Road to THE NEW BEGINNING

日時
2021年1月18日(月)   17:00開場 18:00開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
396人

MATCH REPORT

 メイン(第5試合)は1.30愛知でNEVER王座を賭けて対戦する王者・鷹木信悟と挑戦者・棚橋弘至、2.10広島で一騎打ちを行なうBUSHIとマスター・ワトが、それぞれタッグを組んで対戦。前日のメイン(高橋ヒロム&BUSHIvsSHO&ワト)では、BUSHIがワトにフォール負け。今宵はその雪辱を果たしたいところ。
 鷹木はNEVERのベルトを携えてリングに上がると、棚橋と至近距離でにらみ合う。

 先発はワトとBUSHI。ロックワークの攻防から、ワトの蹴りをかわしたBUSHIは頬杖ポーズで挑発。するとワトはストンピングを連発。
 さらにワトは鋭いキックを浴びせる。だが、BUSHIがワトをロープに投げると、鷹木が場外から足を引っ張って妨害。すかさずBUSHIが低空ドロップキックをヒット。
 鷹木は場外で棚橋を捕らえ、エプロンに顔面を叩きつける。BUSHIはワトを鉄柵に叩きつけてから、リングに戻す。
 ワトは鷹木にキックを連発。すると、鷹木はワトではなく、相手コーナーの棚橋にエルボー。そして、鷹木はワトに串刺しラリアットからブレーンバスターで叩きつける。
 鷹木はワトの右肩にエルボーを落とし、ロープに走る。そして「ワト! ワト!」と言いながら、棚橋に突進。さらに棚橋を鉄柵に叩きつけ、場内に「拍手!」と要求。場内はこれに応える。
 続いてL・I・Jタッグはすばやいスイッチワークでワトを狙い撃ち。BUSHIはバックドロップでワトを叩きつける。さらに顔面を挑発するように蹴り上げる。ワトは怒りのエルボーを連発。そしてロープに走るも、鷹木がキックで妨害。
 L・I・Jタッグはワトにトレイン攻撃。だが、ワトは切り抜け、BUSHIにティヘラ。鷹木にはキックを連発し、最後はカウンターのレッグラリアットでダウンを奪う。
 スイッチした棚橋はL・I・Jタッグにエルボーを連発。さらに鷹木にはドラゴンスクリューからテキサスクローバー。BUSHIがカットに入るも、棚橋はドラゴンスクリューで排除。
 棚橋は鷹木を叩きつけるとエルボードロップ。これをかわした鷹木はセントーンを繰り出すも、棚橋も回避。
 棚橋はセカンドロープからフライングクロスボディを狙うも、鷹木は食い止めてバックドロップ。スイッチしたBUSHIは棚橋にミサイルキックをヒット。
 さらにBUSHIは突進するが、棚橋は切り抜けると今度こそセカンドロープからフライングクロスボディ。
 スイッチしたワトはBUSHIにケブラドーラ・コンヒーロ。そして背中と胸にキックを連発し、バズソーキックからカバー。だが、BUSHIはカウント2ではね返す。
 ならばとワトはレシエントメンテを狙うも、BUSHIは回避。だが、ワトは旋風脚をヒット。そして、レシエントメンテを決めるが、BUSHIはカウント2でキックアウト。
 ワトは気合いを入れるとジャンボスープレックスを狙うが、BUSHIは着地。ここからエルボー合戦になり、BUSHIが「どうした、オイ?」と挑発。するとワトがキックを連発するも、BUSHIはかわしてスピンキック。続いてBUSHIはワトにバックブリーカー。 
 次は棚橋と鷹木のマッチアップ。棚橋はエルボーから太陽ブロー。だが、鷹木は串刺しのパンピングボンバーで反撃。さらに正調のパンピングボンバーを狙うも、棚橋はかわしてツイスト&シャウト。しかし、切り抜けた鷹木は熨斗紙の体勢から、すばやく掟破りのツイスト&シャウトに移行。
 鷹木は「オイ! オイ!」と気合いを入れ、棚橋に追走式キチンシンク。だが、棚橋も意地のツイスト&シャウトを決める。さらにスリングブレイドを狙うも、鷹木はバックエルボー、ナックル。しかし、棚橋もかわして打撃で反撃。
 ここからエルボーの応酬となり、棚橋が打ち込むと、鷹木は「来いよ、もっと!」と雄叫び。そして左右のエルボー。棚橋は強烈な張り手を打ち込むも、鷹木はひるまずショートレンジラリアット。
 さらに鷹木は追走式ラリアットを見舞うが、棚橋は負けじとスリングブレイドを炸裂。しかし、鷹木はすぐに立ち上がってパンピングボンバー。ここで両者、大の字に。
 スイッチしたBUSHIは、棚橋とワトのタッチを阻止。そして、BUSHIは棚橋に低空ドロップキックからDDT。続いてL・I・Jタッグはトレイン攻撃。さらに合体のバックブリーカーを決めてBUSHIがカバーするも、ワトがカット。すると鷹木がワトを場外に連れ出す。
 BUSHIはフィッシャーマンズスクリューを狙うも、切り抜けた棚橋はドラゴンスクリュー。そしてテキサスクローバーを決めるが、鷹木が後頭部へパンピングボンバー。
 鷹木は棚橋にヘッドバットからロープへ。すると、ワトがスワンダイブ式エルボーアッパーを鷹木にヒット。そして、ワトは場外の鷹木にトルニージョを炸裂。
 棚橋は気合を入れるとBUSHIにスリングブレイド。そして、最後はハイフライフローで華麗に宙を舞い、BUSHIから3カウントを奪取した。

COMMENT


 
ワト「BUSHI! BUSHIにひと言。『BEST OF THE SUPER Jr』の借りは必ず返させてもらう。必ずオマエから3カウント、俺がキッチリ!取ってやる。必ず借りは返す」
 

 
棚橋「(※少し離れたところに座って見ていたが)ワト!」
ワト「棚橋さん、ありがとうございました」
棚橋「もっと生意気になっていいよ。俺の方が強えぇ!、俺の方がカッコいい!、俺の方がすげぇ!、そっちの方が、応援しがいがあるから。な! もっと生意気に」
ワト「はい」
棚橋「(※カメラに近寄って)“BUSHI! 目じゃねぇよ!”ぐらい」
ワト「はい! ありがとうございました!(※棚橋と握手し、先に控室へ)」
 

 
棚橋「(※正面を向き、腰に手を当てて)何年ぶりだろう、東京でエアギター。もう自分でプレミア感すら感じるけども。人間には、記憶ってのがあるから。俺の記憶、皆さんの記憶、エアギター……(※言葉に詰まって天を仰ぎ、感極まった様子で)ボロボロでも、毎日、生き続けた記憶が、きっと俺を支えて、つらい状態を切り抜ける、一つのエネルギーになるから。
 

 
(※向き直って)NEVER! “NEVER GIVE UP”、“NEVER TIRED”。諦めない、疲れない!
 

 
今、NEVERを獲って一番意味のある行動ができるのは、俺だと思ってます。だから、NEVERだけに……“ネバ”ります!(※満面の笑みでガッツポーズ)」
 
 

 
鷹木「ちょっとは面白くなってきたな。だがよぉ、こんなもんじゃねぇよなぁ、棚橋弘至ってこんなもんじゃねぇよなぁオイ。昨日の試合後、某、とある『東京スポーツ』の取材を受けた。そこでも言ったけど、棚橋弘至、逸材なんだろ? エースなんだろ? そんなヤツがよぉ、『再起を懸ける』なんて、小さいこと言ってんじゃねぇよ。
 

 
どうせだったら、エースだったら、逸材だったら、このNEVER戦、進退を懸けるつもりで、挑んでこい。進退を懸けるつもりで。中途半端な気持ちで、このNEVERの世界に入ってみろ、俺が、奈落の底にたたき落としてやるからな」
※BUSHIはノーコメント。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ