Road to POWER STRUGGLE

日時
2020年11月5日(木)   17:30開場 19:00開始
会場
高知・高知県民体育館
観衆
1,008人

MATCH REPORT

 11.7大阪の「IWGPダブル選手権試合」を目前に控え、王者・内藤と挑戦者EVILが最終前哨戦で激突。

 BULLET CLUBが奇襲を仕掛けるが、内藤がEVIL、SANADAが裕二郎、ヒロムが東郷を鉄柵へ叩きつけて報復。
 その後、控えのSANADAがEVILのロープワークを妨げ、内藤が低空ドロップキックをお見舞い。さらに内藤が裕二郎を押さえつけ、SANADAが低空ドロップキックを食らわせる。
 これでEVILの動きが止まり、内藤→SANADA→ヒロムの順で追撃。ところが、EVILがヒロムをコーナーの金具へ叩きつけ、内藤とSANADAも同じ目に遭わせる。
 ここから激しい場外乱闘となり、本部席が巻き込まれて倒壊してしまう。これでEVIL組がペースを掴み、荒っぽい攻めでヒロムを徹底的に痛めつけていく。
 苦しくなったヒロムは、変型ドラゴンスクリューでEVILに報復し、ようやく脱出に成功。ここでタッチを受けた内藤が、ヘッドシザースホイップでEVILを投げ、東郷にはバックエルボーから低空ドロップキックを見舞う。
 続いて内藤は、EVILを踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを食らわせる。その後、EVILが反撃に転じるも、内藤がスイングネックブリーカードロップで叩きつけた。
 スイッチしたSANADAは、裕二郎と東郷にパラダイスロックを極めて横並びにし、開脚式低空ドロップキックで同時に尻を蹴る。すると裕二郎が手を噛むが、SANADAも手に噛みついて張り合った。
 SANADA対東郷となり、東郷&EVIL&裕二郎がトレイン攻撃。そして、マジックキラーから東郷がフォールにいくが、内藤&ヒロムのカットが間に合う。
 その直後、東郷がワイヤーでSANADAの首を絞め、EVILがイス攻撃で追い討ち。しかし、内藤がSANADAを救い出し、ロープを利用したスイングDDTでEVILを排除。そして、ヒロムはトラースキックで裕二郎を蹴散らす。
 これでSANADA&内藤&ヒロムが東郷を取り囲み、ヒロムが串刺しラリアット、SANADAが串刺しバックエルボー。さらに、ヒロムがSANADA&内藤のアシストでヒロムちゃんロケットを食らわせると、SANADAがTKOで追撃。そして最後は、SANADAがSkull Endで東郷を葬った。

COMMENT

内藤「新日本プロレスとしては11ヶ月ぶりの高知大会。でも、俺は毎年のように高知大会で試合が組まれなくて……。俺にとっては2年11ヶ月ぶりの高知大会。高知のお客様に“今の内藤哲也”をお見せできてよかった。そんな高知大会、今日の勝利でEVILとの前哨戦、10連勝。いよいよ完封勝利が見えてきたッスね。それにしてもEVIL……。LOS INGOBERNABLES de JAPONは腐り切ってるんだろ? そんな腐り切ってるLOS INGOBERNABLES de JAPONに前哨戦で全敗した気分はどうだ? そして大阪大会でも負けた場合、“KING OF DARKNESS”はいったいどんな言い訳をするのかね? ディック東郷との打ち合わせも大事だけど、大阪大会での試合後の言い訳も考えておいたほうがいいよ。よく『前哨戦で負けたほうがタイトルマッチで勝つ』なんてことを耳にするけど、残念ながら今回は、開幕戦から俺の全勝で幕を閉じることになるだろうね。こんなんじゃ、何も変わらないぜ。まあEVIL、せいぜい頑張れよ、カブロン……」
ヒロム「前回も言ったけど、俺が復帰宣言をして1年が経つんだよね。早いよね! コロナのせいで試合がなくなったりでいろいろあったから、アッという間だ! そう、人生アッという間だなあ……なんて50年後とかに言ってるのかな? “ヒロムの20周年記念、あれはヤバかったよね? あんなのやっていいの? あり? でも楽しかったあー!”、なんて言ってるんですかね? アッ、いま話してたのはコメントじゃないですよ! とりあえず今日は『(BEST OF THE)SUPER Jr.』最終前哨戦だ! 相手に出場選手いなかったんだけどね。気分は前哨戦だったよ! とりあえず、11月15日から始まる『BEST OF THE SUPER Jr.27』、みんなで盛り上がっていこうぜーーーーーー!」
※SANADAはノーコメント
 
EVIL「さあ、大阪で内藤がムチャクチャになるぞ。誰が正義で、誰が本物で、誰が頂点か、わからせてやるよ。そんでもって、東京ドームでジェイと勝負してやるよ! よく覚えとけ!」
※裕二郎&東郷はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ