WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27

日時
2020年12月6日(日)   16:30開場 18:00開始
会場
福岡・福岡国際センター
放送
バナーバナー
観衆
2,389人

第8試合 30分1本勝負
『WORLD TAG LEAGUE 2020』公式戦

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 石井&矢野と現IWGPタッグ王者チームのタイチ&ザックによる公式戦。お互いに5勝3敗同士で、トップのG.o.Dを追走し、決勝戦進出に望みを残している状態だ。

 試合開始前、自分のコールの長さを棚に上げ、タイチたちの入場に「長いよ!」と文句を言う矢野。「もう待ってらんねえ!」と怒った矢野はすぐさまコーナーパットを外してタイチを一撃だ。
 これで試合開始。石井がザックを捕まえて、コーナーパットを構える矢野の方向にスローする。しかし、ザックはこれを切り返して、石井を投げたため、矢野は石井を殴り倒す結果に。続けてザックは慌てる矢野に襲いかかり前方回転エビ固め。
 これを矢野がキックアウトすると、今度は飛びつき式の腕十字だ。しかし、矢野はこれをエビ固めで丸め込む。ならばとこれを返したザックはコブラツイストを仕掛ける。矢野がこれを強引に外すと、ロープに飛んだところを場外からタイチが足を引っ張ってテイクダウンだ。
 その矢野をザックが丸め込む。しかし、矢野はキックアウト。お返しとばかりに今度は矢野が蟹挟みでロープ付近でザックをテイクダウン。そこに石井が場外からエルボーで一撃だ。そのザックを矢野が丸め込む。
 これを返したザックは、金具が剥き出しになったコーナーに投げられたのを利用して、矢野を誘い込み、後方回転のエビ固めへ。しかし、石井が入ってきてこれを食い止め、ブレーンバスターを仕掛ける。
 しかし、ザックも後方に着地して回避。逆に羽交い締めに捕獲する。ここにタイチが入ってくるが、石井は脱出して、タイチをザックにぶつける。そのザックを矢野がスクールボーイだ。これを返したザックは矢野に逆さ押さえ込み。
 石井がカットしようとするが、背後からタイチがプッシュしたため、同士討ちで逆にアシストしてしまう。だが、矢野もこれをキックアウトして場外へ。そして、追いかけてきたザックをエプロンの幕で丸めようとするが、ザックはこれを防御して、逆に矢野の下半身をその幕で丸めてしまう。
 身動きの取れなくなった矢野は、あわやリングアウトの危機だったが、石井が強引にリングに上げて、これを回避。その矢野を捕まえたザックは自軍のコーナーに連行し、タイチと一緒に足で踏みつけてダメージを与えていく。
 早くもグロッキー状態の矢野の両耳を掴んだザック。矢野の髪の毛掴みもかわしたが、矢野はうまく捕まえてマンハッタンドロップ。続けて髪の毛を掴んで引き倒し、ようやく石井にタッチだ。
 ザックもタイチにタッチ。まずは石井がエルボーで一撃食らわすと、タイチもフロントキックで迎撃。お互いにショルダータックル、フロントキックを打ち合って、一歩も引かない。さらにタイチがローキック、石井が逆水平チョップの打ち合いだ。
 しかし、タイチがロープに飛ばされると、矢野が場外から足を引っ張ってテイクダウン。トレイン攻撃を狙う。しかし、タイチはこれをかわしてハイキック。続いて石井も捕まえると、ザックがPK、タイチがバズソーキックだ。
 タイチはラリアットを石井に防御されるが、すぐさまジャンピングハイキック。そして、ザックが捕まえると、タイチはパンタロンを脱ぎ捨てる。だが、ここに矢野が飛び込んできてカット。コーナーの金具にタイチ、さらにザックも叩きつける。
 続いて石井もタイチとザックを二人まとめてラリアットでなぎ倒す。さらにロープにタイチを誘って、そこに石井がラリアット。続けて矢野がフロントスープレックスで投げ飛ばし、石井がスライディングラリアットだ。ここはザックがカット。ならばと石井がラリアット。
 タイチはこれをフロントキックで防御し、バックドロップを狙う。だが、石井も許さない。タイチのソバットを食らいながらも頭突きで一撃。そしてラリアットでタイチをなぎ倒す。しかし、タイチもキックアウト。
 ならばと垂直落下式ブレーンバスターを狙う石井。これを逃れたタイチ。そこにザックが入ってきて、フロントキックで一撃。石井を捕まえて、ザックドライバーの体勢に入る。しかし、石井も後方に着地して回避。
 ならばとザックは石井のバックを奪うが、背後からリングに戻ってきた矢野が急所パンチ。だが、ザックは足を閉じて防御。そのまま体を捻って、矢野の右肩にダメージを与える。続いて石井にハイキックを放ったザック。
 しかし、石井はラリアットでこれを防御。だが、すぐさまタイチがトラースキックを炸裂させる。続けてザックが石井にエルボースマッシュ。さらにタイチがエルボーを叩き込むと、ザックが石井を捕まえて天翔ザックドライバーだ。続いてタイチが矢野を天翔十字鳳で排除すると、最後はザックメフィストで石井を叩きつけ、3カウントを奪った。

 これで石井&矢野は脱落。勝ち点12を獲得し、トップのG.o.Dに並んだタイチとザックは、決勝進出がメインの結果待ちの状態となった。

COMMENT


 
ザック「タイチ、よくやったぞ!(※と言いながらコメントスペースに入ってくる。そしてタイチに向かって)いやあ、すばらしかった。ビューティフル」
タイチ「(※遅れてコメントスペースに入ってきて)さすがにヒザつくわ(※と言って座り込み)。キツイ……」
ザック「結局、誰も俺たちを倒すことはできないんだよ。何の意味もなかったこのタッグベルトも、俺たちが持つことで再び価値のあるものになった。俺たちは(クラッシャー・)バンバン・ビガロ&ビッグバン・ベイダーのようなプロレス史に残る歴史的なタッグチームになるんだ。俺がベイダーで、タイチがビガロだ。それかスタイナー・ブラザーズだな」
タイチ「ザ・ロード・ウォリアーズは?」
ザック「ああ、それもだな。マエダ&(前田日明)タカダ(高田延彦)でもいいな。このIWGPタッグだけど、昔は1番強いチームしか巻けないもっと名誉あるベルトだったのに、最近じゃすっかり価値も薄れてしまっていた。でも俺たちがもう1度輝かせてやる。これまでにないほどにな」
 

 
タイチ「最高だな。石井に勝ってよ、決勝(進出を)決めるのは最高だよ。最高だ。これで俺ら、武道館いけるんだろ? 2回3回も間違って負けちまったけど、ただのミス。武道館、決まったんだろ? 石井に勝って最高だ。あいつと、もういいよ。今年はもういいよ、あいつとやんなくて。何回も言わすな。あいつとやるとブッ壊れちまう。死んじまうよ。はあ、最高だ。武道館、武道館が待ってるぞ、ザック」
ザック「数々の歴史が生まれてきた武道館で優勝して、トロフィーを手にするのは俺たちだ」
タイチ「“世界最強タッグは武道館で決まる”って決まってんだよ、昔から。世界最強タッグリーグ(のフィナーレ)は、あの曲が鳴って、全参加チームが楯もらったりすんだろ? 今年もあんだろ? やろうぜ、それ。武道館だもんな。冬の風物詩の武道館。最強タッグ決定リーグ戦。やろうぜ、久しぶりだな。楽しみだな」
ザック「これからは俺たちをホーリー・テッカーズ・アーミーとでも呼んでくれ。ブッダカンで俺たちが優勝する姿が見えるぞ。夢見てた瞬間がついに現実となるんだ」
タイチ「いけねぇわけねぇんだ。俺たちが。チャンピオンとして、武道館まで体調整えようか。まずでも今日はいいだろ。飲んでも。飲むか? 今日はいいだろ?」
ザック「優勝決定戦まで何日かオフだし、今日は飲んでもいいな。何点だった? 合計12点か? ほかに12点のチームはいるのか?」
タイチ「G.o.Dだ」
ザック「あいつらは俺たちに勝ってるからな」
タイチ「俺が最初から言っただろ。(※英語で)俺はG.o.Dに上がってきてほしいって」
ザック「そうだった。あのハゲの邪道も連れて来ればいい。まとめて潰してやるよ」
タイチ「約束守ったな、お前ら。俺らも約束守ろう。G.o.D、武道館で待ってるぞ」
ザック「メインの結果を見守るしかない」
タイチ「優勝のトロフィーもらって、正月休みももらって。いや、正月休みもらうか、ドーム、俺らがなにやるか、これからわかることだ」
ザック「タッグリーグに優勝して、どうするか決めよう。ドームでベルトを防衛するんだ。挑戦者は俺たちが指名する。優勝チームの俺たちに選ばさせろ。会社の好きにはさせない」
タイチ「待ってるぞ。先行ってるぜ、武道館。な、(※記者に向かて)お前もラーメン決めてんだろ、今日また? 博多ラーメン行きやがって」
――今晩はもつ鍋ですね。
タイチ「うるせえ。お前も来いよ」
ザック「(※記者に向かって)優勝したらお前もディナーに連れてやってもいいぞ。でもお前が食っていいのはサラダだけだ」
タイチ「さあ、ラーメン食うか……」
 
※矢野&石井はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年3月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ