Road to TOKYO DOME

日時
2020年12月22日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
639人

MATCH REPORT

 第4試合はSANADA&内藤哲也&高橋ヒロムvsEVIL&ディック東郷&石森太二。SANADAとEVILは12.11武道館で大乱闘を繰り広げ、その決着戦として1.5ドームで一騎打ちを迎えることに。また、1.4ドームでエル・ファンタズモの対戦が決定した『『BEST OF THE SUPER Jr.』』覇者・ヒロムは、この試合を勝ち抜けば1.5日ドームIWGPジュニアヘビー級王者・石森に挑むだけに、このマッチアップも見逃せない。
 石森はIWGPジュニアヘビーのベルトを腰にリングイン。ヒロムは『BEST OF THE SUPER Jr.』の優勝トロフィー、内藤は二本のベルトを携えて入場。

 BULLET CLUBはゴングを待たずに奇襲攻撃。東郷は内藤、石森はヒロムを場外戦に引きずり込む。リング上、EVILはSANADAの顔面に足を押し付ける。続くロープワークの攻防では、SANADAがEVILに低空ドロップキックをお見舞い。
 スイッチした内藤はEVILの左足にストンピングを連発。だが、EVILは顔面かきむしりで応戦し、いつの間にかコーナーパッドが外された金具むき出しのコーナーに、内藤をハンマースルー。さらにEVILはSANADA、ヒロムも金具むき出しのコーナーに叩きつける。
 EVILは場外でパイプイスを手に、SANADAの腹部に一撃。そしてリングに戻ると東郷にスイッチ。東郷は内藤にフィストドロップ。続いてチンロックで締め上げる。
 次はEVILが内藤をコブラツイストで捕獲。そして、石森と東郷が数珠繋ぎでEVILの手を引っ張り、内藤により大きなダメージを与える。
 続いてEVILは内藤を金具むき出しのコーナーにハンマースルー。スイッチした石森は内藤の背中にニードロップ。内藤もエルボーで応戦するが、石森は顔面かきむしり。さらに串刺し攻撃を狙うも、内藤は回避。だが、石森は内藤の背中にエルボー。
 劣勢の内藤だったが、石森のスキをついてネックブリーカードロップ
。スイッチしたヒロムは、石森&東郷を同士討ちさせると、串刺し攻撃ラリアットを交互に連発。さらに二人まとめてドロップキックで吹っ飛ばす。
 勢いに乗るヒロムは、石森を担ぎ上げる。だが、石森は脱出。そして、技の読み合いから、ヒロムは石森のサイファーウタキを切り抜けると、トラースキックをヒット。しかし、石森もジャンピングニーで応戦。
 次はSANADAとEVILのマッチアップ。EVILはロープに走るが、SANADAはリープフロッグ二連発からドロップキック。続くプランチャはEVILがかわし、SANADAを鉄柵に叩きつける。さらにEVILは内藤も鉄柵にハンマースルー。
 EVILはSANADAをリングに戻し、顔面を踏みつける挑発攻撃。続いてEVILはフィッシャーマンズバスターを決めるが、カバーはカウント2。
 ならばとEVILはダークネスフォールズを狙うも、SANADAは切り抜ける。そして、技の読み合いからスタンディングのドラゴンスリーパー。EVILは回避してロープに走るも、東郷がエプロンからキック。すかさずEVILがSCORPION DEATHLOCKでSANADAを捕獲。SANADAは必死にロープエスケープ。だが、EVILはなかなか離さない。
 次は東郷がSANADAの頭部にパンチを連発。しかし、SANADAはセカンドロープからバク転で東郷のバックに回る。そしてロープに走るも、EVILが場外から足を引っ張って妨害。
 すかさず石森がSANADAにスワンダイブ式のヒップドロップ。ここで東郷がSANADAをスポイラーズチョーカーで締め上げる。しかし、ヒロムがBULLET CLUBを一掃。
 スイッチした内藤は東郷にバックエルボーから後頭部に低空ドロップキック。そしてグロリアを狙うが、東郷は髪を引っ張って回避。しかし、内藤はマンハッタンドロップ。
 ここでL・I・Jは3人がかりで東郷にストンピング。さらにトレイン攻撃を見舞い、三方向からサンドイッチ式低空ドロップキック。
 混戦の中、EVILはSANADAにローブロー。しかし、SANADAは切り抜け、技の読み合いから、逆にEVILにEVILをお見舞い。そしてSkull Endで捕獲。
 内藤は東郷の動きを延髄斬りで止めると、最後はデスティーノで勝利を収めた。

COMMENT


 
ヒロム「いい感じじゃない! いい感じじゃないですか、なぁチワワ様! あなたとやるのは楽しくて仕方ない。だけど、チワワ様と戦うには、ファンタズモを越えないといけないんだ。ファンタズモは一体どこにいるんだ? 楽しみで仕方ない。オマエの独特なプロレス、俺は大好きだよ。戦うのが楽しみで仕方ない。そうだ! チワワ様……(※声色を変えて)クイズ・マッスルチワワ! お答えいただけましたでしょうか? いや、お答えがないのかもしれません。いや、どちらも楽しみで仕方がないというのがあなたの答え、そんな気がします。まぁ、任せますよ。どんな答えでも構いません。俺は、チワワ様、あなたと必ずやります。そしてその前に、『SUPER J-CUP』覇者、エル・ファンタズモ、必ず倒します。BULLET CLUB対決なんて、させてたまるか。そんなの関係ねぇ。俺は、IWGPジュニアヘビー級のベルトがほしくて仕方がない。それだけでございます、チワワ様。楽しい楽しい時間でした」
 

内藤「(※引きずってきた2本のベルトを床に並べて、ひざ立ちになり)昨日、久々にジェイ・ホワイトと対戦したけど、彼からは自信と余裕が感じられたよ。試合数が少ないわけで、調整が難しい中、あの自信と余裕は、いったいどこから来るんだろうね? まぁでもそのへんが、飯伏幸太との、決定的な違いなんじゃない? まぁ、ここまでの物事が、本人の思い通りに進んでるということが、一番の理由かもしれないけどね。
 

 
俺、何度も言ってるけど、飯伏幸太との試合、好きなんだよね。大好きなんだよ。でも、昨日対戦してみて、改めて感じた。いや、ジェイ・ホワイトとの試合も、俺、好きだな。楽しいな。飯伏とは違った刺激を俺にくれるんだよね。ま、彼は1月4日、試合を休んで、1月5日に備えるんでしょう? 全然構わないよ。のんびりリラックスして待っとけよ。なぁ、ジェイ・ホワイト。1月5日、東京ドームのメインイベントで、また会おうぜ。カブロン!」
※SANADAはノーコメント。
 

 
石森「(※インタビュースペースに着くと、持っていたベルトを肩にかけてあぐらをかき)ヒロムさぁ、『ワンダフル・チワワ』って何だよ? 『生まれ持ったチワワ』って、意味分かんねぇだろ、オイ!(笑) てかさ、『どっちと戦いたいか』って聞かれて、いろいろ考えちまったけど、落ち着いて考えたら、普通に考えて、『高橋ヒロムvsエル・ファンタズモ』、ファンタズモを応援するに決まってんだろ! 俺、BULLET CLUBだよ!?(笑) まぁ、心配しなくても、俺のパートナーはヒロムに負けないから。(※立ちあがって歩き出しながら)以上、マッスルチワワは……ファンタズモとやるよ!」
※EVIL、東郷はノーコメント。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年3月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ