DOMINION in OSAKA-JO HALL

日時
2020年7月12日(日)   13:30開場 15:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
3,898人

MATCH REPORT

 第4試合はオカダ・カズチカ&後藤洋央紀vs高橋裕二郎&石森太二のタッグマッチ。『NJC』二連覇は果たせなかったものの、その安定した実力をあらためて示したオカダ。前日の『NJC』決勝のEVIL戦で乱入した裕二郎を相手に、どう落とし前をつけるか? 一方の対戦チームは裕二郎が『NJC』一回戦で後藤、石森が同準々決勝でオカダに敗北。BULLET CLUBとしてはその屈辱を晴らしたいところ。
 ゴング前、オカダは入場ガウンを裕二郎に投げつける。裕二郎はニヤリと不敵な笑み。

 先発はオカダと石森。すると、裕二郎がオカダを背後から襲撃。すかさず石森は後藤を場外に排除。
 BULLET CLUBはオカダに二人がかりの攻撃を狙うも、オカダは同士打ちを誘い、裕二郎にはDDT。
 オカダは裕二郎を鉄柵に叩きつけると、フロントキックをお見舞い。さらにDDTを狙うも、裕二郎が手にかみついて脱出。さらに場外でフィッシャーマンズバスターを炸裂。
 裕二郎はオカダをリングに戻すと、石森がしつこくフォール。跳ね返したオカダに対し、石森はテーピングが施された肩にショルダークロー。
 次は裕二郎がオカダにフライングメイヤーから馬乗りになってパンチを振り下ろす。さらに低空ドロップキックを食らわせるとロープにはりつけ、フロントキックをお見舞い。
 スイッチした石森はオカダにスタンディングのネックロック。さらにグラウンドでもネックロックで執拗に締め上げる。
 続いて石森はショルダークローから、首筋にエルボーを落とす。さらにハンドスプリング式のスクリューキックを狙うが、切り抜けたオカダはフラップジャック。
 ようやくスイッチした後藤は、石森をブレーンバスターの体勢に捕らえる。だが、石森は着地してロープへ。しかし、後藤は追葬式のラリアット。
 勢いに乗る後藤は石森に村正からバックドロップ。さらに牛殺しを狙うも、石森は切り抜け、すばやい動きから後藤のアゴにトラースキック。
 次は裕二郎が後藤に串刺しフロントキック。さらに低空ドロップキック、リバースDDTと攻め立てていく。そして、裕二郎はフィッシャーマンズバスターを狙うも、後藤は逆に持ち上げる。しかし、石森がカット。さらにオカダを場外に排除。
 BULLET CLUBは後藤にトレイン攻撃を狙うが、これはオカダが阻止。オカダは裕二郎にドロップキックをヒット。そして、石森を場外に連れ出す。すると、外道が凶器でオカダを襲撃。
 リング上では後藤が裕二郎に牛殺し、しかし、続くGTRは、石森がバッククラッカーで阻止。さらに石森はブラディークロスで後藤の動きを止め、最後は裕二郎がピンプジュースで後藤から3カウントを奪った。

 試合後、外道はオカダをリングに投げ込む。すると、裕二郎はオカダにもピンプジュースを炸裂。場外では外道が拍手をしながら高笑い。
 裕二郎はオカダに張り手を見舞い、1vs1のジェスチャーを見せる。そして、石森とToo Sweetサインを見せてからリングをあとに。

COMMENT


 
裕二郎「オカダ、お前は超人なんかじゃねーよ。ただの人間だよ? 人間だったらよ、ちゃんと言い訳してみろよ。なんでお前は、言い訳しないんだ? 昨日のEVILとの試合の介入。そして、6年前のAJ(スタイルズ)とのタイトルマッチ、その時のオレの介入。お前はよ、どっちも俺の介入に対して言い訳しなかったよな。そういうとこがよ、俺はよ、お前のことが大っ嫌いなんだよ。わかるか、オイ? お前はよ、俺の位置までよ、引きずり落としてやるよ。これ、マジ」
※石森はノーコメント

※オカダ&後藤はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ