NEW YEAR DASH!!

日時
2020年1月6日(月)   17:00開場 18:30開始
会場
東京・大田区総合体育館
放送
バナーバナー
観衆
4,078人(札止め)

MATCH REPORT

 第3試合はジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー&棚橋弘至&飯伏幸太vsタマ・トンガ&タンガ・ロア&バッドラック・ファレ&チェーズ・オーエンズ。1.4 ドームでジュース&フィンレーはG.O.D(タマ&ロア)からIWGPタッグ王座を奪取。その追撃戦となる。
 ジュース&フィンレーはIWGPタッグのベルトを巻いて入場。ゴング前にG.O.Dはジュース&フィンレーを挑発。オーエンズは飯伏にToo Sweetサインを要求。しかし、飯伏は応えず。

 先発は飯伏とオーエンズ。場内は「飯伏」コールに包まれる。オーエンズはしつこくBULLET CLUBに飯伏を勧誘するが、飯伏が拒否。すると、オーエンズは殴りかかり、さらにストンピング。続く串刺し攻撃をかわした飯伏はドロップキック。
 スイッチした棚橋はオーエンズの串刺し攻撃を回避すると、セカンドロープからクロスボディ。そしてエアギターを披露。
 だが、棚橋がロープに飛んだところでタマが妨害。さらにファレも棚橋にショルダータックルを食らわせ、これを合図にBULLET CLUBは場外戦に持ち込む。オーエンズは飯伏を花道の奥に連れ出し、鉄柵に叩きつける。ファレが棚橋を捕獲すると、邪道が竹刀攻撃。G.O.Dはジュース&フィンレーを痛めつける。
 リング上、オーエンズはエアギターで棚橋を挑発。さらにスイッチしたファレが棚橋に重いボディブロー。棚橋も打撃からボディスラムにトライするが、ファレは持ち上がらず。
 次はタマが棚橋にドロップキック。そして、ロアがセントーン・アトミコを決める。BULLET CLUBはすばやいスイッチワークで棚橋を攻め立てる。
 ロアは棚橋に串刺しラリアット。そしてブレーンバスターを狙うが、棚橋はツイスト&シャウトで切り返す。
 ようやくスイッチしたジュースは、ロアに串刺しラリアットを連発。さらにキャノンボールを決め、「ジュース」コールを煽ってからナックルを連発。そしてパルプフリクションを狙うも、タマがトンガンツイスト。すると、フィンレーがすばやい動きでタマにヨーロピアンアッパーカット。ここから両軍入り乱れる展開に。
 リング上、G.O.Dはジュース&フィンレーに串刺しボディプレス。だが、ジュース&フィンレーも技を切り抜け、二人同時にバックドロップ。しかし、ファレがダブルのショルダータックルでジュース&フィンレーを吹っ飛ばす。
 スイッチしたオーエンズは、ジュースにプリンスズスロウン。だが、切り抜けたジュースは飯伏にタッチ。
 飯伏はオーエンズにレッグラリアット。するとファレが乱入するも、飯伏はファレとオーエンズをオーバーヘッドキックで二人まとめて吹っ飛ばす。
 飯伏はオーエンズに打撃のコンビネーション。だが、ロープに走ったところで邪道が竹刀。そして、オーエンズが飯伏にジュエルヘイストを決めるも、カバーは味方がカット。
 オーエンズは飯伏にランニングニーを叩き込み、再度カバーするが、これもカウント2。するとオーエンズはパッケージドライバーの体勢に。だが、飯伏は脚力でリバース。そしてニーを叩き込み、棚橋と共に連携攻撃。飯伏のキックから棚橋がスリングブレイドを炸裂。最後は動きの止まったオーエンズに飯伏がカミゴェを決め、3カウントを奪取。本隊が勝利を収めた。

COMMENT

タマ「(TVカメラマンに)邪魔だ! どけ! ジュース・ロビンソン、デビッド・フィンレー、お前たちは本当に運がよかったな。ベルトを持ててよかったな。しかし、俺は約束を果たすため、必ずカムバックしてみせる。より邪悪に、より恐ろしく、そしてより汚い手を使って、お前たちと闘ってやるからな。そのベルトは俺たちのような真のチャンピオン、真のタッグチームの物だ。お前たちのようなピエロ軍団の持つべき物ではない!」
チェーズ「(氷嚢で顔を冷やしながら)ここでもまた陰謀か? やられたな。イブシをいいポジションに追い込むことができたのに、あいつは本当にラッキーだな。タナハシが助けてくれて、俺に勝たせてはくれなかった。しかし、イブシ、お前は『WRESTLE KINGDOM』の大事な2試合に負け、連敗だっただろ? その連敗を今夜止められはしたけど、タナハシなしでは勝てなかったんじゃないのか? 俺はシングルがやりたい。どうだろう? 勝っても負けても、それはそれでToo Sweet!」
※タンガとファレはノーコメント

棚橋「ドームで大きい負けがあって、今日から再スタート。そんな中で、飯伏とちょっとタッグも行けんじゃないかなと思いました」
飯伏「ドーム終わって、いろいろ考えて、この2日間で自分なりに考えるところがあったんで。別に一つだけがプロレスを広めることじゃないかなと。一つだけが。まあ、一つだけっていうのはちょっと想像……わからない、わからない(と笑みを浮かべながら控室へ)」
フィンレー「このベルトを見てくれよ!」
ジュース「ハッピービールが戻ってきたな。なんか言うことあるかな?」
フィンレー「このベルトが全てを語ってくれているんじゃないのかい? 俺たちはチャンピオンだ。アンダードッグだったかもしれないが、リングに上がりチャンピオンになって、ベルトを持ってリングを降りることができた」
ジュース「昨日も激アツな1日だったけど、今日もパーティーだな」
フィンレー「そうだね。ライガーも引退したし、みんな盛り上がるだろう」
ジュース「もちろんリマッチだって、俺たちには覚悟ができている。でも、G.o.Dではなく、何か他のチームともしてみたいなと思っている。タナハシ&イブシのあのコンビ、なかなかいいと思わなかったか? せっかくの自分たちの防衛戦、最高にイケてる友達2人と対戦するっていうのも悪くないのかもしれないな。いつでもどこでもっていうのは、そういった意味も含まれてるぜ」
フィンレー「次は何だろうね?」
ジュース「レッド&ホワイト&ブルーの国(アメリカ)に帰るぞ、このベルトを持って」
フィンレー「そう、俺たちはチャンピオンだ。最高のタッグチーム……ってハシヅメが言ってくれているけど、俺もそう思っているよ(笑)。俺たちやったぞ! じゃあ、みんなアメリカで会おうね」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ