NJPW WORLD Special NEW JAPAN CUP 2020<決勝戦>

日時
2020年7月11日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
3,318人

MATCH REPORT

 第2試合は天山広吉&小島聡vs後藤洋央紀&ゲイブリエル・キッド。歴戦の猛者であるテンコジタッグに、後藤が盟友・柴田勝頼の弟子であるLA DOJOのゲイブリエルを引き連れて対峙。

 先発は天山と後藤。ガッチリとしたロックアップから、後藤がヘッドロック。これを外すべく天山が後藤をロープに振ると、ショルダータックル合戦へ。後藤はダウンを奪うと、ストンピングからチンロック。
 天山はモンゴリアンチョップの三連発で反撃。そして、小島にスイッチすると、後藤もゲイブリエルとタッチ。
 ゲイブリエルはリストの取り合いからヘッドロックへ。そして、小島にショルダータックルからエルボーを連発。しかし、小島も強烈なエルボー。
 ゲイブリエルは逆水平チョップからロープへ走る。しかし、小島はショルダータックルでダウンを奪う。続いてテンコジはゲイブリエルに交互にモンゴリアンチョップ。
 テンコジタッグはゲイブリエル、後藤の順にダブルのショルダータックル。天山はゲイブリエルにヘッドロック、エルボー、ストンピングと打撃をたたみ掛ける。。しかし、ゲイブリエルは意地をむき出しにし、天山をにらみつける。
 天山は逆水平チョップで黙らせようとするが、ゲイブリエルは気合の雄叫び。ならばと天山は串刺しラリアットからブレーンバスター。しかし、フォールはカウント2。
 天山はモンゴリアンチョップの連発からロープへ。するとゲイブリエルは打点の高いカウンターのドロップキック。
 ようやくスイッチした後藤は天山にショルダータックル。相手コーナーの小島にはエルボーを炸裂。後藤は天山に村正からバックドロップをお見舞い。
 後藤は牛殺しを狙うも、天山はディフェンス。ここからエルボー合戦へ。天山はフェイントからヘッドバット。さらにモンゴリアンチョップを連発。
 モンゴリアンチョップの連発を防いだ後藤はロープに走るも、天山はカウンターのマウンテンドロップ。スイッチした小島は後藤にマシンガンチョップ。そして、串刺しエルボーから「いっちゃうぞバカヤロー!」の雄叫びを上げるが、すかさず後藤がエルボーで追撃を阻止。
 スイッチしたゲイブリエルは串刺しエルボーからショルダータックル。そして、ブレーンバスターの体勢に入るも、小島は切り抜けてコジコジカッター。
 すると後藤がカットに入り、ゲイブリエルと共にトレイン攻撃。さらに後藤の河津落とし&ゲイブリエルのミサイルキックの合体攻撃。しかし、フォールは天山がカット。
 そして、テンコジは後藤をテンコジカッターで排除。さらにゲイブリエルにも同じ技を仕掛けるが、これはゲイブリエルがうまく切り抜ける。
 ゲイブリエルは小島に意地でブレーンバスターを炸裂。ゲイブリエルは雄叫びを上げ、エルボーの連発からロープへ。しかし、待っていたのは小島のカウンターのラリアット。この一撃で小島がゲイブリエルから3カウントを奪取した。

COMMENT


 
天山「やっと、やっとや。来ましたよ、大阪城ホール。(2連戦の)初日やけども、テンコジと、テンコジとしてまた、お客さんが(会場に)来てる前で、試合できてうれしいな、コジ。ありがとう(※小島と握手を交わす)。最後もガッチリ、あの粘るゲイブル(ゲイブリエル)を倒して、気持ちよかったですね。まあ洋央紀も、ゲイブルも、LA道場っていう括りかもわからんけどね、同じタッグチームとして、どこまで機能してんのかしらんけど、俺らもう、10年、20年、30年近くやってんねんから、負けるわけあらへんよ。鉄壁ですよ。コロナだろうがなんだろうが、やっと今日からお客さん入れて、あの声援を聞いたら、俺らがやんないと誰がやるんやって。テンコジ、まだまだいきますよ。OK、コジ、ありがとう(※と言って小島と握手を交わし先に控室へ)」
 

 
小島「(※1人残って)プロレスラー生活29年にして、これだけファンの人の声援がありがたいと思ったことはなかった。声援も満足に飛ばせない状況の中で拍手をしてくれる。そのありがたさ、ほんとによくわかった。お客さんも叫べない。そんな、そんな状況の中でプロレスを見なきゃいけないってこと。それなのにこうやって集まってくれている。ほんとにそれには感謝しかないだろう。それ以外の何ものでもないよ。プロレスラーをとして、これだけ長い時間やってるのに、初めてのことがいっぱいあって、この数カ月間でわかんないこと、知らないこと、ありえないことがたくさんあったけど、こうやってプロレスラーとして過ごしている。その時間はほんっとに貴重だと思います」
 

 
ゲイブリル「コジマサン、あのヤロー。前にも言ったが俺はプロレスに自分の人生を捧げている。ヤングライオンの俺にできることは常に100パーセントの力を出し切ることだ。コジマサン、テンザンサン、ナガタサンは新日本の門番的存在だ。初めてノゲドージョーに来た時、3人は俺を暖かく迎え入れてくれた。家族や友だちと離れて過ごしている俺がホームシックになっていないか、『ゲイブリエル、大丈夫か?』といつも気にかけてもらっている。そのことは本当に感謝しているよ。でもリングに上がれば友情は関係ない。プロレスラーとして本気でやり合うだけだ。今夜は勝てなかったが、負けた相手が彼らでは腹も立たない。みんな本当に強いレスラーだから仕方ない。今日はテンザンサンとコジマサンと闘うことができて光栄に思う。
今日タッグを組んだゴトーサンと初めて会ったのは、去年の『G1』開幕前に彼がLAドージョーにトレーニングに来た時のことだ。俺たちは日本とアメリカで一緒にトレーニングを重ねてきた。これからもまた彼とタッグを組んで闘いたい。今こうして日本にいることだし、また道場で一緒に練習しないかと彼に聞いてみようかな。シバタサンからしっかりトレーニングに励めと言われたから、気を緩めず頑張る。
先週はスズキサンとの対戦にばかり気を取られていたが、今夜はやっとファンの前に立つことができて、今本当に幸せだ。大会が始まる前にいろいろと考えていた…。今世界中が厳しい状況だけど、俺は日本にいられてとても幸せだと思う。レスラー、スタッフ、ファンのみんなで一緒に力を合わせればきっと乗り越えられる。そう信じてる。ありがとうございます。イジョー!」
 
※後藤はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ