DOMINION in OSAKA-JO HALL

日時
2020年7月12日(日)   13:30開場 15:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
3,898人

第6試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合

  • <第86代チャンピオンチーム>

  • <チャレンジャーチーム>

※チャンピオンチームが防衛に失敗。タイチ&ザックが新チャンピオンとなる
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第6試合はIWGPタッグ王座を賭けて、王者組の棚橋弘至&飯伏幸太がタイチ&ザック・セイバーJr.を迎撃。
 棚橋&飯伏はは2.21後楽園で、タマ・トンガ&タンガ・ロア組からIWGPタッグ王座を奪取。しかし、その直後、タイチとザックが新タッグ王者を背後から襲撃し、次期挑戦をアピールした。
 『NEW JAPAN CUP』では、タイチが1回戦で棚橋、2回戦で飯伏にダーティーファイトで勝利。その後も前哨戦で遺恨を深めてきた両チームが、ついにタッグの至宝を賭けて激突する。
 リングインした棚橋がコーナーに上って場内にアピールしようとするも、タイチがコーナートップに腰かけて邪魔をする。すると、棚橋がタイチ、飯伏がザックにエルボーで奇襲攻撃。

 ゴングが鳴ると、王者組はタイチ、ザックの順で合体のバックエルボー。場外に挑戦者組が落ちると、棚橋がザック、飯伏がタイチに同時にプランチャを炸裂。
 リング上、棚橋がザックにボディスラムからエルボー、飯伏がひねりを加えたボディプレス。そして、棚橋がサンセットフリップを食らわせてからエアギター。
 続いて飯伏が相手コーナーのタイチに突進するが、かわしたタイチはスリーパーで飯伏を捕獲。すかさずザックがキック。そして鈴木軍はトレイン攻撃を狙うが、飯伏はうまく切り抜け、タイチにフランケンシュタイナー。
 飯伏はザックにエルボーを連発。さらにキックを繰り出すが、捕らえたザックはヒールホールド。飯伏はロープエスケープ。
 すると、ザックはさらに飯伏のカカトをひねっていく。そして、スイッチしたタイチは飯伏の頭を踏みつけてから、ロープを用いて顔面攻撃。
 タイチはフライングメイヤーから飯伏の背中にサッカーボールキック。すると飯伏はカウンターのドロップキックで反撃。
 スイッチした棚橋はタイチに串刺し攻撃を狙う。タイチがキックで迎撃するも、棚橋はドラゴンスクリュー。さらに飛び出してきたザックにもドラゴンスクリュー。
 棚橋はタイチにボディスラムからセカンドロープに上ってサンセットフリップ。続いてロープに飛ぶも、ザックがエプロンからキック。棚橋はザックを排除するが、タイチは海野レフェリーの死角をついてタッチロープで棚橋に絞首攻撃。そのまま場外でも首を絞め上げていく。
 戦場がリングに戻っても、タイチは棚橋にチョーク攻撃。続いてザックが、棚橋の両腕をクロスして首を締め上げていく。
 ザックは棚橋にスタンディングのネックロック。さらにネックツイストを決める。スイッチしたタイチは棚橋にチンロック。そして、首筋にストンピングを落としていく。鈴木軍の首攻めに、棚橋は苦悶の表情。
 次はザックがまたも棚橋にネックツイスト。さらに首4の字からの複合関節で棚橋にダメージを蓄積させる。
 ロープに逃げた棚橋の顔面を、ザックは蹴りつける。さらにザックは変形のコブラツイスト。しかし、棚橋は意地で切り抜けてドラゴンスクリューを決める。
 ようやくスイッチした飯伏はザックにスワンダイブのミサイルキック。さらにタイチにはレッグラリアット。ここでザックが突進して来ると、飯伏はカウンターのパワースラム。そして、セカンドロープからムーンサルトプレスをお見舞い。
 続いて飯伏は打撃のコンビネーション。さらにオーバーヘッドキックを繰り出すが、ザックはアンクルホールドで捕獲。そして、飯伏の腕にオーバーヘッドキックを叩き込んでから水面蹴り。
 スイッチしたタイチは飯伏の顔面、さらに胸板を挑発するように蹴り上げる。飯伏は無表情で立ち上がると、強烈な右ミドル。タイチは膝まずくも、左ミドルをお返し。ここから両者はキック合戦に突入。
 タイチはソバットで飯伏を前のめりにさせるが、飯伏もお返しのソバット。しかし、タイチは串刺し攻撃をかわしてジャンピングキック。さらにアックスボンバーを繰り出すが、これは飯伏がかわす。しかし、タイチはスキをついて聖帝十字陵 で捕獲。
 慌てて棚橋が飛び出すが、ザックが飛びつきフロントネックロックで捕らえ、さらに三角絞めに移行。
 だが、棚橋は切り抜け、ザックにテキサスクローバー。さらにタイチにドラゴンスリーパー。そこから王者組はタイチ、ザックに続けざまにゴールデンブレイドをお見舞い。
 飯伏はタイチにシットダウン式ラストライドを決めるが、カウントは2。ならばと飯伏はカミゴェを狙うも、タイチは急所攻撃へ。だが、その動きを読んだ飯伏は、ヒザを突き刺す。そして、再度カミゴェの体勢に入るも、ザックが飛びつきスリーパーでカット。
 そして、タイチはハイキックから飯伏にタイチ式ラストライド。しかし、これは飯伏がカウント2でキックアウト。
 タイチはパンタロンを脱いで気合を入れると、天翔十字鳳を放つ。だが、飯伏はディフェンスし、ヤリナゲの体勢へ。タイチは切り抜けるも、飯伏はハイキックを炸裂。
 スイッチした棚橋は、タイチにスリングブレイドを狙う。こらえたタイチはバックドロップの体勢に入るも、棚橋は空中で身体を入れ替えてスリングブレイド。さらにザックをエルボーで場外に排除。
 棚橋はタイチにスリングブレイドを狙うが、かわしたタイチはエルボー。さらにジャンピングキックでダウンを奪う。
 続いてザックがサッカーボールキックを繰り出すも、棚橋はその足を捕らえる。ザックは張り手で脱出を試みるも、逆に棚橋が張り手でダウンを奪う。続くスリングブレイドをかわしたザックは逆さ押さえ込みへ。こらえた棚橋はツイスト&シャウトからスリングブレイド。だが、フォールはタイチがカット。
 棚橋は気合を入れ、ザックにハイフライアタックを炸裂。しかし、すかさずタイチが棚橋に天翔十字鳳。すると、飯伏がタイチにジャンピングニー。続く飯伏のカミゴェを逃れたザックは、飯伏をザックドライバーで突き刺す。リング上では4人が大の字に。
 立ち上がった棚橋はザックにカウンターのスリングブレイド。そして、ハイフライフローを繰り出すが、ザックはヒザで迎撃。そして、丸めこむが、これは飯伏がカット。
 ここでタイチがレフェリーの死角をついて、飯伏にアイアンフィンガーフロムヘルを炸裂。この一撃で飯伏は戦線離脱に追い込まれてしまう。
 タイチはさらに棚橋にもアイアンフィンガーフロムヘルを繰り出すが、切り抜けた棚橋は張り手。そしてスリングブレイドを狙うも、タイチは高角度のバックドロップで切り返す。
 タイチは棚橋を捕獲すると、ザックが棚橋のヒザにドラゴンスクリューを連発。ユニオーネの竜巻で、棚橋の機動力を奪う。タイチは動けない棚橋に「立ってみろ!」と挑発。
 場内の拍手の後押しを受けて、棚橋は立ち上がるも、ザックのエルボーからタイチがジャンピングキック。そして、最後は天翔ザックドライバーを決めて3カウントを奪取。王者組が初防衛に失敗、挑戦者組が王座を奪取した。

 試合後もタイチ&ザックは棚橋のヒザにストンピング。タイチは場外でグロッキー状態の飯伏を立ち上がらせ、リングに放り込む。そして、ザックと共にザックメフィストでKO。
 そして、タイチ&ザックは棚橋&飯伏を踏みつけ、ベルトを高々と掲げて勝ち誇った。 

COMMENT


(※デスペラード、金丸、DOUKIが遅れて入ってきて「いいね」「よくやった」と声を掛けながら拍手を送る)
金丸「(※テーブルに用意されていたZIMAを見て)じゃあ一発、乾杯いくか、乾杯」
デスペラード「いっちゃうぞ、早速」
タイチ「いま終わったばっかりなのに。(※ZIMAの瓶に手を触れて)冷えてんじゃねえか」
金丸「(冷えてるんだったら)飲むしかねえだろ、ほら」
ザック「ZIMAか。2020年にピッタリの酒じゃないか」
金丸「バーッと、こんな時は」
タイチ「じゃあ、乾杯の音頭……」
金丸「誰だ?」
タイチ「乾杯の音頭、取ってくれ。(※誰も『乾杯』の声を上げようとしないのを見て)こんなもんだ。いらねえんだよ、俺らに乾杯の音頭なんて。ただ飲みてえだけだ。飲みてから飲むだけだ」
金丸「ノド乾いちゃって仕方ない」
デスペラード「オイ、飲もうぜ」
(※それぞれが手にした瓶を合わせて「カチン」と音を立ててから飲む)
タイチ「だから最初っから言ってんだろ。ザックが日本に残った時点で、この結果はもう決まってたんだよ。何回も言わせんな。こいつがそれほどの本気を持って、俺と組んでやってんだよ。その気持ちにこたえなきゃいけないな。そのために、心配でしょうがなかった母国によ、帰らずに(日本に)残ってんだよ。その時点で結果は出てんだよ、最初から。5カ月も待たせやがってよ。何べんも言わすな、コラ。棚橋、飯伏……完璧(な勝利)だな。言ったよな、オラ。ワン・ツー・スリーじゃないって、ただの。破壊だ。客がいようといまいが。客がどう思おうと、どう思わないが、俺らのやりたいようにやっただけだ。せいせしたよ。そしてこんなオマケ(※ベルトを指す)までついてきてよ。棚橋、飯伏、もう俺にはおろか、俺に勝てるなんて一つもしねえだろ。な、強えだろ。潰してくれたザック。俺に勝てねえじゃん、お前ら。だから、お前ら得意のリマッチ権は受け付けません」
金丸&デスペラード「ハハハ」
タイチ「受け付けは終了しました。リマッチ権は」
ザック「リマッチ? 棚橋はもう終わった」
タイチ「そうだ。棚橋も飯伏も、もうフィニッシュだ。なんだ」


ザック「あいつらにリマッチの資格はないさ。もうタイチが2人ともまとめて片付けてくれた。新日本のリングに上がって3年目だが、IWGPの名のつくベルトを巻くのは初めてだ。タイチのおかげだ。日本を離れなくて正解だった」
タイチ「これぐらいの気持ちがねーと。そういう気持ちがあるから日本に残ってやってんだよ、ザックだってよ。見習え、ほかのバカ外国人。すぐ帰りやがって。いいか、俺とザック、俺とこいつら(※ほかの鈴木軍のメンバー)が中心になって、これ(ベルト)が(手元に)来た以上、俺らが中心になって、全部やってやるぞ。オイ今日、ぺ(デスペラード)だって鷹木のことぶん殴ったんだろ。鷹木ブーをぶん殴ったんだろ、お前」
デスペラード「それはあんまり覚えてない」
タイチ「もう少しでNEVER(無差別級のベルトも)こっちに来る。なんだったらこの2人(金丸&DOUKI)だってジュニアタッグ(挑戦して)やってもいいんだぞ」
金丸「なんでもやるぞ」
タイチ「俺らが中心になるぞ。とりあえず(ベルト)1本手に入った。俺、いつも言ってるだろ。2本、あきらめたわけじゃない。あと2本、よこせ。内藤、EVIL、どっちでもいい。1本来たら、あと2本。やるからな。俺ら、俺らが中心になって(新日本プロレスを)動かすんだ。な、ザック」
ザック「言っただろ、最強タッグチームは俺たちだと。5ヶ月の間リングに上がってなかったが、俺たちの勢いは落ちることがなかった。カンパイだ……」

タイチ「俺らが新日本プロレス率いてやる。これから始まりだ。このベルトが中心になるかもれねえな」
ザック「今話題の中心はバレットクラブか。あいつらが何だって言うんだ?」
タイチ「なんだってやってやるぞ。リマッチは受け付けません。以上。(※金丸と目が合って)オッ、次やるか?」
金丸「いいよ、俺は」
タイチ「弱いもんな、お前」
デスペラード「ハハハハハハ! 言うに事欠いて」
タイチ「いいよ、お前らと(タイトルマッチ)やってやるよ。次はこの2人だ」
デスペラード「なんで? なんで?」
タイチ「簡単に勝てそうだから」
デスペラード「ハハハハハハハ! 俺どっちにつこうかな?」


棚橋「(※コメントスペースで大の字になり)…………こんなトコで終われねぇ…。(※立ち上がり)もう1回やらせろ!! …って言う権利はあるよな?(※セコンドに支えられながら立ち去る)」
※飯伏はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ