Road to TOKYO DOME

日時
2020年12月18日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
観衆
897人

MATCH REPORT

 鈴木軍vsBULLET CLUBの6人タッグマッチ。現IWGPタッグ王者組のタイチ&ザックは、1.4ドームで『WORLD TAG LEAGUE 2020』優勝チームのタマ&タンガと防衛戦を行なう。

 BULLET CLUBがゴングを待たずに襲い掛かり、いきなり場外乱闘で試合がスタート。
 そこからリング上はザック対タマとなり、ザックが強烈なネックシザースをお見舞い。これでタマの動きが止まり、タイチ&ザック&DOUKIが3人がかりで踏みつける。
 続いてDOUKIが登場するも、邪道の竹刀攻撃を浴びて失速。さらに、タマがショルダースルーで投げ捨て、邪道が頭部にパンチ連打を食らわせる。
 その後もDOUKIのピンチは続き、タマ&タンガがトップロープ越えのセントーンアトミコを相次いで見舞う。そして、タンガがブレーンバスター&フィッシャーマンバスターの連続攻撃に繋ぐ。
 しかしDOUKIは、地獄突きとジャンピングフロントキックでタンガに逆襲し、ようやく脱出に成功。スイッチしたタイチが大荒れとなり、チョーク攻撃でタンガ&タマ&邪道を圧倒する。
 その後、タイチがローリングソバットを見舞うと、タンガはすぐに延髄斬りでお返し。それでもタイチは倒れずにロープへ走るが、タンガがカウンターラリアットでなぎ倒した。
 タイチ対邪道となり、BULLET CLUBが波状攻撃を開始。タンガのバックドロップから邪道がクロスフェースオブJADOで絞る。
 それをザックがカットすると、邪道は竹刀でタイチを殴ろうとする。だが、DOUKIが鉄パイプで応戦し、ザックが串刺しエルボースマッシュ、DOUKIが低空ドロップキックで追い討ち。さらに、タイチがミドルキックで側頭部を撃ち抜く。
 続いてタイチは天翔十字鳳にいくが、タンガがカット。そして、タマ&タンガがタイチにマジックキラーを仕掛けるが、DOUKIが妨害する。
 その直後、ザックがタンガにフロントネックロックを極め、DOUKIはタマをイタリアンストレッチNo.32で捕獲。そして、タイチが聖帝十字陵で邪道を葬った。

COMMENT

ザック「トーキョードームでは、俺がジャドーにスーパーパワーボムを決めてやる。いとも簡単にな。ところで、あいつはいつまで現役でいるんだ? 何歳なんだよ? ハチジュー? 80歳か? もう現役50年は超えてるはずだよな。どれぐらいなんだ?」
タイチ「いつまでやってんだよ。さっさと辞めたらどうだ」
ザック「そこまで続けるなんて、何があったんだ? 大変な人生だな。ご苦労なことだ」
タイチ「もうわかっただろ? あんな使えねぇ邪道、毎日連れて歩いて。よくあんなヤツと組んで、お前らタッグリーグ制覇したよな? ビックリするよ、逆に。どういうやり方やったのか知らんけどよ。いいや、邪道でも外道でも、なんなら非道でも、“なんとか道”でも連れて来いよ。“なに道”でも連れて来い。何人でも。用意できるか? “甲州街道”とか連れて来い。なんだっていいよ」
――じゃあ、こっちは“正々堂道”でいきましょう。
タイチ「いいねえ。でも、“正々堂々”ってキャラじゃねぇな。まあいい。なんでも連れて来い。結果は今日といっしょだ。俺とザックが負けるわけない。せいぜいザコ連れて来い。なあ邪道、こいつ(DOUKI)とやる動機がねぇって? こいつだってお前とやる動機はねぇよ。お前に待ってるのは、“動悸息切れ”だけだ」
DOUKI「オイ、タイチはな、ああ言ってるけど、昨日(一昨日)か、『意味のあるカードを組め』っつたけどな、邪道、面白えじゃないか。俺はな、名前をイジられんのが一番嫌いなんだよ。オイ、邪道、俺の鉄パイプとテメエの竹刀、どっちが硬いか試してみようぜ。ニュージャパン、邪道とシングル組めよ、コノヤロー」
 
タマ「これで2度目の負けか、クソッタレが。タイチもセイバーも、お前らにはムシャクシャするばかりだ。こうなったら『WRESTLE KINGDOM』まで待ってられない。その日を迎えられると思うなよ。ゲリラズ・オブ・デスティニーが、真のデスティニーをもたらすまでだ。どんなにボロボロになってても、『WRESTLE KINGDOM』のリングに上がってこい。そのベルトを持ってな。運命を存分に思い知らせてやるから……」
邪道「クソッ……あの忍者のDOUKIだけは、ただじゃおかねぇからな。これで完璧、あいつとやる動機、お前らわかっただろ? オイ、この前も言ったみたいに、ゼンゼン不純な動機じゃねぇんだよ、俺の動機は。あいつのこと思うたんびに、俺の心臓の動悸が高まるぜ、コノヤロー」
※タンガはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年3月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ