WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27

日時
2020年11月23日(月)   16:30開場 18:00開始
会場
群馬・Gメッセ群馬
放送
バナー
観衆
820人

第4試合 30分1本勝負
『BEST OF SUPER Jr. 27』公式戦

VS

  • (3勝1敗=6点)

  • (0勝4敗=0点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第4試合は『BEST OF THE SUPER Jr. 27』公式戦、高橋ヒロム(2勝1敗)vsDOUKI(0勝3敗)。同時期にメキシコで活動していた両者。それぞれ特別な思いを持ってこの一戦に臨む模様が、とくにDOUKIは番狂わせを狙い気合充分。
 DOUKIはヒロムを意識してか、赤を取り入れたコスチュームで入場。ヒロムはBOSJ攻略本、DOUKIのページを示しながら入場。そこには「技の高島屋」と書かれている。そして、放送席のミラノ氏に攻略本を渡す。

 DOUKIはゴングを待たずに奇襲攻撃。ヒロムが場外に落ちると、DOUKIは空中技を狙うが、ヒロムが逆にDOUKIを場外に連れ込み、鉄柵に叩きつける。そして、場外へのダイビングセントーンを繰り出そうとするも、これはDOUKIが回避。
 続くヒロムのエプロンからのショットガンドロップキックをかわしたDOUKIは、リングに戻ると鋭いトペ・スイシーダをヒット。そして、一気にトップコーナーに駆け上がりDOUKIボムを炸裂。大ダメージを負ったヒロムは、カウント16でリングに生還。
 DOUKIはヒロムの左肩にストンピングを連発。さらにコーナーに詰め、足で踏みつける拷問攻撃。ヒロムも胸板への張り手で応戦するも、DOUKIは顔面かきむしり。
 続いてDOUKIはボディスラムからフットスタンプ。そしてカバーするが、DOUKIはカウント2ではね返す。
 DOUKIは逆水平チョップでヒロムを後退させ、串刺し攻撃を狙う。これを回避したヒロムはロープワークの攻防からティヘラ。
 さらにヒロムはDOUKIを場外からカサドーラのように抱え上げると、そのままフェイスバスターで叩きつける。続いてヒロムはエプロンからのショットガンドロップキックでDOUKIを鉄柵に激突させる。
 ヒロムはDOUKIをリングに戻し、ファルコンアローを狙う。これをDOUKIが回避すると、ヒロムはカサドーラからコンプリートショット。
 続いてヒロムはターンバックル・デスバレーボムの体勢に入るも、DOUKIは切り抜け土遁の術を狙う。脱出したヒロムはラリアットを放つが、DOUKIは切り抜け意地で土遁の術を炸裂。
 続くDOUKIのデイブレイクはヒロムが回避。だが、技の読み合いからDOUKIはイタリアンストレッチNo.32を決める。ヒロムはロープに逃げるが、DOUKIは反則ギリギリまで締め上げる。
 DOUKIはもう一度デイブレイクへ。今度こそ成功させ、カバーするが、ヒロムはカウント2でキックアウト。ならばとDOUKIは雄叫びからスープレックス・デ・ラ・ルナを狙う。
 しかし、ヒロムはアームホイップで解除。だが、DOUKIはウラカンホイップでヒロムを投げ、突進する。するとヒロムはフロントスープレックスでDOUKIをコーナーに向け叩きつける。
 ヒロムは雄叫びを上げ、ダイナマイト・プランジャーを炸裂。しかし、カバーはDOUKIがカウント2でキックアウト。ならばとヒロムは抱え上げるが、DOUKIは脱出。そして、突進してきたヒロムにレフェリーを押し出し、動きを止める。続く技の読み合いから、ヒロムはターンバックル・デスバレーボムを炸裂。
 そして、気合いの雄叫びからTIME BOMBを仕掛けるも、回避したDOUKIはイタリアンストレッチNo.32へ。ヒロムは苦しみつつ、力づくでDOUKIを持ち上げると、ビクトリー・ロイヤルを食らわせる。
 ヒロムは「DOUKI!」と叫び、ここから激しいエルボーの応酬に。そして、ヒロムがトラースキック、DOUKIが延髄斬りをヒット。続いてラリアットの相打ちから、ヒロムが追走式ラリアット。だが、DOUKIもラリアットでダウンを奪う。
 DOUKIは気合いの雄叫びからスープレックス・デ・ラ・ルナへ。しかし、ヒロムはバックエルボーで脱出。すると、DOUKIは強烈なエルボーでダウンを奪う。そして、摩利支天を仕掛けるも、ヒロムはディフェンス。するとDOUKIは土遁の術の体勢から、変形技を決める。だが、カバーはヒロムがカウント3寸前でキックアウト。
 勢いに乗るDOUKIはスープレックス・デ・ラ・ルナを狙うも、ヒロムは前方回転エビ固めで切り返す。そして、ヒロムのトラースキック、DOUKIは地獄突きをヒット。続いてヒロムがラリアットを食らわせるが、DOUKIはなんとか立ち上げる。しかし、ヒロムはもう一度ラリアットでなぎ倒す。
 ヒロムは「いくぞ!」と大声を張り上げ、最後はTIME BOMBで粘るDOUKIを撃沈。これでヒロムは3勝1敗、DOUKIは4連敗に。

 試合後、両者は言葉をかわす。そして、ヒロムはニヤリと笑い、リングを下りる。

COMMENT


 
ヒロム「(※這ってコメントスペースにたどり着く。フロアに座ったままで顔を上げ)なにが泥水すすっただ? 人一倍苦労してきた? そんなことは、お前が、お前自身が選んだ道だろ。俺が経験してないことをお前がしてる。お前が経験してないことを俺がしてる。人の人生なんてそういうものだ。人の人生は全員、違った色をしてるから面白いんだろうが。みんな同じじゃ、なにも面白くねえよ。プロレスだって同じだろ。お前の10年と、俺の10年。何が違う? プロレスを思ってきたこと、プロレスを考えてきたこと、プロレスに対するすべては、俺と同じじゃねえのか? そんなことは、お前が口で語らなくても、俺とお前の試合の中で、見せれてんだ、バカヤロー。DOUKI、DOUKIのおかげだ。俺の中でDOUKIの前の3試合、納得いってない。ただ、お前と試合できたことで、思い出せた。刺激を受けた。俺は、こっから始まるぞ。遅いか? 遅えだろ? 
 

  
それで俺は優勝する。優勝しなきゃいけねえんだ。DOUKI、お前との闘いで、いろんな大事なもの、思い出せたよ。まあただ、俺の苦労話は言えねーな。なんで言えねえかって? もし言っちまったら、2、3人の人生が終わるぞ。へヘヘヘへ。冗談、冗談。次の上村戦、楽しみにしてるよ。(※立ち上がりながら)楽しかったあ!」
 

 
DOUKI「(※シルバーのパイプをを杖がわりにして引き揚げてきて、コメントスペースにたどり着くなり崩れ落ちるように両ヒザを着き、フロアに顔をうずめる。無言のまま2度、フロアを拳で殴りつける。約50秒間、無言のまま。上半身を起こそうとするが、そのまま大の字に。1分過ぎにようやく口を開く)ヒロム……俺、お前との対戦を、この6年か7年、ずっとお前との対戦を、一番に考えてやってきたよ。これがこの結果かい。オイ、オイ、オイ、オイ! オイ! クソーッ、(※パイプを力任せにフロアに突き刺して)
 
 
  
納得いかねえよ、オイ、こんなんじゃ! 死ぬにも死にきれねえよ、こんなんじゃ。でも、一つ……クソー、悔しいけど、楽しかったよ! 一番楽しかったよ、コノヤロー! 終わらねえぞ。絶対、終わらせねえからな。見てろ。今後は俺ん中で一番大事なのは、お前との試合だ。オイ! こっからが始まりだ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ