Lion's Break Collision #1

日時
2020年7月4日(土)   開場 11:00開始
会場
非公開
放送
バナー

MATCH REPORT

第2試合では、ジェフ・コブ&ロッキー・ロメロ組と、TJP&カール・フレドリックスが対戦。
※カールは赤の新コスチュームで登場。

まずは、ロッキーとTJPが先発で試合開始。
両者はリストの取り合いからテクニカルな攻防を展開。
一度距離を取った両者は再び組み合うと、ロッキーがヘッドシザース・ホイップから串刺しラリアットを狙う。
これはTJPが両足を突き刺し逃れると、スピーディーなロープワークからロッキーの腕を取り変型のアームブリーカーを決め、カールとタッチ。

カールはTJPと合体ショルダー・タックルをぶちかますと、ボディスラムでロッキーを寝かせ、エプロンサイドのコブを襲撃し、ロッキーの背中へ強烈なローキック。
だが、ロッキーもカールの一瞬の隙を突き、ジャンピングニーを叩き込むと、コブとタッチ。

コブはエルボー&逆水平チョップ&エルボースマッシュの連打から、カールを思いっ切りコーナーに叩きつけていく。
コブはすぐさまロッキーとタッチをかわすと、ロッキーはカールの頭部を蹴りつけ挑発。
これに怒ったカールはエルボースマッシュで応戦するが、ロッキーはカウンターの低空ドロップキックを発射し、コブとタッチ。

コブとロッキーは合体ブレーンバスターでカールを投棄すると、コブはコーナーで串刺しのタックルを決め、ロッキーとタッチ。
ロッキーのローキック&エルボーの連打も立て続けに食らい苦しい状況のカールは、カウンターのスパインバスターでロッキーをリングに叩きつけると、TJPとタッチ。

TJPはセカンドロープから反転式のジャンピングエルボーアタックを軽々と決めると、ロッキーの腕を取りつつコブへヘッドシザース・ホイップを決め、2人まとめて放っていく。
さらに、TJPはロッキーへどどんスズスロウンを放つもカウント2。
しかし、ロッキーもフェイント式ニールキックをTJPの顔面に的中させると、串刺しラリアットの連打も決め、コブとタッチ。

コブに対し、TJPは旋回式DDTを狙うが、コブはこれを耐えると、ブレーンバスターの体勢へ。
TJPはなんとか膝を当て逃れると、ローリングソバットを放ち、カールとタッチ。
気合十分のカールは打点の高いドロップキックを的中させると、変型ネックブリーカーを叩きこみ、コブの後頭部へフロントハイキック、コーナーに追いつめてのエルボー連打から、串刺し低空ドロップキックを狙う。

だが、コブはすぐさま起き上がりこれを逃れると、カウンターのドロップキックを見舞い、ロッキーとタッチ。
コブとロッキーはトレイン攻撃から、ロッキーがスライスブレッドを決めフォールに入るも、これはTJPがカットに入る。
続けて、TJPはコブを場外に蹴散らすと、ロッキーはドロップキックでTJPを場外へ転落させ、リング上のカールにトラースキック、ジャンピングニーから再びスライスブレッドを狙う。

カールはこのピンチを逆さ押さえ込みで切り返すと、そのまま3カウントを奪い、逆転勝利でロッキーから大金星を飾った。

試合後、コブとカールは激しくヒートアップしもみ合いなるも、これはたがいのパートナーが2人を切り離した。その後も両者は視殺戦を繰り広げると、コブとロッキーが一足先にリングをあとにした。

COMMENT

カール「さっき試合前に、ケビン・ケリー(実況アナウンサー)にこの試合で俺が何をするつもりか話した。ジェフ・コブのヤツにパンチを食らわせてやるってな。それから、特にここ最近の話だが、もし実況から『ロッキーのLA道場』なんていう言葉がまた聞こえてきたら、俺は気が狂っちまうだろう。たしかにロッキーは“元LA道場”生だったけど、いまはCHAOSの一員だろ。ニュージャパンに来る他のヤツらも同じだ。アイツらはすぐにユニットに入って群れたがる。みんな俺のところに来て、『どのユニットに入るんだ?』って聞いてくる。ニュージャパンにはおかしな群集心理が蔓延しているのさ。
ところで、狼はどうやって群れを形成すると思う? 2匹の狼が闘うんだ。どちらかが死ぬか、服従して首を差し出すかだ。その時点で“アルファ”(群れで一番地位が高い狼)が決まり、そいつが闘いに負けた狼を殺すか、負けた狼がアルファの味方として自分自身を捧げないといけないんだ。そのアルファが存在し続けるかぎりな。周りをよく見てみろ? ニュージャパンにはアルファたちのためにたくさんのスーパーグループがあるよな! それともそれはまた違うものなのか?
あのKENTAも、ニュージャパンに来てたった1か月でBULLET CLUBに加入したよな? なぜだ? 俺はそんなヤツにはならない。降伏して首を差し出し、誰かに従うヤツになんかなるもんか。善かれ悪しかれ、俺は自分の力だけで闘っていく。カール・フレドリックスはいつまでもアルファだ。以上!」
※TJPはノーコメント

ロッキー「負けたのは、俺のせいだ」
コブ「ちがう」
ロッキー「ヤングライオンに負けたなんて信じられないな。いや、驚いた。ここ数年間いろいろやらかしているけど、今回のは一番最悪な負け方だな」
コブ「誰でも衰えるものさ。みんな一緒だ」
ロッキー「それもそうだな」
コブ「それにしても、おまえの仲間は一体何を教えているんだ!? あのカール・フレドリックス!なんてこった! おまえのトレーニング手伝ってあげたよな? ニュージャパン道場から一人歩きして、いまのおまえは分の悪いヤングライオンだ。おまえはまだヤングライオンなんだ。自分の能力以上のことをしようとしている。そんなこと、簡単に出来るわけないだろ? その前に、このビッグボーイを倒さなきゃいけないからな。そして、こっちのビッグボーイもだ」
ロッキー「そのとおりだ。もう一度アイツと闘うチャンスが来たら、ボコボコにしてやる」
コブ「いいぞ。やってやれ!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ