NEW JAPAN ROAD

日時
2020年9月8日(火)   17:30開場 19:00開始
会場
茨城・リリーアリーナMITO(水戸市民体育館)
観衆
456人

MATCH REPORT

 翌日(9月9日)の仙台大会で行われる「IWGP Jr.タッグ王座決定リーグ戦」を控え、田口&ワトと石森&外道が前哨戦で激突。

 天山と邪道の対決で試合が始まり、邪道が不意打ちから逆水平チョップを見舞う。しかし、天山がボディにヘッドバットを叩き込み、モンゴリアンチョップ連打でお仕置き。
 これで邪道の動きが止まると、天山&小島がヘッドドロップ&ジャンピングエルボードロップの同時攻撃をお見舞い。ところが、控えの裕二郎が場外から天山のロープワークを妨害し、場外乱闘が勃発。BULLET CLUBが大暴れし、外道がレザーベルト攻撃を天山に食らわせる。
 ここから天山のローンバトルとなり、邪道がモンゴリアンチョップ連打、外道が顔面かきむしり、裕二郎がギロチンドロップ、エルボードロップ、石森がボディブローなどで攻め立てる。だが、天山はカウンターマウンテンボムで石森に逆襲。
 タッチを受けたワトは、ヘッドシザースホイップで石森を吹き飛ばし、スワンダイブエルボースマッシュで追撃。そこへ外道が来ると、田口がダイビングヒップアタックで蹴散らす。そして、石森と外道にランニングヒップアタックを連発し、場外からのジャンピングヒップアタックで石森に追撃。
 続いてワト&田口は合体どどんを狙うが、外道がワトを妨害。これで石森が脱出し、田口にフットスタンプを食らわせた。
 小島対裕二郎となり、小島が逆水平チョップ乱打、串刺しジャンピングエルボー。そして、「いっちゃうぞバカヤロー!」と叫ぶも、裕二郎が立ち上がってデッドリードライブで投げ飛ばす。
 それでも小島はコジコジカッターで裕二郎に報復し、ブレーンバスターの体勢に入る。すると裕二郎は手を噛んで逃げるが、小島がコジコジカッターで叩きつける。
 その直後、田口とワトが同時プランチャで外道と石森を分断。そこから小島はロープへ走るが、邪道が竹刀で背中を殴り、裕二郎がフィッシャーマンバスターで流れを引き戻す。そして、すぐさまピンプジュースをさく裂させ、小島を轟沈した。

COMMENT

ワト「明日は俺たちが必ず勝って、IWGPジュニアタッグチャンピオンになってみせます」
田口「今日の試合でわかったよ。外道の、あの(レザー)ベルト、あれが1番の敵。あれが1番の攻略しなきゃいけないポイント。外道のベルトには、タグチジャパンの濡れタオルで対抗してやりますよ。やられたらやり返しますよ。倍返し」
天山「オオ、倍返ししようぜ。ふざけんなって。濡れタオルでやってやろうぜ」
田口「濡れタグチでいきます」
天山「明日、仙台で一気に。確実にいこうぜ。明日(勝利を)獲れば、(王座)決定戦までいくんやから。明日しっかり。(今日は)2人のコンビネーション違ったけども、明日は獲らないとダメよ。しっかり作戦立てて、仙台の地で決めようぜ、“たぐっつぁん”の地元やしね。しっかり決めようぜ」
田口「(※濡れタオルでの攻め方を)一晩練習します」
天山「(※田口&ワトと入れ替わりでコメントスペースに入ってきた小島に向かって)悪かった。最後、“剛腕(ラリアット)”決めると思って(任せたんだけど)……」
小島「(※後頭部を冷やしながら)久しぶりなのに。ありがとうございました。(※天山と握手を交わし、1人残って)『G1(CLIMAX)』の(出場メンバー)発表前日、そしてこの敗戦はとても痛いと思う。しかも相手が裕二郎っていうね。裕二郎、あいつもすごいいろんなもの抱えて試合やってると思う。だからこそ、裕二郎には勝ちたかった。でも、この残りの1日、発表明日、たった1日しかないけどさ、1日の奇跡を信じて、この1日、元気に乗り切っていこうと思います。こうやって元気よく生きてれば、もしかしたらまたチャンスが巡ってくるかもしれないし。別に今日の敗戦が理由で(当落が)決まるとかじゃないと思うんで。それを信じて、また頑張ります」
――小島選手はピンチヒッターの切り札的存在でもありますし……。
小島「(※笑みを漏らして)そうですね。明日を待ってます」
 
裕二郎「あの『G1』歴代優勝者の小島聡から、完璧に、ガッチリ、スリーカウント獲ってやったよ。これがどういう意味かわかるか? つまりよ、歴代優勝者の小島聡を倒したってことだよ。俺が今年の『G1』にエントリーされる……」
邪道「おお、そうだよ、裕二郎、なあ。小島聡なんかよ、『G1』に出る資格ねえんだよ。『G1』に出る資格は、この高橋裕二郎だけだ」
裕二郎「イエス、アイ・アム」
石森「(※入れ替わりでコメントスペースにやって来て)ジュニアタッグ王座決定リーグ、俺らはすでに2敗、(王座)決定戦進出は望み少ない状況だが、今日対戦してみて、久しぶりに思い出したよ。田口、あいつは相変わらずケツばっかだよな。なんなんだよ、ホントによ。それに、ムダに動きいいからな。ホント厄介だ。でも、若干楽しんでる俺がいる。また俺の“禁断の扉”を開けてくれるような……ああ、ダメダメダメ! 今のは忘れてくれ。それから隣に(今まで)見ない青髪の兄ちゃんいたな。誰? 何マスターだか知らないけどさ、緊張してんのかわかんないけど、動きは軽いし、フワフワしている」
※外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ