SUMMER STRUGGLE 2020

日時
2020年7月26日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
482人(札止め)

MATCH REPORT

 LOS INGOBERNABLES de JAPONとBULLET CLUBが、6人タッグマッチで対決するメインイベント。前日の名古屋大会ではEVILがヒロムを下してIWGP 2冠王座を防衛。その直後、前王者の内藤が再戦を要求した。

 先発した内藤が控えのEVILを急襲し、乱戦で試合がスタート。そのままヒロムが石森を捕まえ、替わったBUSHIがTシャツで首を絞める。
 ところが、石森がヒロムのランニングドロップキックを回避し、一気に形勢逆転。EVILが場外乱闘で内藤に大ダメージを負わせ、石森はチョーク攻撃でヒロムを苦しめる。
 そこからBULLET CLUBがヒロムを逃がさず、EVILがコーナーの金具へ激突させる。そして、東郷がフィストドロップからスリーパーホールドを極める。
 しかしヒロムは、ヘッドシザースホイップで東郷を投げて流れを引き戻し、トラースキックで逆転に成功。
 これで内藤対EVILとなり、両者が激しいエルボー合戦を展開。そこから内藤がカウンターバックエルボー、ドラゴンスリーパー式バックブリーカー、低空ドロップキックスイングネックブリーカードロップと畳み掛ける。しかし、EVILが内藤の脚を取って海野レフェリーに持たせ、ガラ空きのボディをトラースキックで撃ち抜く。
 その後、内藤はロープへ走るが、東郷が場外から脚を掴んで引き倒し、EVILがScorpion Deathlockで捕獲。そして、石森がYes Lockでヒロムを分断するが、BUSHIが内藤を救出。
 内藤対石森となり、内藤がマンハッタンドロップから脚に低空ドロップキックをお見舞い。これでBUSHI対石森となり、BUSHIがミサイルキックで追い討ちをかける。
 さらにBUSHIは、東郷とEVILを激突させ、ヘッドシザースホイップでまとめて投げ飛ばす。そして、東郷にトペスイシーダで追撃。
 続いてBUSHIが石森に前方回転エビ固めを仕掛けて固定し、直後に内藤が低空ドロップキックをお見舞い。そして、BUSHIは変型スイングネックブリーカードロップからエムエックスを狙うが、EVILが背後から突き落とす。
 すると石森は、サイファーウタキでBUSHIに追い討ち。一方、EVILは内藤の急所にバックキックを食らわせ、ダークネスフォールズで戦闘不能へ追い込む。
 その直後、ヒロムがエプロンに立つと、石森がフロントハイキックで場外へ蹴落とす。そして、ブラディ―クロスでBUSHIを轟沈した。

COMMENT


 
石森「(※報道陣に)オイ、見た? 見た? アイツ、ボッロボロだなぁ! フフフ。まぁいいや。明日もある。ヒロム、オマエが好きなように、もっと! もっと! もっと! 徹底的にやってやるからな!」
 

  
東郷「オイ見たろ! シングルだろうがよぉ、タッグだろうが6人だろうが、見たら分かるだろう! 今から、サルでも分かるホントの理由を教えてやるよ! 強えぇモンが勝つんだよ! なぁEVIL!」
 

 
EVIL「内藤! 何が、レンタル期間だコラ! 笑わせるなよオイ! オマエなんて、返り討ちにしてやる!」
 

 
ヒロム「(※苦しげにインタビュースペースに現れ、ヒザをついて座り込み)石森、情けねぇ男になったなぁ。BULLET CLUBで唯一、オマエが一番マトモだと思ってた。情けない男だ。こんなやり方でしか俺に挑戦表明できなかったのか。そこまで下がっちまったとはな。あの時の、『BEST OF THE SUPER Jr』の決勝戦が懐かしい。俺の好きじゃない挑戦表明の仕方だったけど、面白れぇ、やってやるよ。組め。石森と、すぐに、組め!」


 
内藤「(※苦しそうに壁にもたれながらインタビュースペースに現れ、ヒザに手を突くと体をくの字に曲げて)俺もさぁ、勝った方が全て正しいと思うよ。たとえどんな手を使ってでも、反則を取られてないから、勝った者が正しいと、俺も思うよ。(※顔を上げて)でもまさか、EVILの口から“正義”なんて言葉が出てくるとはね。キング・オブ・ダークネスも実は、正義に憧れを抱いてるってこと? だったらさぁ、BULLET CLUBじゃなくて、永田裕志選手率いる青義軍に入った方がよかったんじゃないの? 青義軍でバックステージで、永田選手に頬を張られてた方がよかったんじゃないの? そんな姿を見てみたいね。
EVILと俺のタイトルマッチ、もう決まったんだろ? EVILもやる気があるんだろ? だったら決定だ。さぁ、どこでやる? 噂通り、神宮球場でいいのかな? そのへんはさぁ、チャンピオンが、EVILが決めるべきだと思うからさぁ、どこでやりたいか、場所の指定があるんだったら、さっさとやってくれよ。いや……(※それまでの笑みが消えて険しい表情になり)さっさと言えよ、カブロン!」
※BUSHIはノーコメント。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ