NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2020

日時
2020年1月17日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,534人(満員)

第3試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 第3試合はアウダス&ドゥルセ・ガルデニア&棚橋弘至vsEVIL&鷹木信悟&BUSHI。棚橋が日墨トリオを結成し、L・I・Jと激突する。連日、ガルデニアのベソ(キス)攻撃にL・I・Jは悩まされているが、今宵は果たして?
 L・I・JトリオはNEVER6人タッグのベルトを手に入場。棚橋は『仮面ライダー響鬼』をモチーフにしたハーフペイントを施しリングイン。
 リング前にガルデニアはL・I・Jの前に飛び出すと、投げキスでアピール。
 
 先発はアウダスとBUSHI。軽快なロープワークの攻防からアウダスはティヘラ。場外に落ちたBUSHIに対し、アウダスは飛ぶと見せかけてアクロバティックなフェイントからポーズ。
 次は棚橋と鷹木のマッチアップ。互いに相手のうしろ髪を手に取ると、鷹木が棚橋を引きずり倒す。
 だが、棚橋もアームホイップから腕を固めて応戦。さらにセカンドロープから振り向きざまにフライングクロスボディをヒット。
 ここで棚橋が鷹木を捕獲すると、ガルデニアが近づくが、鷹木はフロントキックでなぎ倒す。さらに、鷹木はキスの同士打ちを誘うも、ガルデニアと棚橋は踏みとどまる。すると、鷹木は二人まとめてラリアットをお見舞い。
 EVILは棚橋を場外に連れ出し、「東」と書かれたプレートに棚橋の額を叩きつける。L・I・Jは場外で日墨トリオを攻め立てる。鷹木がガルデニアを鉄柱に叩きつけると、続いてBUSHIがガルデニアの股間に電気アンマ。
 リング上、L・I・Jは3人がかりで棚橋にストンピング。そして、EVILがキャメルクラッチの体勢で、棚橋の髪を引っ張り上げる。
 劣勢の棚橋はエルボーでL・I・J3人に応戦するも、鷹木はトップロープにノド元を叩きつけて黙らせる。
 ここから鷹木と棚橋は打撃戦。そして、鷹木はブレーンバスターを狙うが、棚橋はツイスト&シャウトで切り返す。
 次はガルデニアとBUSHIのマッチアップ。だが、ガルデニアのドロップキックはBUSHIが回避。そしてBUSHIはガルデニアに串刺し攻撃を狙うが、ガルデニアはヒップを顔面に食らわせ、追撃のボディアタック。さらにベソ攻撃を繰り出すが、BUSHIはしのぐ。
 ならばとガルデニアはBUSHIの手を取り、リズミカルなステップ。そして、今度はロープ歩きから華麗なアームホイップ。
 ここでEVILが飛び出すと、ガルデニアはベソを狙う。EVILがこらえると、ガルデニアはEVILの腕をもって回転し、その勢いで無防備に立っていたBUSHIにベソ。
 次はアウダスがBUSHIに串刺し攻撃を狙う。だが、切り抜けたBUSHIはティヘラ。スイッチしたEVILはアウダスに串刺しエルボー。さらにブロンコバスターを決めてカバーに入るが、これはカウント2。
 ならばとEVILはダークネスフォールズを狙うが、脱出したアウダスはドロップキックでEVILを場外に排除。そして、正面から飛ぶと、ひねりを加えてムーンサルトアタック。ガルデニアもトップコーナーからBUSHIにムーンサルトアタックを敢行。すると、棚橋はエプロンを走って鷹木にトペ・コンヒーロを炸裂。
 リング上、アウダスはEVILをフルネルソンで捕らえる。すかさずガルデニアはベソを繰り出すが、EVILがかわしてアウダスに誤爆。
 EVILはガルデニアを場外に排除し、アウダスをSCORPION DEATHLOCKで捕獲。たまらずアウダスはタップアウト、L・I・Jが勝利を収めた。 

COMMENT

EVIL「うぉーっし(※と軽く息を吐いて控室へ)」
鷹木「ああ、調子狂うな! 正直、調子狂うよ。俺は2.1札幌で、後藤とNEVER無差別級のタイトルマッチ決まってんだよ。2週間後だよ! なのに、オイ、新日本プロレス! なんだこれはよ。(※ことさらに声を張り上げて)なんの陰謀だよ! 後藤の陰謀か? ドゥルセ、ホント調子狂うよ。俺は一切、あんなおちゃらけには付き合うつもりはないからな!」
BUSHI「もうね、特にない。何も言うことはないよ。ただ一つだけ言いたいのは、ドゥルセ、お前、いい加減にしろよ。お前に付き合ってやれんのもあと2日だよ。この『FANTASTICA MANIA』、もう間もなく終わりだよ」

棚橋「一生懸命にやろうにも、俺はルチャの落ちこぼれだったから。でも、キャリアを重ねて、少しずつ合わせられるようになってきて、今はとても楽しいよ。グラシアス!(※と他の2人と握手) 彼らは若いからね。ムイ・ホーベン(すごく若い)だよ。フューチャーだよ」
アウダス「今日は特に人気チームであるL・I・Jが相手だったのにもかかわらず、彼らに勝てなくて悔しい。でも、俺は何があっても諦めない! これを無駄にせず糧にしていきたい。それから俺は新日本のベルトに挑戦する覚悟もできてる。世界最高のトーナメント、『BEST OF THE SUPER Jr.』出場を狙っていく!」
ガルデニア「今回が僕にとって初めての日本遠征だから、日本のリングで闘ったことがあるアウダスを頼りにしてる。L・I・Jはボクのマインドゲームに弄ばれてるな。シンゴとお互い髪の毛を懸けて、シングルで対戦したい。キミの返事を聞かせてくれ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ