NJPW WORLD Special NEW JAPAN CUP 2020<決勝戦>

日時
2020年7月11日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
3,318人

第3試合 30分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 7月3日の後楽園で登場したマスター・ワト。対するのは、その挨拶中に突如襲撃してきた鈴木軍のDOUKIだ。

 リングに入ってきたワトはコーナーのセカンドロープでポーズ。しかし、すぐさまDOUKIが襲撃だ。それをいなしたワトはドロップキックを放ってDOUKIを場外へ追いやると、トルニージョで先制だ。
 そしてDOUKIをリングに入れると、自身はスワンダイブ式のエルボースマッシュを発射。さらにミドルキックを連打していく。だが、ロープに飛んだところでDOUKIが蹴りで迎撃。先程のお返しとばかりにワトを場外へ放り出すと、トペ・スイシーダを炸裂させる。
 さらにDOUKIは鉄柵にワトをぶつけると、鉄パイプを持ち出す。そしてレフェリーの制止を振り切り、ワトの土手っ腹にぶち込み、その鉄パイプを使用してチョーク攻撃だ。さらに鉄パイプで殴りつけたDOUKI。
 先にリングに戻ると戻ってきたワトを待ち受け、エルボーやサミングでいたぶっていく。さらにリングに叩きつけてからロープを走ってのフットスタンプで一撃だ。ワトも張り手で反撃するが、これをDOUKIはサミングで遮断。そしてブレーンバスターの体勢に入る。
 ワトが踏ん張るとニーリフトやサミングを食らわせたDOUKI。だが、ロープに走ったところでワトがドロップキックで迎撃だ。雄叫びを上げたワトはDOUKIをロープに振ると、返ってきたところでカウンターのバックエルボーを土手っ腹に一撃。続けて中腰の状態からバックブロー、さらにジャンピングニーを連続で発射。そしてニーリフトから、ブラジリアンキックをDOUKIの首筋に一撃だ。
 しかし、DOUKIもカウンターのラリアットで反撃。突っ込んできたワトをロープ際で蹴りで迎撃し、自身はエプロンへ。そしてロープを飛び越えて、デイブレイクを炸裂させる。さらにDOUKIはアルゼンチンバックブリーカーからスイングさせてワトを叩きつけると、必殺のスープレックス・デ・ラ・ルナの体勢へ。
 だが、ワトは回転エビ固めでこれを阻止。DOUKIの地獄突きを食らったものの、DOUKIがロープに走ったところをスピンしてのキックを顔面に炸裂させる。さらに右、左とローキックを連発し、もう一度蹴ると見せかけてバックブロー。DOUKIが膝を着くとバズソーキックだ。
 そして、パワーボムの体勢から後方に投げて顔面を叩きつけるジャンボスープレックスのような技を放つと、最後はコーナートップへ。トルニージョのように回転しながら落下するRPPという技を炸裂させ、DOUKIから3カウントを奪ったのだった。

COMMENT

※天山がワトを引き連れる形でコメントスペースにやって来る。
天山「マスター、マスター、グランマスター・ワトや。ええ名前や。2年5ヶ月、約3年近くメキシコ、海外遠征行って、この変わりようですよ。俺、自分の試合終わって、ちょっと見たかったから試合見たんやけど、ちょっとやっぱり、あんな、せっかく勝利したのに、あんなクソ野郎ども入ってきやがってね。あんなやり方ないでしょう。こっちは勝利して、凱旋帰国初戦、バッチシ白星飾ってんのに、ふざけんなって。俺はいてもたってもいられんからね、助けるっていうか。マスター・ワト、一番ええとこをね、あんな野郎にさらわれて、クソやろ、な? まあ試合、(日本に)帰って来て1発目やけど、手応えあったか? (※ワトが何か言おうとするも遮って)まあまあいいや。とにかく俺が出て行ったからには、俺が面倒見よう。行ったからには責任取るぞ。マスター、グランマスター。これから新日本プロレス、このリングで頂点目指してんねやろ?」
ワト「ハイ」
天山「OK。じゃあ、じゃあ俺が、全面的にバックアップするよ。俺がプッシュしてやるよ。そしてトップなれよ。1番なれよ、新日本プロレス。IWGP狙えよ。やれるんやから。いまのこの帰ってきた勢いでやっていこうぜ。俺は後ろからプッシュするから。OK、行こうぜ。グランマスター・ワト。行けよ。1番(目指して)行け。鈴木軍、蹴散らしたれよ、あいつらを。OK。(※握手を交わしてワトを残して控室へ。戻る途中で)自分の思ってること全部言えよ(※と声をかける)」

ワト「(※静かな口調で)鈴木軍、ホントに襲撃好きやな。まあ、1人ずつ。昔やられた借りがあるから。1人ずつ潰していったるよ」

DOUKI「(※コメントスペースに倒れ込んでから立ち上がり)俺は…噛ませ犬じゃねぇぞ…」
金丸「オイオイオイオイオイ、海外から帰ってきて凱旋!? そんなの知らねぇよ。テメェがな、海外でなに学んだか知らねぇけど、俺の経験をテメェ学ばせてやるよ。とことんやってやるからな、小僧」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ