釣り★スタ presents THE NEW BEGINNING in OSAKA

日時
2020年2月9日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
11,411人(札止め)

第8試合 60分1本勝負
IWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタル ダブル選手権試合

  • <第70代IWGPヘビー級&第24代IWGPインターコンチネンタルチャンピオン>

  • <チャレンジャー>

VS

  • ※IWGPヘビー級王座は初防衛戦
    ※IWGPインターコンチネンタル王座は2度目の防衛戦

境界線

※内藤がIWGPヘビー級王座初防衛、IWGPインターコンチネンタル王座2度目の防衛に成功
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 史上初のIWGPヘビー&IWGP IC 2冠王になった内藤が、“最初の防衛戦”でBULLET CLUBのKENTAと対決。

 KENTAのセコンドとしてジェイたちBULLET CLUBメンバーが現れ、ブーイングと「帰れ」コールが起きる。そして、海野レフェリーがセコンドのリングアウトを命じるが、タマに突き飛ばされてしまう。これで海野レフェリーが怒り、タマたちを退場させた。

 これでようやく試合開始となるが、KENTAは何もせずにリングを降りてしまう。そして、ファンを挑発しつつ、たっぷり時間を空ける。
 そんななか、KENTAは「トランキーロ」というフレーズを連発し、さらに時間を取って内藤に心理戦を仕掛ける。
 その後、ようやく両者が組みつくが、すぐにブレイクとなり、またもやKENTAがリングを降りてしまう。
 それでもKENTAがロープをまたぐと、内藤がタックルで場外へ落とし、フェイントからリングへ寝そべって挑発。そこへKENTAが襲い掛かるも、今度は内藤が素早くリングを降りる。
 するとKENTAはロープを開けるが、内藤がサードロープをくぐってリングイン。すかさずKENTAがストンピングを浴びせ、両者がエルボーを打ち合う。
 その後、内藤がカウンターフロントハイキックからヘッドシザースホイップ。そして、鉄柵攻撃2連発を見舞う。そして、ストンピング、サイドネックロックで追い討ち。
 しかしKENTAは、串刺しタックル、エルボー連打で反撃。すると内藤が体勢を入れ替えてエルボー連打を返し、顔面を踏みつけてツバを吐く。
 だが、KENTAが内藤の体をエプロンからセカンドロープに引っ掛け、トーキック連打、ニードロップをお見舞い。そして、カウンターフロントハイキックで場外へ追い込み、鉄柵攻撃を食らわせる。
 さらにKENTAはファンが持っていた内藤のマネくまを奪って踏みにじる。そして、鉄柵攻撃2連発で内藤に追い討ち。
 それでも内藤はリングへ戻るが、KENTAが場外へ放り捨て、またもや鉄柵攻撃。さらに、鉄柵の外側でDDTを繰り出し、むき出しの床に内藤を叩きつける。
 その後、KENTAは赤コーナーのクッションを取り外し、むき出しになった金具へ内藤を激突させる。そして、カウンターキチンシンク、背中へのローキック、ニードロップなどで追撃し、頭部を足蹴にして挑発する。
 さらにKENTAは、内藤のポーズを真似てファンの反感を煽り、フライングメイヤー、スリーパーホールド、カウンターキチンシンク、ストンピング、DDT、ローキックなどで攻め込む。だが、内藤はカウンタージャンピングフロントキックで挽回し、カウンターバックエルボー、低空ドロップキックへ繋ぐ。
 次に内藤は、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキック、スイングネックブリーカードロップ、ドラゴンスリーパー式バックブリーカーなどで追撃。
 しかし、KENTAが串刺し攻撃から逃れ、変型スイングDDTで内藤の首をトップロープへ打ちつける。そして、ダイビングラリアットからGAME OVERを狙うが、内藤がすぐにロープへ逃げる。
 その後、内藤がエプロンで水面蹴りを繰り出してKENTAを転倒させ、ネックブリーカードロップでエプロンへ叩きつける。しかし、KENTAが内藤の両脚を鉄柵にかけ、グリーンキラーで突き刺す。
 KENTAの攻勢は続き、串刺しジャンピングニーアタック、低空ドロップキック。だが、内藤はカウンターヌカドーラで逆転。
 その後、内藤がKENTAの右腕を掴み、バックエルボーを連発。ところが、KENTAが海野レフェリーを盾にして内藤の動きを止め、三角絞めからGAME OVERで捕獲。これはガッチリ極まっていたが、内藤は辛うじてロープへ逃げる。
 さらにKENTAはVトリガー、ジャーマンスープレックスホイップ、ジャンピングフロントハイキックで追撃。しかし内藤は、浴びせ蹴り、ロープを利用したスイングDDT、雪崩式フランケンシュタイナー、グロリアで巻き返す。
 ところが、KENTAが内藤を突き飛ばし、海野レフェリーを2連続で串刺しにしてしまう。すると、ジェイがリング内へ乱入し、SSSで内藤を叩きつける。
 そこへBUSHIが現れて毒霧を放つが、ジェイが回避し、ブレードランナーで報復。すると、今度はヒロムが現れ、ジェイにトラースキックをお見舞い。そして、そのままバックステージへ連行する。
 ここから内藤は、フェイント式延髄斬り、ジャンピングエルボーアタック。そして、デスティーノを狙うが、KENTAが脱出し、ローリングラリアットを浴びせる。
 続いてKENTAはgo 2 sleepの体勢に入るが、内藤が変型デスティーノに切り返す。するとKENTAは、内藤をコーナーの金具へ叩きつけ、スクールボーイで丸め込む。
 これで頭部から内藤は大流血してしまい、KENTAが掌底連打で追い討ち。そして、ブサイクへの膝蹴りに繋ぐが、内藤がリバースフランケンシュタイナーで逆襲。
 さらに内藤はバレンティアでKENTAに追撃し、最後はデスティーノでとどめを刺した。

COMMENT


 
内藤「彼は認めないかも知れない。彼、KENTA選手は認めないかも知れない。でも、ドームであれだけの行動を起こした覚悟、気持ちは痛いほど伝わってきた。いや挑戦者としてどうなんだってのはあったよ。東京ドームで負けておいて、乱入1発で……ドームで伝説を作ったこの2本のベルトに簡単に挑戦できるのかって。でも、俺言ってるじゃん。思っていることを口に出さなきゃ誰にも何も伝わらないから。行動を起こさなきゃ、誰にも伝わらないんだよ。そういう意味では、KENTA選手以上に相応しい選手は今回いなかったのかもしれないですね。そのへん! そのへん他の選手は危機感持ったほうがいいよ。別に褒めるわけじゃないけどさ、ああやって世界を経験したレスラーってやっぱり、ハングリー精神が旺盛なんでしょ。ちょっとでもチャンスがあれば入り込んでやろうっていうね。そういう姿勢、俺は好きだよ。KENTAのそういう姿勢俺は好きだよ。他の新日本の選手は危機感持ったほうが良いよ。彼みたいな大バッシングを受けたとしても、ああやって行動に出る。俺は本当に素晴らしいことだと思うよ。それにそういう覚悟も試合で伝わったしね。その結果がこのザマですか。や~やばいなフラフラしちゃうわ、これは病院直行ですわ。これ以上喋れないな、これ以上何か聞きたい? 質問がある? 高橋ヒロムのこと気になる? そのへんの質問はさ、明日一夜明け会見あるでしょ。いやないって言ったって俺が強制的に、強引に開きますよ。伝説を作った2冠王者の要望だよ。新日本プロレス、明日一夜明け会見、やろうよ。そこで皆様の質問をこれでもかっていうほど、嫌というほどお受けしますよ。今さ、あー病院行かないと、あー出血が多すぎてフラフラするわ。そういう訳なんで皆様また明日お会いしましょう。アスタ・マニャーナ、アディオス。(去りながら)あー病院行こう……」

KENTA「まあ、このシリーズ通して、鉄也には、また一つ……なんだろうな、自分の中の何かをまた、こじ開けてくれたような気がするな、今回の試合を通じて……。笑われたっていいよ。笑われるのわかって、もう1回だけ言うよ。今年は、オレの年だ……」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ