WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27

日時
2020年11月15日(日)   16:00開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナー
観衆
2,558人

第4試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 27』公式戦

VS

  • (1勝0敗=2点)

  • (0勝1敗=0点)

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 2年連続2回目の出場となるロビーと、こちらも昨年デスペラードの欠場を受けて急遽出場し、今回が2年連続2回目の出場となるDOUKIが『SUPER Jr.』の公式戦で激突。昨年も同じ顔合わせで公式戦を戦っているが、ロビーが勝利を収めている。

 後から入場してきたロビーがコナーでポーズを決め、リングに降りるとDOUKIが奇襲。しかし、冷静に対処するロビーはロープを踏み台にしてのアームホイップ、ティヘラ、フライングニールキックで反撃。そして、場外に逃げたDOUKIに対し、いきなりトペ・コンヒーロを炸裂させる。
 リングに戻るとDOUKIの右腕に膝を落とし、レッグロックで固めていく。さらに胸板にキックを連打するロビー。だが、DOUKIはサミングでこの攻撃を止めると、コーナーでショルダースルー。エプロンに着地したロビーがスワンダイブを狙ったところで、レフェリーをぶつけて場外に転落させた。
 そして、自らも場外へ下りると、ロビーを鉄柵に叩きつけて、エプロンの下からイスを取り出す。狙うはイスの上へのDDTだ。これをレフェリーが止めると、突き飛ばしたDOUKI。今度は持参していた鉄パイプを使ってネックロックだ。続けて、鉄パイプごとネックブリーカードロップを食らわせた。
 ロビーがリングに戻ってくるとエルボーで一撃食らわせてからチンロック。ロビーの首にダメージを与えていく。そしてコーナーホイップを放ったDOUKI。しかし、ロビーは突進してきたDOUKIにバックエルボーを食らわせると、股間をすり抜けてローリングクラッチホールド。
 ならばとDOUKIがブレーンバスターを狙ってくると、後方に着地。回転キックを膝裏に喰らわせる。続けて後頭部にラリアットだ。そしてエプロンに出ると、スワンダイブ式ミサイルキックをDOUKIの左膝にピンポイントで見舞う。さらにミドルキックでいためつけてから、ロープを走ってのレッグラリアットだ。
 そして、コーナーに逃げたDOUKIにダブルニーアタック。さらに膝目がけて619を食らわせて、続けて顔面にダブルニーアタックを炸裂させる。そして、450°スプラッシュをDOUKIの左膝目がけて発射した。
 だが、DOUKIは待ってましたとばかりに、カウンターでイタリアンストレッチNo.32に捕獲する。さらに自らエプロンに出るとデイブレイク。だが、これを読んでいたロビーはガッチリ受け止めて、逆にターボバックパックを狙う。
 DOUKIはこれを防いで地獄突き。ならばとロビーもトラースキックでお返し。そしてスライスブレッドを狙う。これも防いだDOUKIはロビーの土手っ腹にチョップ。ならばと、ロビーはハイキックとトラースキック、延髄斬りを連続で発射。だが、DOUKIもすぐさまラリアットをでやり返して流れを譲らない。そして、改めてデイブレイクでロビーをマットに串刺しだ。
 ロビーがカウント2で返すと、スープレックス・デ・ラ・ルナを狙うDOUKI。だが、ロビーはこれを回転エビ固めで切り返して膝をキャッチ。DOUKIが足で突き放すと、今度はジャックナイフ式のエビ固めだ。
 しかし、DOUKIもキックアウトすると、するするとロビーを変形のエビ固めで丸め込む。ロビーはこれをキックアウト。そして、DOUKIの放った蹴り足をキャッチすると、ターボバックパックで叩きつける。
 続けてトラースキックで顔面を撃ち抜くと450°スプラッシュをDOUKIの左膝に投下。最後はロン・ミラー・スペシャルを極めて、DOUKIからギブアップを奪い、勝ち点2を獲得したのだった。

COMMENT


 
ロビー「キツかった。序盤からアゴに、ものすごいダメージを食らった。それから首を徹底的に狙われたよ。あいつは頭がキレるな。去年の『(BEST OF THE)SUPER Jr.』で闘った時より、断然強くなってる。でも俺の対策はバッチリだった。ニュージャパンのリングにまた戻って来れて、すごく興奮してるよ。最後にリングに上がったのは、NEVER6人タッグのタイトルマッチだった。ベルトは手にできなかったけど、こうしてまた『SUPER Jr.』に出場し、新たなステップを登ることができた。世界的なパンデミックが始まって、しばらくニュージャパンのリングに上がれなかったけど、オーストラリアで休むことなくトレーニングを続けていた。ミック・モレッティ、マディソン・イーグルスやシャザ・マッケンジー、リッキー・サウスといった選手に練習に付き合ってもらって、成長した自分でここに戻って来れた。俺以外の『SUPER Jr.』出場選手は全員日本人だ。大会が再開してからみんなは何度も当たってると思うけど、俺とは長い間当たっていないから、油断してるかもな。素晴らしい闘いをみんなに見せていきたい。“スナイパー・オブ・ザ・スカイ”は獲物を逃さない。そう、優勝を手にする。しっかり見ててくれ」
 

 
DOUKI「(※『アー、アー』と大声で叫びながら、杖を突くような感じで引き揚げてくる。コメントスペースにたどり着くなり、崩れ落ちるように座り込み)アアー、アアー! チキショー! アアー、チキショー、ロビー! (※しばらくの沈黙の後)次誰だ? (公式戦で)当たるのは? 知らないか? 知らないか? なんだよ……。ロビー、オイ、(※ゆっくり立ち上がりながら)お前(へ)の復讐は、また次だ、オイ。シリーズ始まったばっかりだ、オイ。アア!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ