NEW JAPAN ROAD

日時
2020年9月11日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
669人

MATCH REPORT

 第1試合はベテランの小島聡&永田裕志&本間朋晃組が、ヤングライオンの辻陽太&上村優也&ゲイブリエル・キッド組を迎撃。

 先発は永田と上村。上村はエルボー連発で追い詰め、串刺しドロップキックをヒット。さらにストンピングを乱打し、ボディスラムで投げきる。
 勢いに乗る上村はカンヌキスープレックスを狙うが、永田はこらえる。すると上村は張り手。そしてロープに飛ぶが、永田はカウンターのキチンシンク。さらにキックからエルボー。
 永田は上村を起き上がらせると串刺しフロントキック。さらにフライングメイヤーから背中にサッカーボールキックを叩き込み、小島とスイッチ。
 小島は上村にボディスラム。続いてスウィンギングネックブリーカーを決め、エルボーを落としてカバー。しかし、ゲイブリエルがカットに入る。
 次は本間が上村にストンピング。そしてボディスラムからエルボーを落とす。上村はエルボーを返していくが、本間は仁王立ち。そして、一発のエルボーで上村をぐらつかせ、串刺し攻撃。これは上村がしのいで突進。しかし、本間はショルダースルー。
 本間は上村に逆水平チョップを連発。しかし、上村はパントキック、さらにドロップキックを炸裂。
 ようやくスイッチした辻は、本間に串刺しエルボー。さらにショルダータックルでダウンを奪う。すると永田が入るが、辻はドロップキックを突き刺す。
 辻は本間にボディスラムからジャンピングボディプレス。カウント2で返されると、辻は逆エビ固めを狙うも、本間がしのぐ。そして、本間は逆水平チョップ連発。さらに追走してのエルボーからブレーンバスターの体勢へ。辻が持ち上げるも、本間は着地。そして、カウンターのこけしロケットをヒット。
 次は小島とゲイブリエルのマッチアップ。ゲイブリエルはエルボーの連打から串刺しエルボー。しかし、かわした小島はマシンガンチョップ。上村と辻がカットに入るも、小島は三人にマシンガンチョップの雨嵐。
 そして、小島はゲイブリエルに串刺しエルボーから「いっちゃうぞバカヤロー!」の雄叫びを上げるが、すかさず上村と辻が襲いかかる。さらにヤングライオンは三人がかりでドロップキックを小島にヒット。
 続いてゲイブリエルは小島に豪快なブレーンバスター。そして逆エビ固めを決めるが、小島はロープエスケープ。
 今度はゲイブリエルがダブルアームの体勢で捕らえるが、小島は切り抜ける。そしてローリングエルボーからコジコジカッター。しかし、カバーは辻と上村がカット。
 すると本間と永田が辻と上村を場外に分断。最後は小島がラリアットでゲイブリエルから3カウントを奪った。

COMMENT


 
永田「一言言わせてもらいます。この間、『G1 CLIMAX』の出場メンバーが発表されたら、一部報道で『永田選出されず』とか、ファンの人たちも『永田落選』みたいに言っていますけど、俺から言わせりゃ勘弁してくれと。俺は3年前、自らの口で『G1』卒業を宣言したわけだから。そこを忘れずに言ってほしいと。本当にね、なんて言うのかな? なんかまあそりゃファンの方も一部メディアも俺の力を認めてくれてるんだろうけど、俺の口から3年前にちゃんと自ら『G1』卒業宣言をしたわけですから、そこはわかっていろいろ報道してほしいなというのはあります。しかしながら、永田という名前が3年経ってもまだ『永田が出ない』、『永田に出てほしい』という声が大きいのはありがたいことですけどね。なぜそうなっているかと言うと、自分の力が、自分のファイトというものが『G1』に出る今のトップどころと比べて遜色ない、いや劣るものではないという評価をしくれているのであろうと解釈して、それは本当にありがたいと思いますんで。まあ、『G1』はこれから出ることもないでしょうけども、出る選手には永田のいない『G1 CLIMAX』を“クリープを入れないコーヒー”、“歌を忘れたカナリア”なんて言われないように、現場に出る『G1』出場選手はがんばってください(と言って、敬礼)」
 

 
本間「今年の『G1 CLIMAX』、見事に落選しました本間朋晃です。まあ、それでいいんだよ。落選でいいんだよ。落選でいいんだけど、本当は、やっぱり本当は出たかった。出たかったけど、そんなレベルの低いもんじゃないし、良かった点があるとすれば、外国人選手が大勢来れて、いつもと遜色ない『G1 CLIMAX』ができることは本当に喜ばしいことだけど、そん中で本間朋晃、出場したかった。でも、今回、出場できなかったからって諦める“こけし”じゃねえっつうの。今年は今できる最高のパフォーマンスをして、落選したから来年こそはもっともっと勝って勝って勝ちまくって、当たり前のようにノミネートしてやるから。エントリーしてやるから! 覚悟しとけ! もう諦めたらそこで終わりですから、来年は5年ぶり4度目の出場果たします。よろしくお願いします。ありがとうございました!」
 

 
小島「はい! 『G1 CLIMAX』に出場できないことになり、非常に残念だなと思ってますけど、ただまた来年、プロレスラーとして生きているのであれば、奇跡の逆転復活劇を果たし、そしてさらに奇跡の大逆転優勝まで、そこまで登り詰められれば、自分のプロレス人生、またいいものになるんじゃないかと、明るく前向きに生きていきたいと思います。せっかくプロレスラーとして生きている以上、そういういろんな目標を持って、いろんなことを成し遂げてきた自分自身も、この29年間の間にたくさんのことを、いろんなことを、自分ではできそうもないことを、できないだろうと思っていたこと、『多分無理、絶対無理』って言われてきたことも成し遂げてきた。そういうプロレス人生の中で、また『G1 CLIMAX』、来年にも出場して、そしてまたさらに優勝するっていうね。どうせ今ではあり得ないだろうって言われているようなことを成し遂げられるような、そんなプロレスラーでいたいと思います。ありがとうございました」
 

辻「(一人でやってきて)ああ、クソッ! 一昨日、Twitterでもコメントさせてもらったけど、俺は『ヤングライオン杯』諦めていない。むしろ決めさせてやる。でも、それには俺たちだけじゃない、他のヤングライオン、悔しいけどLA道場の力も必要だ。(上村と、上村に肩を借りてやってきたゲイブリエルの姿を見つけて)おい、ゲイブ、上村、俺は『ヤングライオン杯』を今年もやりたい。お前もそうだろ? どうなんだ」
上村「別に僕の試合に対する思いは、どんな会場でも誰に対しても変わらないんで。『ヤングライオン杯』、あるなら是非開催してください、はい。あと、どうせやるならクラークとアレックスも呼んだらどうですかね?」
辻「(ゲイブリエルのほうを向いて)なあ、ゲイブ、どうなんだよ。『G1』でコブさん、ジュースさんと外国人が参戦するけど、LA道場のヤングライオンはどうなんだよ? 来ねえか? 来ねえよな。LA道場のヤングライオンは人の言うことしか聞けねえロボットだもんな。そんなのまだファレ道場のヤングライオン、マイケルとアンドリューに声をかけたほうがましだよな。LA道場なんだろう、お前。どうなんだよ?」
 

 
ゲイブリエル「お前たちが何が言ってるのか、だいたいわかる。何でLA道場のヤングライオンは日本に来ないのかって? そう聞いてるんだろ? じゃあ言わせてもらうけど、俺は新日本の会社の人間じゃない。俺は選手を手配することはできない。だから俺だって何で彼らが今ここにいないのかなんて答えられない。でももし日本に来れたら、真っ先にそうしてるはずだ。お前ら、『ヤングライオン杯』がどうこうって言ってただろ。今年はコロナの影響で開催は厳しいだろう。でも俺はお前たち2人とやり合うぞ。一人ずつ俺が倒してやる。こないだも言ったけど、ここで直接言ってやる。『G1』の間俺たち3人でやり合おうぜ。」
辻「日本語でしゃべってみろ。前にも言ったろ! 日本語でしゃべんないとわかんねえんだよ! 日本語でしゃべれ。ジャパニーズ」
ゲイブリエル「日本語で話せってか? わかった。OK! OK!(日本語で)ダレガサイコーカミセマショー!(再び英語で)誰が一番強いかハッキリさせようぜ」
 

辻「いつでもやってやるよ!(と言って、ゲイブリエルの胸を押す)」
ゲイブリエル「おい、押すなよ!(と言ってやり返し、つかみ合いに。そして日本語で)オレハLA ドージョーダ!(英語で)押すな、おい!」
 

※辻とゲイブリエルはつかみ合い。上村が止めに入るが、3人入り乱れてのつかみ合いになってしまう。
上村「(つかみ合いのあと一人で)いいか、おい! こんなところで熱くなってもしょうがねえんだよ! 俺がリング上で魅せてやる、ボケ!

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ