SUMMER STRUGGLE 2020

日時
2020年8月26日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
676人

第5試合 時間無制限1本勝負
「KOPW 2020」1回戦 サブミッションマッチ

※SANADAが「KOPW 2020」決定戦4WAYマッチに進出
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第5試合は「KOPW 2020」1回戦、サブミッションマッチでSHOとSANADAが激突。
 今回の1回戦の試合形式は各レスラーがルールを持ち寄り、それをファン投票で決めることに。しかし、SHOとSANADAは互いに「サブミッションマッチ」で一致したため、投票を待たずにルールが決定した。
 SHOはIWGPジュニアタッグのベルトを手にリングイン。

 開始のゴング、グラウンドの展開に突入し、SHOはすばやい動きでバックを取りにいく。だが、SANADAも徹底抗戦し、サイドヘッドロックへ。しかし、SHOは切り抜け、両者は一旦距離を取る。
 SHOは飛びついて関節技を狙うが、SANADAは踏ん張る。そこからグラウンドに流れると、SHOが両手を押さえつけて上に乗るが、SANADAはブリッジ。さらにモンキーフリップ。SHOもモンキーフリップを狙うが、SANADAはSHOに飛びつく。
 すると、SHOはその状態からブレーンバスター。だが、SANADAは着地。そしてロープに走ると、SHOはアームホイップと同時に腕ひしぎ逆十字。しかし、SANADAは切り抜けて腕ひしぎ逆十字。するとSHOも即座に脱出し、しつこく腕ひしぎ逆十字へ。SANADAはロープに逃げると、そのまま場外へ。
 SANADAがリングに戻ると、両者はリストの取り合いを繰り広げる。SHOがアームロックで固めるが、SANADAはアームホイップ。しかし、SHOはしつこくアームロック。SANADAはカニ挟みで脱出し、首投げ。だが、SHOがヘッドシザースで捕獲。
 SANADAはブリッジワークで体勢を変え、SHOに弓矢固め。SHOは切り抜けると突進するが、SANADAはドラゴンスクリュー。SHOがエプロンに距離を取ると、SANADAはドラゴンスクリューを狙う。しかし、SHOは脱出して左腕を捕らえるとアームブリーカー。
 SHOはSANADAの左腕を捕獲し、そのまま右腕も捕らえて、大外刈りのように倒す。そして、SANADAの左腕をねじ上げていく。そのままSHOは三点倒立からブリッジ。そして、SHOはSANADAの腕を決めた状態でコーナーに叩きつける。
 SHOが突進すると、SANADAはエルボー。そしてその場飛びムーンサルトプレスを放つが、SHOはかわして左腕にアームロック。さらに腕ひしぎ逆十字、キーロックで攻め立てる。
 SHOはキーロックのまま後転し、SANADAをコントロール。するとSANADAはそのまま持ち上げて、後方に投げ捨てる。
 SANADAはエルボーを連発。だが、SHOもエルボーからロープへ。SANADAがカウンターの低空ドロップキックを決めると、SHOは場外へ。すかさずSANADAは滞空時間の長いプランチャを決める。
 SANADAはSHOをリングに戻すとスワンダイブ攻撃。SHOはかわすとジャーマンを狙う。これをSANADAが切り抜けると、SHOはスピアーを発射。それをSANADAはキャッチし、ブレーンバスターの体勢に。だが、逆にSHOがブレーンバスターで投げ捨てる。
 SHOはSANADAの左リストをつかむと打撃のコンビネーション。しかし、SANADAは蹴り足を捕らえ逆回転のドラゴンスクリュー。
 SANADAはSHOの左ヒザをロープに固定し、低空ドロップキックをヒット。さらにドロップキックを決めてから、スワンダイブのムーンサルトプレス。
 続いてSANADAは4の字固めを狙うが、SHOはうまく切り抜けてアームロック。だが、SANADAはロープエスケープ。ならばとSHOはアームブリーカーを連発。さらに左腕を蹴り飛ばしてから、旋回式のドロップキック。
 続いてロープワークの攻防に突入し、SHOは追走式ラリアット。そして、バックの取り合いからジャーマンを決めるが、SANADAは着地。
 続いてSANADAはカウンターのフランケンシュタイナーを繰り出すも、SHOはこれを受け止めると、そのままパワーボム。さらにもう一度持ち上げ、パワーブリーカーをお見舞い。
 SHOはクロスアーム式パイルドライバーを狙うが、切り抜けたSANADAはニークラッシャーのように抱え上げ、そのままマットにヒザを叩きつける。そして、ラウンディング・ボディプレスを繰り出すも、SHOはヒザで迎撃。しかし、SHOはヒザを抱えて顔をしかめる。
 両者は立ち上がるとエルボー合戦に突入。SHOがカウンターのジャンピングニーを食らわせると、SANADAも低空ドロップキックで応戦。そして、エルボーを繰り出すが、SHOは逆さ押さえ込みで切り返し、そのまま手を離さずクロスアーム式のパイルドライバーを炸裂。
 ここからSHOはジャーマン二連発。三発目は空中で腕ひしぎ逆十字に移行。そして三角締めを決めるが、SANADAは力で持ち上げ、そのままTKOで叩きつける。
 SANADAは今度こそ、うつ伏せ状態のSHOにラウンディング・ボディプレスをヒット。そして、4の字固めへ。SHOはひっくり返そうとするが、SANADAはその勢いを利して元の状態に。そのまま締め上げると、SHOはついにギブアップ。SANADAが8.29神宮にコマを進めた。 

COMMENT

※SANADAはノーコメント
 

SHO「今日の俺はSANADAさん、あんたより弱かった。それだけだ!」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ