SUMMER STRUGGLE 2020

日時
2020年7月31日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
482人(札止め)

MATCH REPORT

2日前、浜松大会の再戦となったセミファイナル。EVILの傍にはディック東郷がピタリと寄り添っている。

 先発はEVILと内藤。ゴングが鳴ってもすぐには肌を触れない。リングを半周したところで、背後から石森太二が内藤に襲い掛かって場外乱闘へ。ここで内藤が反撃に転じ、EVILを3度フェンスにぶつけると、東郷を目で牽制。さらに1度、EVILをフェンスにぶつけてリング上へ押し上げた。

 BUSHIがリープに走ったところ、東郷がリング下から足を引っ張る。EVILがBUSHIをリング下に落とすと、待ち構えていた東郷が攻撃を仕掛けていく。これで完全に攻守逆転。石森はBUSHIのマスクに手をかけて揺さぶりをかけ、さらにチョークでダメージを与えていく。BUSHIがチョップを返してきても、首投げからネックツイスト。代わったEVILはエプロンに控える内藤を挑発してからBUSHIにネックブリーカードロップを仕掛けていく。しかしBUSHIは、これをDDTに切り返して内藤にタッチ。
 内藤はコーナーに控える石森をリング下につき落としてからEVILにティヘラを決め、リバースDDTから相手の後頭部を自ら立てたヒザに叩きつけ、背後からの低空ドロップキックと攻め込んでいく。そして頭部ヘストンピングの連発。さらに腕をつかんで引き起こし、側頭部にエルボーを叩き込んでいった。EVILも串刺しラリアットを叩き込んでいくが、内藤はマンハッタンドロップを決めると、グラウンドに引き込んでプルマ・ブランカ。ギブアップを迫るも、石森が飛び込んできてカット。

 タッチを受けたBUSHIはミサイルキック。石森をトップロープ越しにリング下に落とし、EVILの攻撃をかわすとそのままリング下にいた石森にトペを放った。

 ノータッチでリングに飛び込んできた内藤だが、ロープに走ると東郷がリング下から足を引っ張って場外に引きずり落とされる。そのまま馬乗りになってパンチを叩き込んで東郷が動きを制している間に、リング上で孤立したBUSHIに対して石森がコーナートップから急降下ボディーシザースドロップ。続いてはなったラリアットはカウント2で返されたEVILだったが、Scorpion Death Lockにつないでギブアップを奪った。

COMMENT

東郷「オイ内藤! 神宮球場までな、もうカウントダウン始まってんだよ! なぁ?」
EVIL「その通りだ内藤! おまえのやることなんてな、すべてお見通しなんだよコノヤロー! オイいいか、俺たちが正義だ! よく覚えとけ!!」

石森「オウオウオウ。今日もヒロムがいない! 一番ヒロムとやりたい時に、やれない。俺はがっかりだよ、はぁ。タイトルマッチ前に休むなんて、随分余裕あるんじゃないかなーって思ってるんだけど。もしかして、俺に負け続けるのが怖いんじゃねぇの、なあ?(※と言って高笑いをしながら控室へ)」
 

内藤「2016年、春の俺と被るんだよね。『NEW JAPAN CUP』を制して、その勢いのまま『IWGPヘビー級王座』を獲った、あの時の俺と、今のEVILと、被るんだよ。その後どうなったか知ってる? 初防衛に成功した俺は2度目の防衛戦、前チャンピオンであるオカダに破れてしまった……。もしEVILが次の防衛戦で、前チャンピオンである俺に破れてしまったら、あの時の俺とまったく同じパターンだぜ。おいおいEVIL、あの時の内藤と一緒じゃねーかよ、なんて言われたら悔しいだろ?
 

 
結局、今のEVILは仲間の手助けがないと勝てない。そんな姿を皆様にお見せしてるし、皆様の頭にもそんなイメージが強くインプットされていることでしょう。このままでいいの? 次の神宮球場、EVILにとって、正念場だと思うよ。そういう意味でもEVIL、ノー・トランキーロ! 焦ったほうがいいぜ、カブローン!」
※BUSHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ