POWER STRUGGLE

日時
2020年11月7日(土)   15:00開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナーバナー
観衆
2,834人

第1試合 時間無制限1本勝負
「KOPW 2020」争奪戦 ノーコーナーパッドマッチ

  • <KOPW2020保持者>

  • <チャレンジャー>

※矢野が「KOPW 2020」防衛
レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 第1試合は「KOPW 2020」争奪戦(ノーコーナーパッドマッチ)で、保持者の矢野通がザック・セイバーJr.と対峙。
両者は今年の『G1』公式戦10.8岡山で対戦し、ザックが勝利。続いて両者は10.18両国の8人タッグで対峙し、試合後に矢野は「ザック、テメーには借りがあるんだ!『KOPW』懸けてやってやってもいいんだぞ! とっておきのルールで成敗してやる!」と次期挑戦者に逆指名。
 今シリーズの前哨戦では、矢野がコーナーパッドを外すと、すかさずザックがつけ直すというやりとりが何度も繰り返され、ついに矢野はイライラが爆発。
 11.2後楽園でザックがタイチとのタッグで後藤洋央紀&YOSHI-HASHI組を下してIWGPタッグ王座を防衛した直後、矢野がリングに乱入。なんと4方向のコーナーパッドをすべて外したあとに、ザックに対し「ノーコーナーパッドルールで11月7日、大阪! K、O、P、Wを争おうじゃねえか!」とアピールした。
 ザックはこの要求を承諾するも、「オマエを倒した後で、あのショッパいトロフィーをゴミ箱に捨ててやる!」「試合開始1分以内にタップアウトさせてやる!」とバックステージで怒りを見せた。前代未聞の試合形式で行なわれる対決、その結末は?
 
 ザックはIWGPタッグのベルトを腰にリングイン。矢野はKOPWのトロフィーを手に、赤いイスに貼り付けられた「LINEスタンプ発売中!」という紙をアピールしながら入場。そして、試合前に四つのコーナーパッドがセコンドの手で外されはじめると、矢野は「外すのホントに? 怖いな~」と口にする。
 矢野はザックに「金具むき出しのコーナーを使わないでくれ、俺も使わないから」と懇願。
 開始のゴング、矢野は低いタックルでテイクダウンし、グラウンドの展開に。そして、両者は一旦離れると、矢野は早速約束を破り、ザックを金具むき出しのコーナーにハンマースルー。だが、ザックは激突前に踏みとどまる。
 矢野は「ごめんなさい!」と謝るが、ザックは突進してきた矢野を金具むき出しのコーナーに自爆させる。さらにザックは四つすべてのコーナーに矢野を叩きつける。
 矢野は場外にに逃げ、「痛い!」と苦悶の表情。そして、コーナーパッドを手にし「戻したい!」とアピール。ザックが場外に下りると、矢野がコーナーパッドで殴りかかる。ザックがこれを切り抜けると、すかさず矢野はザックを鉄柵に叩きつける。
 矢野はリングに戻り、コーナーパッドをつけようとする。だが、ザックは矢野を捕らえてネックツイスト。さらにコーナーパッドで殴りつけようとするが、それは自ら踏みとどまる。
 ザックはコブラツイストで矢野を捕獲。矢野はロープに逃げ、さらにザックの髪をつかんで押し倒す。そして、YTRポーズを披露しようとするが、ザックが足関節で捕獲。
 矢野はまたも場外に逃げ、コーナーパッドを手にする。押し問答の末、ザックがリングを下りると、矢野はコーナーパッドをリングに投げ、「やってやるよ!」と場外でエルボー合戦を展開。ザックが競り勝つと、矢野はアルコールスプレーをザックの顔面に噴射し、先にリングに戻る。ザックはカウント19でリングにギリギリ生還。
 矢野はコーナーパッドをテーピングを用いてコーナーに固定。そこにザックが突進すると、矢野はコーナーに叩きつける。だが、コーナーパッドが覆われているため、ザックはダメージが少なく、キョトンとした表情。
 ならばと矢野は金具むき出しのコーナーにハンマースルー。しかし、逆にザックが金具むき出しのコーナーに叩きつける。
 ザックは矢野のTシャツを脱がし、もう一度金具むき出しのコーナーにハンマースルー。さらに矢野の耳をねじり上げてからネックツイストをお見舞い。
 続いてザックは矢野の両ヒジ、両ヒザにダメージを与える。さらにザックは矢野の左足首をひねり上げる。矢野はこれをキックで切り抜ける。
 ならばとザックは矢野をロープにも飛ばすが、矢野はもたれかかって「ア~ア~ア~」と雄叫び。そして、スキをついて矢野はザックをフロントスープレックスで放り投げる。ここで矢野はザックをついに金具むき出しのコーナーに自爆させると、すかさず丸め込む。さらにNUで固めるが、これもザックは返す。さらにザックは矢野のローブローを切り抜けてヨーロピアンクラッチへ。だが、矢野もカウント2でキックアウト。
 矢野はザックのバックを取って持ち上げるが、ザックは前方回転してヒザ十字へ。矢野もアキレス腱固めで返すが、ザックも同じ技を繰り出す。さらにザックは『G1』で矢野からギブアップを奪ったヒールホールドを決めるが、矢野は懸命にロープエスケープ。
 矢野が場外に逃げると、ザックは矢野の左足を鉄柵に叩きつける。さらに鉄柵越しのヒールホールド。そして、カウントが13まで進んだところで、ザックはリングに戻るため技を解く。しかし、いつの間にか矢野がザックの靴ひも同士を結びつけたため、ザックは身動きが取れない状態に。その間に矢野はリングに戻り、なんとリングアウト勝ちをスコア。矢野が頭脳プレーでトロフィーを守り抜いた。

 試合後、矢野はリングで笑みを浮かべる。ザックのシューズのヒモをゲイブリエル・キッドがほどこうとすると、ザックはつかみかかって八つ当たり。その横を矢野は悠々自適で通り過ぎ、花道をあとに。
 怒り狂うザックのシューズのヒモを、上村優也がハサミでカット。すると、ザックはそのハサミを取り上げ、逃げる上村を追いかけ、そのままバックステージに。

COMMENT


 
矢野「おい! ザック・セイバーJrくん! このKOPWのトロフィーはそんなに甘かねえんだよ! お前が思ってるほどな、簡単には獲れねえんだ、バカ野郎、おい! バカだ、バカだって言ってたな? バカはーーーッ! お前だーーーッ!」

※ハサミを手にして引き揚げてくる。コメントスペースに座り込んで。


 
ザック「オイ、クツ紐代13ユーロ弁償しろよ! あの野郎、ヤノめ! こんなふざけた試合がオープニングマッチでいいのか!? それにまだあいつが『KOPW』保持者だと? どうせあのバカが初代『KOPW』王者になるんだろ。あんなトロフィー、真っ先にゴミ箱に捨ててやるつもりだったが、こうなったら本気で『KOPW』王者の座を狙ってやる! (※フロアに寝転んで)ヤノの相手ばっかりさせられて、気がおかしくなりそうだ! 姑息な野郎め! サブミッションマスターの俺が、何でヤノのふざけたお遊びに付き合わないといけないんだ? 俺は『G1』にも出場して、(今シリーズ)NEVER6人タッグ王座にも挑戦し、タッグベルトの防衛戦までやった。おかげでもうクタクタだ。(※上半身を起こして)お願いだからもうこれ以上、ヤノの相手をさせないでくれ。(※立ち上がって、控室に歩を進めながら)もう、俺の目はタッグリーグに向いている。それだけを睨んでる。タイチ、行くぞ」

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ