SUMMER STRUGGLE 2020

日時
2020年8月8日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
698人(札止め)

MATCH REPORT

 辻&キッドの日米道場コンビが、BULLET CLUBの裕二郎&外道に挑むタッグマッチ。

 BULLET CLUBのセコンドとして邪道も登場するなか、辻と外道の対決で試合がスタート。辻がヘッドロックで絞り上げ、外道に悲鳴をあげさせる。
 さらに辻は、ショルダータックル3連発で外道に追撃。そこへ裕二郎が入るも、辻&キッドがダブルタックルで蹴散らす。
 その直後、辻&キッドは外道にもダブルタックルを見舞って場外へ落とす。これで外道は退場しようとするが、キッドが捕まえてリングへ押し戻す。
 ところが、外道が辻を場外へ落とし、待ち構えた裕二郎が鉄柵とエプロンに叩きつける。
 ここからBULLET CLUBが辻を捕らえ、外道が顔面攻撃、裕二郎がバックブリーカー、ボディスラムで追撃。さらに、外道がベルトで何度も背中を殴り、悶絶させる。
 辻の劣勢は続き、外道がフィストドロップ、スリーパーホールド、カウンターバックエルボー。続いて裕二郎&外道は合体攻撃を仕掛けるが、辻がカウンタースピアーでまとめてなぎ倒した。
 これでキッドが登場し、裕二郎に対してタックル、エルボー連打、串刺しエルボースマッシュ、カウンタードロップキック。そして、逆エビ固めを極めるが、外道が顔面かきむしりでカットする。
 その直後、辻がドロップキックで外道を蹴散らすと、キッドが後方回転エビ固めの要領で外道を押さえ込む。ところが、外道がキックアウトしてキッドを吹き飛ばし、邪道が場外から竹刀攻撃をお見舞い。すかさず外道がスクールボーイで丸め込むも、辻のカットが間に合う。
 すると、裕二郎がリバースDDTで辻を排除し、キッドをフィッシャーマンバスターで叩きつける。そして最後は、ピンプジュースで決着をつけた。
 
 試合後、外道がベルト攻撃で辻を痛めつけ、リング上では裕二郎がキッドを踏みつけて勝ち名乗りを受ける。
 すると外道がキッドもベルトで殴り、救援に来た辻もベルトで殴打。最後は裕二郎&外道&邪道がウルフサインを合わせ、意気揚々と退場した。

COMMENT

裕二郎「オイ! オカダよ! オカダ、オイ、見たかよこのベルトの威力をよ! ただのベルトマッチじゃねえよ。ランバージャックwithベルトマッチだ! このルールならよ。俺は、絶対にオカダには負けねぇ」
外道「早く叩きてえなこれでよ〜! 100叩きどころじゃねえぞコノヤロウ〜! 1000ぐらい叩いてやらあ!」

裕二郎「これマジ!」
邪道「(※竹刀をアピールし)これもあるからな!」


 
辻「ああ、チクショウ! まったくもって、何も出来なかったな。でもよ……昨日、ザック・セイバーJr.がコメントで言ってただろう? 『次の相手は辻と上村でいい』って。アンタは冷やかしで言ったのかもしんないけど、俺はそっちから逆指名してくれるならもちろん戦いたいさ。俺は鷹木さん、上村は石森さん鈴木さんで頭がいっぱいだろうけど、舞い込んでくるチャンスがあるならもちろん戦うさ、なあ上村? それとよお、ゲイブ! ゲイブ、来いよ!」

※ゲイブがバックステージに登場して
辻「おい! ……何だよ今日のは。散々文句言っておいてよ。でも、しょうがねえさ。俺は……今日の敗因はな、俺の責任でもあると思ってる。なぜなら、俺らはチームだからだ。チームの敗北は他人のせいにするような教育は野毛道場で受けてないからな。分かるか? おまえ、本当の気持ち、おまえの本当の気持ちを俺は知ってるよ。なあ。おまえの代わりに代弁して言ってやるよ。こいつはな、本当はLA道場じゃなくて野毛道場に来たいんだよ。分かるか? な、おまえ、だってそうだろう? 考えてみろ。LA道場が日本に来るのは何回だ? 去年何回来た? 『ヤングライオン杯』、『G1』、『東京ドーム』、年3回だぞ? 年に3回。一方、新日本の野毛道場はどうだ? 一年中俺ら戦いをしてんだ。おまえ、自分がLA道場にいるメリット、分かってるのか? 野毛道場にいた方がいいだろう? なあ、もし野毛道場に来るなら俺は寮長として歓迎だよ。でもな一つ。日本語勉強しろよ。なあ? 英語で言わなきゃわかんないか? 『You pro-wrestling in japan. You shoud speak English.』ノー、イングリッシュじゃねえな、ジャパニーズだな。『You shoud speak Japanese. No, How to speak Japanese. No, No. You must speak Japanese.』『俺は野毛道場だ』言ってみろ。英語で言わなきゃわからないか。リピート・アフター・ミー。俺は野毛道場だ」
ゲイブ「……オレはLA道場だ。ノゲドージョーになることはない」
辻「言え!」


 
ゲイブ「でも、お前の言ってることも分かる。現在トップレスラーたちが新日本には欠けている。だからこそ今俺たちヤングライオンがトップに躍り出るチャンスだと思ってる。G1もしくは東京ドームで衝撃的なインパクトを残してやろうじゃないか。俺はそのつもりだし、喜んで日本に留まるぞ。でもオレは常にLA道場を代表して闘ってる。そして俺はこれからも母国語で話し続けるぞ。俺を変えられるものならやってみろよ?」
辻「日本語で喋ろって言ってんの。意味わかんねーんだよ、見てる人は。日本語勉強しろ!」
※辻は、一度控室に行くも控室の扉を開けて。
辻「その元気があるんだったらな……」
ゲイブ「(※辻の言葉に被せ)ダマレ、コノヤロー! 出てけ! 黙れ、バカ野郎! 俺の言いたいことは以上だ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ