NEW JAPAN ROAD

日時
2020年9月9日(水)   17:00開場 18:30開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
放送
バナー
観衆
914人

第6試合 60分1本勝負
第62代IWGPジュニアタッグ王座決定リーグ戦

※直接対決の結果により、デスペラード&金丸が1位、ヒロム&BUSHIが2位で優勝決定戦へ進出

MATCH REPORT

『第62代IWGPジュニアタッグ王座決定リーグ戦』公式戦。
高橋ヒロム&BUSHI(2勝0敗=4点)とエル・デスペラード&金丸義信(1勝1敗=2点)が激突。

試合前からデスペラードが「ヒロム、出てこい!」とアピール。
これに応える形でヒロムとデスペラードが先発で試合開始するも、「やっぱ、いいや!」とすぐさまBUSHIとタッチ。
これにガッカリした様子のデスペラードは金丸とタッチ。
すると、BUSHIも金丸と組み合うことなくヒロムとタッチ。

ヒロムは金丸と組み合うと見せかけ、エプロンサイドのデスペラードへサンセットフリップパワーボムを狙っていく。
これはデスペラードがなんとかこらえるも、ヒロムはデスペラードを鉄柵に叩きつける。

そして、リング上に戻ると、BUSHIとの連携で金丸を痛ぶっていく。
だが、金丸もすぐさまヒロムを場外へ転落させると、待ち受けていたデスペラードがヒロムを鉄柵攻撃、木づち攻撃をお見舞い。
その間に、金丸も場外でBUSHIを鉄柵に叩きつけると、一足先にリングイン。

金丸はリングに戻ったBUSHIを軽々とブレーンバスターで放っていくと、デスペラードとタッチ。
そして、デスペラードは青コーナートップでBUSHIのマスクを剥ぎにかかる。
BUSHIはこれをなんとか逃れるも、鈴木軍ジュニアコンビはBUSHIの左膝を集中攻撃。
ここでタッチを受けた金丸は逆方エビ固めをガッチリ極めていくと、デスペラードとタッチ。

デスペラードの左膝攻撃に苦しい声をあげるBUSHIは、フェースクラッシャーとドロップキックの合体攻撃で反撃に出ると、膝をおさえながらヒロムとタッチ。
ヒロムはデスペラードの足を金丸の首にかけ、セルフ式のティヘラを誘い2人を分断すると、ティヘラで金丸を場外へ投棄。
さらに、エプロンサイドから場外のデスペラード&金丸へショットガンドロップキックを発射すると、金丸をリングに戻しファルコンアローを決める。

苦しい状況の金丸は、読み合いを制し旋回式DDTを放つと、デスペラードとタッチ。
デスペラードは髪を引っ張ってのネックブリーカーからブレーンバスターを見舞うと、ヒロムもコーナーへのフロントスープレックスで応戦し、BUSHIとタッチ。

BUSHIはコーナートップからミサイルキックを的中させると、場外へ転落したデスペラードへリング上から飛びつき式のティヘラを決めていく。
そして、着ていたTシャツをデスペラードに叩きつけるとすぐにリングへ戻すが、デスペラードも海野レフェリーを盾にBUSHIの動きを止め、強烈なエルボー2連発からギターラ・デ・アンヘルの体勢へ。
これはかわされるも、スパインバスターでBUSHIをリングに叩きつけると、金丸のドロップキックからバックドロップを決め、ついにギターラ・デ・アンヘルを成功させる。

さらに、金丸がレフェリーと捕獲している隙に、デスペラードが顔面へのナックルパートを狙うが、BUSHIはこれを間一髪でかわし、そこへヒロムがトラースキックをお見舞い。
そして、金丸をトラースキックと延髄斬りの合体攻撃で分断すると、デスペラードにはサンドイッチ式低空ドロップキックからブレーンバスターとシットダウン式パワーボムの合体技を敢行。

ここを勝機とみたヒロムとBUSHIは、必殺のLATを狙うが、ここは金丸がカットに入り阻止。
だが、ヒロムはすぐさまショットガンドロップキックで金丸を分断すると、リング上ではBUSHIがカナディアンデストロイヤーからエムエックスの体勢へ。

これはデスペラードがギリギリでかわすと、金丸がBUSHIのマスクを剥ぎにかかる。
ここはレフェリーが制止に入ると、その隙にデスペラードがロープローからエル・エス・クレロで丸め込み、BUSHIから3カウントを奪取した。

この結果により、2勝1敗で両チームが並び、デスペラード&金丸がリーグ戦1位、ヒロム&BUSHIがリーグ戦2位となり、9月11日後楽園大会での『第62代IWGPジュニアタッグ王座決定戦』で再戦することが決定した。

COMMENT


 
デスペラード「(バックステージに現れるなりうずくまって)痛えよ~」
金丸「見たか、おい! 経験の差が出たな、経験の差。経験の差と(頭を指差し)ここと(左腕を指差し)ここ。お前らとは違うんだよ」
 

  
金丸「おい、これがタッグチームだよ! 次の後楽園も、これがタッグチームというのを証明してやるから、よく覚えとけ。よく勉強しろ」
デスペラード「(ハイハイしながら)ああ、痛い。腰が痛い、首もヤバい。何あいつら?」
 

 
ヒロム「楽しみが増えたよ。俺たちが3勝してまた決勝戦で誰だかわからない奴とやるよりも、まあ負けたから言うんだけどさ、おもしろくなったんじゃないの? そう思うんだろ、全員? いいよ、俺たちが最後に勝って、後楽園で俺たちがチャンピオンになるのは間違いねえんだ。今日以上に楽しませてくれな。負けといて、上から目線のヒロムちゃん&BUSHIきゅんタッグだよ。それにしても……楽しいね。楽しいよ。最高だな~」
 

  
BUSHI「ああ! ああ! ふざけんな、デスペラード! てめえ、狙うとこ間違ってんだろ。マスクか、てめえが狙ってんのは? それとも(自分の股間を押さえて)ここか? なあ? このリーグ戦、ベルトだよ。ベルトが懸かってんだよ。ふざけんなよ。後楽園、同じカードだよな? 何が2位通過だよ、ふざけやがって。後楽園でケリつけてやるよ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ