Road to THE NEW BEGINNING

日時
2021年1月19日(火)   17:00開場 18:00開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
470人

第4試合 30分1本勝負

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第4試合は2.11広島の二冠王座戦で激突する王者・飯伏vs挑戦者SANADAが、それぞれ本間朋晃、内藤哲也をパートナーに激突。
 飯伏は二本のベルトと共にリングイン。本間は内藤に闘志を向ける。
 
 飯伏が先発を買って出ると、L・I・Jタッグはグータッチをかわしてから、SANADAが先発に登場。
 両者はロックアップで組み合い、飯伏がロープに押し込む。そしてクリーンブレイク。続くリストの取り合いでは、SANADAが軽快な動きからフライングメイヤー。しかし、飯伏もすぐに切り返してキックでダウンを奪う。
 スイッチした本間はSANADAにエルボーからハンマーパンチ。さらにエルボードロップを食らわせ、相手コーナーの内藤に突進。しかし、内藤は場外に下りて回避。
 続いて本間は飯伏と共にSANADAにダブルの小こけしを繰り出すが、これはかわされてしまう。内藤は場外で飯伏を鉄柵に叩きつける。
 スイッチした内藤は本間をコーナーに押し込み、バックエルボーを首に乱打。そしてヒザでカバーするが、本間はキックアウト。
 次は内藤が捕らえた本間の背中に、SANADAが引っかき攻撃。さらに後頭部にエルボーを落とす。本間はエプロンの内藤にエルボーを連発するが、背後からSANADAが妨害。すかさず、内藤が本間のノド元をトップロープに打ち付ける。
 スイッチした内藤は本間にネックロック。飯伏がカットするも、SANADAが飯伏を場外に投棄。内藤は本間をバックエルボーでダウンさせ、首元に低空ドロップキック。
 本間は必死にエルボーを返すが、内藤はフェイントからキック。さらに串刺し攻撃を狙うが、本間は切り抜ける。しかし、内藤はマンハッタンドロップからロープへ。すると本間はこけしロケットをヒット。
 次は飯伏とSANADAのマッチアップ。技の読み合いから飯伏がバックエルボー。そしてその場飛びムーンサルトプレスを決めるが、SANADAはカウント2でキックアウト。
 飯伏は打撃のコンビネーション。だが、SANADAは蹴り足をつかみ、ここからバックの取り合いに。続くロープワークの攻防から、SANADAが低空ドロップキック。
 エプロンに出た飯伏は、SANADAにトップロープ越しの前方回転エビ固め。しかし、SANADAは回避し、飯伏をパラダイスロックで捕獲。そして、臀部に低空ドロップキックをヒット。
 SANADAはセカンドロープからトンボを切って飯伏のバックに周り、ドラゴンスリーパーで捕獲しようとするが、飯伏は切り抜ける。ここから技の読み合いとなり、SANADAがマジックスクリューをお見舞い。
 次は本間と内藤のマッチアップ。本間はショルダータックルでダウンを奪うとストンピング。さらにブレーンバスターで叩きつける。続いて技の読み合いから、本間は内藤とSANADAにコンプリートショット&DDTを同時に炸裂。そして、本間は内藤に小こけしをヒット。
 飯伏組は内藤にトレイン攻撃。そして、飯伏のソバットから、本間がラリアットを炸裂。すかさずカバーするも、内藤はカウント2でキックアウト。
 すると、本間はこけしを狙ってトップコーナーへ。SANADAが妨害するも、本間はヘッドバットで排除。だが、内藤が本間を捕らえ、雪崩式フランケンシュタイナーを狙う。
 すると、本間が切り抜けてパワーボムの体勢に。しかし、内藤は回避。そして、本間の突進をかわすと、すかさずSANADAが本間に串刺しエルボー。続いてL・I・Jタッグはサンドイッチ式低空ドロップキック。カバーを飯伏がカットすると、SANADAが場外に連れ出す。
 内藤が延髄斬りを決めると、本間はヘッドバットで反撃。しかし、内藤はジャンピングフォアアームで本間の動きを止め、最後はデスティーノで3カウントを奪取した。

 試合後、内藤は本間の首根っこをつかんで場外に投棄。さらに鉄柵に叩きつける。リング上では飯伏が二本のベルトを手に持ち、SANADAと視殺戦を展開。手拍子が発生すると、SANADAは両者に向けた音の大きさを伺う。最後に勝ち名乗りを受けたL・I・Jタッグは、グータッチをかわしてからリングをあとに。

COMMENT


 
内藤「昨日の時点で、俺の名前を出したのは2名。一昨日、そして今日、俺に敗れ去った本間朋晃。そして、いまだヤングライオンにしか勝っていないグレート-O-カーン。まあでも、こうして俺の名前を出してくるあたりね、2人にはしたたかな『這い上がってやろう』みたいな気持ちが見えるよね。俺は好きだよ。まあ、名前を出すのは簡単だよ」
 

 
「さあ、これをどうやって実現させるか? そのへん。 まあ、一昨日と今日、俺に負けた本間はもう論外だな。もう1人いるでしょ? 彼がこれからどうやって俺とのシングルマッチにこぎつけるのか、楽しみだね。でもさ、何度も言ってるけど、いまは俺たしかに、ノー・オクパードだよ。ノー・オクパード。でも、ここっていうタイミングがきたら、俺は動いてしまうよ。そしたらもう俺は、残念ながらノー・オクパードじゃない。オクパードになってしまうよ。そしたらもうさ、彼らを相手してるヒマはなくなってしまうからさ。口に出すのは簡単だよ。さあ、ここから、行動して、そして実現させてみろよ。時間はあまりないよ。そこはノー・トランキーロ! あせったほうがいいぜ。カブロン!」
 

 
SANADA「チャンピオン、真摯な回答、ありがとうございました。これで余計なこと考えずに、広島までいけると思います」
 
  
本間「(※コメントスペースで四つん這いになり)内藤、今日は負けた。でも、俺はよ、負けて負けて負けて、そっから這い上がってくる雑草だからよ。こんなんじゃ終わんねぇぞ。あと内藤、俺のコメントに対して返事くれたな。ありがとう。本隊とロス・インゴ、軍団は違うが、ズル賢くて、小憎らしくて、ふてぶてしくて、スカした野郎で、大っ嫌いだけどよ、やっぱよ、チームは違うが、内藤テアーモ(愛してる)だよ。次だよ、次」
 

 
飯伏「ずっとロス・インゴとばっかりやってる気がする。なにか、試合じゃない部分で、話もしましょうよ。話もしましょう。話も。体の表現だけじゃ足りないよ。うん。会話をしよう。一緒に会話をしよう。会話も楽しみましょうよ。会話も」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ