それに実況解説席でもいいコメント残してるし、グッズだってかなり売れてるのに。どういう気だ? もっと待遇を良くしろ! クソッタレめが!」

石森「(※ベルトを右肩に掛けて、フロアに座り込み)ヒロム、(ファンタズモが)IWGPジュニア(ヘビー級)に挑戦する交換条件として、IWGPジュニアタッグに挑戦させろって? はあ……なんかなあ、その“交換条件”っていうのが納得いかねえけど、まあファンタズモのベルト挑戦の道がそれしかないのなら、俺は全力で、ヒロムの2冠を阻止するまでだ。でもよ、昨日のコメント見たらよ、肝心のBUSHIは、お前がそのベルトが欲しいみたいで、ジュニアタッグは狙う気なさそうだぜ。そんなんでジュニアタッグ(のタイトルマッチ)やんのんかよ? ええ? ジュニアのベルトは、俺たちBULLETが、すべていただく」

ファンタズモ「(※石森が控室に向かおうとするところに戻ってきて)一つ言い忘れてた。ヒロム、昨日のお前のコメント見たぞ。お前のベルトに挑戦するには、まずタッグのベルトに挑戦させろってか? じゃあ、ここでハッキリさせようじゃねえか。『ROAD to CASTLE ATTACK』でベルトに挑戦させてやる。いつにするかはお前らが決めろ。どうせお前らに獲れるわけがない。それからオーサカジョーの『CASTLE ATTACK』。オーサカジョーで試合をするのは、今回が初めてだ。そこで俺がお前を倒してIWGPジュニア王座を獲り、BULLET CLUBに持ち帰る。それまでは日本から離れない。

TOO SWEET!(※と言って、石森をウルフパックサインを合わせる)。控室に歩を進めながら)俺が言ったことちゃんと訳して伝えておけ……」
※裕二郎はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ