Road to TOKYO DOME

日時
2020年12月23日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
696人

MATCH REPORT

 第5試合は1.4ドームのダブル前哨戦、オカダ・カズチカ&棚橋弘至&本間朋晃vsウィル・オスプレイ&グレート-O-カーン&ジェフ・コブ。12.21後楽園の同一カードでは、試合後にオーカーンが棚橋のヒザを蹂躙。オスプレイはヒドゥン・ブレイドでオカダをKOに追い込んだ。遺恨深まるオカダとオスプレイ、棚橋とオーカーンは、決戦を前にどのような攻防を繰り広げるか?
 THE EMPIREにはビー・プレストリーが帯同。

 THE EMPIREはゴングを待たずに奇襲攻撃。オスプレイはオカダのガウンを脱ぎ去り、コーナーに詰めると頭部にナックルを連発。怒ったオカダはエルボーで反撃。さらにフロントキックでダウンを奪う。
 次は棚橋とオーエンズのマッチアップ。両者は激しいエルボーの応酬。棚橋は張り手を乱打し、オーカーンをひざまずかせる。さらに棚橋はヒザに低空ドロップキック。
 ここから棚橋がオーカーンにバックエルボー、オカダが低空ドロップキック、本間がエルボードロップとたたみかける。
 続いて本間がオーカーンに逆水平チョップからボディスラム。そして小こけしをヒット。スイッチした棚橋はオーカーンにエルボー。オーカーンは奇声を発しながらモンゴリアンチョップを繰り出すが、棚橋はカウンターの張り手。
 怒りのオーカーンはタックルから馬乗りエルボー。棚橋も体勢を入れ替えて応戦するが、オーカーンはヒザ十字で捕獲。さらにヒザ固めで機動力を奪いに出る。棚橋はなんとかロープエスケープ。
 スイッチしたコブは棚橋にエルボーからストンピング連発。そして抱え上げるとシュッミット式バックブリーカー。
 次はオスプレイが棚橋にニークラッシャー。THE EMPIREはすばやいスイッチワークで棚橋を攻め立てる。タッチしたオーカーンは奇声を発しながらモンゴリアンチョップを連発。すかさずカバーするが、これはカウント2。ならばとオーカーンは靴を舐めさせようとするが、棚橋はドラゴンスクリューを決める。
 次はオカダとオスプレイのマッチアップ。オカダはランニングエルボーから串刺しエルボー。さらにDDTで突き刺してカバー。これはカウント2。
 続くオカダのツームストンパイルドライバー狙いは、オスプレイが回避。そして、エルボー合戦に競り勝つと、オカダに強烈な串刺しエルボー。続いてピッピー・チェリオをヒットしカバー。オカダはカウント2ではね返す。
 オスプレイはストームブレイカーを狙うが、切り抜けたオカダはマネークリップ。しかし、オスプレイも脱出。オカダがエルボーを浴びせると、オスプレイはサイレント・ウィスパーをヒット。
 スイッチしたコブはオカダに串刺しエルボー。これはオカダがかわし、フラップジャックを決める。次は本間がコブにエルボーの連発。さらにラリアットを見舞うが、コブは仁王立ち。しかし、本間は意地のラリアットでなぎ倒し、小こけしを炸裂。さらにこけしロケットからカバー。だが、コブはカウント2でキックアウト。
 コブはブレーンバスターで担ぎ上げるが、本間は脱出。そしてこけしロケットで飛びかかるが、コブはキャッチ。しかし、本間が切り抜けると、棚橋がコブに強烈な張り手。
 その棚橋にオスプレイが突進すると、オカダがカウンターのドロップキック。ならばとオーカーンがオカダに突進するも、今度は棚橋がスリングブレイドをお見舞い。そして、棚橋とオカダは分断作戦に出て、勝負を本間に託す。
 本間はコブにラリアット。だが、コブもラリアットを繰り出して相打ち。競り勝ったコブがロープに走ると、本間はカウンターのこけしロケット。
 ここで本間はトップコーナーからこけしを繰り出すも、コブが寸前でかわす。すかさずオスプレイが本間を捕らえ、オーカーンが王統流二段蹴り。そして、コブがアスレチックプレックスからカバーに入るも、オカダがカット。
 今度はTHE EMPIREが分断作戦に出る。本間はコブのツアー・オブ・ジ・アイランドを回避すると、突進する。だが、コブはバックエルボーで動きを止めてナックル。しかし、続くショートレンジラリアットは本間が回避し、ヘッドバットをお見舞い。
 するとコブもヘッドバットを返し、ショートレンジラリアットでなぎ倒す。そして、一気にツアー・オブ・ジ・アイランドを決めて3カウントを奪取した。

COMMENT


 
コブ「タナハシ、いつか必ずこの落とし前をつけてやる。
 

 
でも今は…シンゴ、記者会見で俺は喋り過ぎだって言っただろ? じゃあお前が俺を黙らせてみたらどうだ? お前がチャンピオンでいられる時間は刻一刻と終わりに近づいている」
 

 
オスプレイ「クソ! 今日は俺たち“THE EMPIRE”が主役のはずだったのに。オスプレイとTHE EMPIREによる新時代はまだ始まったばかりだ。世界を見渡すとウィル・オスプレイの真似事をしてるレスラーばっかりだ。でも誰一人として世界のトップに立てるだけの素質が備わっていない。
 

 
これからはもう”ジ・アサシン”ではなく、“ジ・コモンウェルス・キングピン”と呼んでくれ。シンニホンは俺なしで成功できない。俺が嫌いだとしても、お前らに何ができるって言うんだ。」

※オーカーンは肩を担がれコメントブースに来ると無言のまま控室へ
 
 

 
オカダ「ま、今日はエースが持っていってしまったのかなと思います。まあ歓声は出せなくても棚橋弘至という人間があんだけ怒った姿を見て、なんだろうな、拍手の中にも、お客さんの拍手の中にも気持ちがこもっていたというか。そういう、やっぱり拍手1つとってもお客さんには伝わると、お客さんじゃない俺らには伝わるし、また、東京ドーム大会、あの拍手を聞いてちょっと妬いちゃいましたね。
 

 
そして、まあ今日会見でもオスプレイが俺の肩、背負ってるもの、オスプレイがこれから背負っていく……? まだまだだな。やっぱりさ、プロレス界、俺がドンドンドンドン面白くしていかなきゃ。何故ならいろんなもの、今まで誰も背負ったことないものを沢山俺は背負ってるから。1.4、まあ5日は試合ないんで、1.4誰に注目? オカダ・カズチカに注目、俺が全てを持ってくよ」
 

 
棚橋「凄く、冷たい気持ち。自分でもこんなに何か……冷たい気持ちになるんだなって……。別に俺はイスで人をぶん殴る為にプロレスラーになったわけじゃないし。苦しかったね……。2020年を、ただ気持ちよく終わりたかっただけなんだけど……。ああ……、ああ……、物でさ、人を殴るっていうのは史上最悪の気分だね……。
 

 
一年の計は東京ドームにあり。レスラーはみんなそう思ってるから。2021年、自分で下げてしまった期待感を上げていくために、オーカーンにさらっと勝って、逆境、困難、そういった時に頼りになる棚橋が2021年は帰ってきますよ」
※本間はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年3月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ