Road to POWER STRUGGLE

日時
2020年11月2日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
696人

MATCH REPORT

 第4試合は飯伏幸太&棚橋弘至&本間朋晃vsジェイ・ホワイト&KENTA&チェーズ・オーエンズ。11.7大阪では東京ドーム・IWGPヘビー級&IWGPインターコンチネンタルダブル王座挑戦権利証争奪戦として飯伏とジェイ、同じくIWGP USヘビー級王座挑戦権利証争奪戦で棚橋とKENTAが激突する。昨日の11.1後楽園での同一カードでは、同大会でひさびさの来日を果たしたオーエンズが、本間をパッケージドライバーで沈めている。
 BULLET CLUBには外道が帯同。ジェイはセコンドの辻をリングに上げると、体育座りを強要。そして、KENTAが辻に「詫びろ!」と謝罪を要求する。
 棚橋はリングに上がると、辻の解放を求める。だが、ジェイは辻を立たせ、Too Sweetサインを求める。辻が躊躇していると、ジェイはヒザ蹴りを浴びせ、場外に放り投げる。
 続いてジェイは場内に筋肉アピール。そして、棚橋にも促し、棚橋もコスチュームを脱ぐも、その瞬間にBULLET CLUBは奇襲攻撃を仕掛ける。

 だが、飯伏はジェイ、棚橋はKENTAを場外に投げ捨てる。本隊は3人で孤立したオーエンズにエルボーを連発。
 オーエンズは本間にエルボーを返すが、本間はショルダータックルでダウンを奪い、小こけしを狙う。しかし、KENTAとジェイが本間を場外に引きずり込む。KENTAとオーエンズは本間に逆水平チョップ。ジェイは場外で飯伏に踏みつけ攻撃。
 リング上、ジェイは本間にスウィンギングネックブリーカー。そして、手拍子に合わせて本間の頭を叩いて挑発してからエルボー。
 次はKENTAが本間に串刺しショルダータックルと張り手を交互にお見舞い。続いてジェイが串刺しショルダータックル&逆水平チョップ。オーエンズは串刺しショルダータックル&エルボー。BULLET CLUBが本間に集中攻撃を見舞う。
 KENTAは本間にフライングメイヤーからサッカーボールキック。さらに本間の顔面にニーを落とし、続いてフェイントからうしろ足で顔を蹴り飛ばす。ここでKENTAは棚橋をエアバイオリンで挑発。
 KENTAは小こけしを本間に仕掛けると見せかけ、相手コーナーの棚橋にエルボー。そして、KENTAは本間の胸板にキックを連発。その蹴り足を捕らえた本間はDDTを見舞い、ようやく棚橋にスイッチ。
 棚橋はKENTAにフライングフォアアーム。さらにドラゴンスクリューをお見舞いし、テキサスクローバーで捕獲。オーエンズがカットしようとするが、棚橋はドラゴンスクリューで迎撃。
 棚橋はKENTAにスリングブレイドを狙うも、KENTAはパワースラムで叩きつける。KENTAはバックを取るが、棚橋は切り抜けて突進。KENTAはキックで迎撃するとトルネードスタンガンから、フライングラリアットを炸裂。
 勢いに乗るKENTAはgo 2 sleepを狙うが、棚橋は切り抜けてエルボー。ここから両者はエルボー合戦に突入。打撃の応酬から、棚橋がその場飛びのスリングブレイドをお見舞い。
 次は飯伏とジェイのマッチアップ。飯伏は打撃のコンビネーションから右ミドル。だが、ジェイは蹴り足を捕らえてエルボー。しかし、飯伏はカウンターのレッグラリアットからその場飛びムーンサルトプレスを炸裂。
 飯伏はバックに回るが、ジェイは切り抜ける。そしてマンハッタンドロップからDDTをすばやく決める。
 ジェイは飯伏にデスバレーボムをお見舞いするが、カバーはカウント2。続いてジェイは変形の裏投げを狙うも、飯伏はこらえる。そして、飯伏はカウンターのフランケンシュタイナー。
 スイッチした本間はジェイに逆水平チョップを連発。さらに串刺しエルボーからブレーンバスターで叩きつける。
 本間はジェイをボディスラムで叩きつけ、小こけしを狙うも、ジェイは転がって回避。しかし、エプロンから飯伏がジェイにキック。
 ここから本隊トリオはジェイにトレイン攻撃。さらに本間はフェイスクラッシャーを決め、3人がかりの小こけしを狙うが、オーエンズとKENTAが妨害。
 ジェイは本間にブレードランナーを狙うも、本間は回避してこけしロケット。そして、ついに小こけしをヒット。続くこけし落としはジェイが切り抜け、逆水平チョップをヒット。そして、ジェイは本間のスキをついてすばやいモーションでブレードランナーを決め、3カウントを奪取した。

COMMENT

ジェイ「(※権利証のブリーフケースを持って)何で俺がこのブリーフケースを持ってるのか分からないって? イブシが来たと思ったか?これはもう俺の物だ! いや、もともと俺の物だったんだよ。イブシはあくまでも一時的に持ってただけだ。そもそもイブシはこれを持つには相応しくないだろう。俺に勝ってないあいつが『G1 CLIMAX』優勝者を名乗るんだ! アイツに勝ってる俺が優勝者と呼ばれないなんておかしくないか? どうせオマエらは否定するだろうが、真の『G1』優勝者はこの俺だ! だからブリーフケースは俺の物だ! 6日後! 6日後にはハッキリする! この中の権利証に書かれたイブシの名前は二重線で消され、俺の名前が上書きされるんだ。だからこのブリーフケースのデザインも新調してくれ! ゲドー、もう話はつけてくれたか?」
 

 
外道「もちろん、もう頼んであるよ。昨日オーダーした」
ジェイ「ゲドー、ありがとな。これで安心して試合に臨める。大阪でイブシをボコボコにしてやるだけだ! そしてEVIL、大阪のメインはお前の試合だな。口だけじゃないと証明してくれよ。バレットクラブのリーダーの座を狙ってるんだろ? じゃあ、結果で証明しろ!口だけじゃなく結果で見せてみろよ。俺はロッカールームからお前を応援してるよ。EVIL、頑張ってくれよ。そして東京ドームで会おう。もしEVILが大阪で負ければ、俺の東京ドームの相手は(※内藤のポーズを真似しながら)ナイトーってことだな」


 
KENTA「怒ってるぞ、俺は今日! わかるよな、何でか! (※カメラマンに)映せよ、これ!(※と、正面が割られたブリーフケースを指差す) どうしてくれるんだ、アイツ! エース…何がエースだ、こんな…昨日は見た? 昨日! (※座り込みながら、報道陣に)座れ、座れ! 昨日、アイツが俺のこれ盗もうとしてたの、見た?(※カメラ、うなずく) それで今日、ぶっ壊して? 何だ、アイツ! それで新日本のエース? (※苦笑しながら)そんな歴があるヤツ、エースになっちゃダメだろ! な! 許さんぞこれ! どうしてくれるんだ、コイツ! あぁ!? ふざけやがってよぉ。ほんで? 大阪まであと数日。もう大阪より前、来んの?(※カメラ、首を横に振る) ということは、俺がカメラの前でこうしてしゃべるのは大阪前、これが最後だ。大阪、これ(※ブリーフケースを何度も叩く)、マジで渡す気ねぇから。オマエらが? これをきっかけに? 棚橋の? 復活を? 見たいのか何なのか? それは俺には全く関係ねぇこと。俺が何で新日本に来たか。もう一回輝くためだよ! そのために俺は来たんだよ。来て、1年……半近く経って、そろそろ『IWGP』と名のつくもの、手に入れたいと思っても、それは当たり前のことでしょ? したらこれ(※ブリーフケースを叩く)、(タイトルマッチが)いつになるか分からない。いつやんの? でもそれまで俺はこれを守り続けるよ。棚橋に渡す? そんなこと、絶対しねぇから。アイツも俺も、まぁプロレスキャリアとしては同じぐらいの歴だと思う。ほとんど変わらなかったと思う。まぁアイツが約20年、どういう道を歩いてきたか、それは俺は分からない。でも俺なりの20年もある。それをお互い大阪でぶつけ合えばいいんじゃないの? その上で、このブリーフケース、俺は必ず守るから。そしてアイツに、(※ブリーフケースの壊れているところを叩く)弁償させるよ。(※ひざ立ちになって)これ、どうしてくれるんだよ。まぁ結局、俺が何言いたかったかっていうと、……試合開始前、本間がリング上で何か言ってきたけど、マジでホントにリアルに何言ってるか分かんなかったってこと!」
 

 
棚橋「(※インタビュースペースには肩を借りてたどり着くが、一人になると壁に寄りかかって)ハァー…KENTA!(※息を整える) 俺から1個だけ言っとく! 大阪で、その権利証、俺が獲るから、しっかり直しとけよ!」
  

飯伏「(※頭を押さえながらインタビュースペースに駆け込んできて)あ~~~~、(※怒りのにじむ口調で)僕の、権利証どこだ。オイ、ジェイ、明日絶対取り返す。明日持って来いよ! 持って来いよ……(※と言いながら控室へ)」
※本間はノーコメント。

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ