WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27

日時
2020年11月25日(水)   17:00開場 18:30開始
会場
新潟・朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)
放送
バナー
観衆
887人

MATCH REPORT

 第1試合は小島聡&本間朋晃vs永田裕志&ゲイブリエル・キッド。今シリーズ、ゲイブリエルは辻陽太と交互に永田とタッグを組、小島&本間組と激突。今宵は必殺のダブルアームスープレックスは炸裂するのか?

 先発は本間とゲイブリエル。ロックアップからエルボー合戦に突入。競り勝ったゲイブリエルがロープに走り、ショルダータックルの応酬へ。最後は本間がダウンを奪う。
 続いて本間はゲイブリエルに逆水平チョップを連発。しかし、ゲイブリエルもショルダータックルでダウンを奪い、ボディスラムを狙う。だが、こらえた本間がボディスラム。そして小こけしを繰り出すが、かわしたゲイブリエルはボディスラムからカバー。これは本間がカウント2ではね返す。。
 スイッチした永田は本間にアームブリーカー。そして左腕に蹴りを連発。本間も逆水平チョップで応戦するが、永田はローの連発でダウンを奪う。返す刀で相手コーナーの小島にフロントキック。
 永田は本間に串刺しフロントキック。さらにフライングメイヤーから背中にサッカーボールキック。次はゲイブリエルが本間にエルボー、ストンピングを浴びせる。本間もエルボーで応戦。さらにロープワークの攻防からDDTをお見舞い。
 続いて小島と永田のマッチアップ。激しいエルボーの応酬から、小島がマシンガンチョップ。そして串刺しエルボーから「いっちゃうぞバカヤロー!」の雄叫びを上げる。だが、永田がすぐに立ち上がってフロントキック。これは小島が蹴り足を受け止める。続いて技の読み合いから、小島がラリアット。しかし、永田はカウンターのエクスプロイダー。
 スイッチしたゲイブリエルは小島に掟破りのマシンガンチョップ。さらに串刺しラリアットからブレーンバスターの体勢に。だが、小島はこらえる。するとゲイブリエルはショルダータックルでダウンを奪い、セントーンをお見舞い。
 ゲイブリエルは気合を入れると、今度こそブレーンバスターで小島を投げる。そして、カットに入った本間を場外に投げ、小島にダブルアームスープレックスを仕掛けようとする。だが、小島はショルダースルー。さらにコジコジカッターを食らわせる。カバーを永田がカットすると、本間が捕らえて場外に追放。
 小島&本間はゲイブリエルにダブル攻撃を狙うが、ゲイブリエルは切り抜ける。さらにラリアット狙いの小島を丸め込む。
 カバーを小島が返すと、ゲイブリエルはエルボーを連発。だが、小島は強烈なエルボー一発でゲイブリエルの動きを止めると、最後は自ら疾走しラリアットを炸裂。ゲイブリエルから貫禄の3カウントを奪取した。

COMMENT


 
本間「ゲイブ、やっぱいつはすげえよ。ああ、ガツガツしてきたエルボー、効いたなあ……。でもよ、俺の首は、そんなんじゃ壊れねえ。もっとガンガン来い。俺はお前を後輩とか、ただのヤングライオンとか思ってない。だから、俺は絶対お前から(カウント3を)取る。次は、俺自身が、小島じゃねえ、俺がこけしで3カウント取るから」
 

 

小島「毎日毎日、ヤングライオンと対戦していくことで、いろんな気づきがある。同じようなカードかもしれないけど、俺の中では毎日新鮮な気持ちでやらしてもらってる。体だけじゃなくて、頭も一生懸命使って頑張ってる。昔、俺が若いとき、馳浩さんという大先輩がいた。その人が、『プロレスラーは頭が良くないとなれないぞ』とずっと言われていて、俺は頭が悪いなりに一生懸命考えて、毎日プロレスしていた。今回のシリーズみたいに毎日、対戦相手が同じような人間でも、いろんなこと考えて。対戦相手は、目の前にいるヤツだけじゃない。お客さんもいろんな意味で対戦相手になってるから。それをずっと教わってやってきた。辻とかゲイブとか、今のシリーズの対戦相手の人間にはわかってもらいたい。ま、永田裕志もきっとそれをわかってると思う。だからこそこのシリーズ、もっともっといろんなことを考えて、頭を使ってプロレスしていこうと思います」
 
 

 
永田「(※ゲイブリエルに肩を貸して引き揚げてくる。コメントスぺースにたどり着いて崩れ落ちるゲイブリエルを見て)今日も、積極的に言って、流れをこっちに、ゲイブ自身の力で、流れをこっちに引き寄せた。それはとてもいいことなんで。最後のワンポイント。張り手をやるならもっと堂々と。目いっぱい殴って、相手を気絶させるぐらいやらないと。最後の最後でミステイクを一つした。しっかり当てるなら当てる。あれができてれば、勝利がこっちに、流れが向いたはず。でもいい。毎日、頑張ってるから」
ゲイブリエル「ハイ。アリガトゴザイマシタ」
永田「(※ゲイブリエルに向かって英語で)ワンポイント、ミステイク。張り手はもっと強く、思いっ切りいかないとダメだ」
 

 
ゲイブリエル「ハイ。アリガトゴザイマシタ。俺のせいでまたチームが負けてしまった。勝てるかもしれないと思っても、いつもいつも最後にミスをしてしまう。ああ、ミスが多すぎる。今日は本気で、全力で彼らにぶつかっていったつもりだったけど、ナガタサンに言われた通り思いっきりが足りなかった。もっと思いっきり。もっともっと思いっきり張り飛ばさないと。だから張り手をもっと練習して鍛えて、目いっぱい当てられるようにしたい。見ていてくれ。イツカ……イツカ……」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年3月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ